11/16/2008

ラウンド記録 (リオ・ホンドの白)


先週、とある会社のフレンドリーコンペに参加してきました。

いやー、調子悪かったです。
久しぶりに(家族の協力で)10時スタートのラウンド、スタート前にたっぷりドライビングレンジでボール打てるってのに、ショットが右へ左へあっちゃこっちゃ、ウエッジやショートアイアンまでアウト・オブ・コントロール。

練習があんまり酷いんで、シューズ変えてみました。
(そんなの役に立ちませんけどね。(x_x;)

いざコースへ出てみたら、多少マシにはなりましたが、どダフったりしまして。いくつも。

まぁそれでも今日は白ティーですし、ドライバー止めまして、ほとんどのショットを大きめのクラブで3/4で打ったりしてなんとかしようと思ったんですけどねー。
ドラコンとかニアピンがある楽しいコンペなんですけど、今日のショット振りではアグレッシブなことしないようにしまして。


白のレギュラー・ティーから。
コースレート/スロープは70.1/118、パーは72です。

1 4 △ 0 3AL(砂1失敗)
2 4 - 1
3 3 △ / 6B
4 4 - 0 7b
5 3 △ / U8AL(砂1失敗)
6 4 +4 2 3AL(砂2回+パットも失敗)
7 5 △ 2 U10B
8 4 △ 2 5A
9 5 ◯ 0 ⑤(砂一!

10 4 - 0 12S-①
11 4 △ 0 U18-2A-(3パット)
12 3 △ / D7-①
13 4 △ 1 U12-B3-(3パット)
14 5 - 0 U7S
15 4 △ 1 D12BL-1-(3パット)
16 4 - 1 U14AL-②
17 3 / 3AL-1-(2mから3パット (x_x))
18 5 - 0 2A (最後のバーディパットも ×!)

44(16)・42(22)= 86(38)


頑張りましたけど、撃沈です。
ただでさえしんどいのに、グリーンはじめコース中エアレーションした直後でして。

土曜日なのによく5組のコンペがいい時間に予約取れたなー、っては思ってたんですよね。


出だし1番409yはDRで曲げると林ですので3Wでティーショット。ダフリ気味に打って残りも約190y。4Uで行きましたが右へぶれてガードバンカーに。
幸いライは良くて3歩(2m)に付けたんですが、外しました。
前途多難です。

2番389yも、U4のティーショットが左へ曲がってよれよれ、左の林ぎりぎりからセカンドはインテンショナル・フックで木を回避して打ってなんとかグリーン右へ。D-Chopで寄せてup & down成功でパー。

なんだかんだこんな感じで我慢しながらボギー、パー、ボギー、パー、ボギーと粘ってプレイしていたんですが、
6番437yのパー4ではティーショットをまたまた木の中に打ち込み、2打めは出すだけ。
さらに220yほど残っていますがこの3打めを3Wで打って右のガードバンカーへ。
そこへ同伴競技者のボールも入ってきてボールが2cmぐらいの隣り合わせに。

マークしてもらって先に打ったんですが、ライをあんまり変えないようにしようとか、足場をあんまりグリグリやんないようにしようとか、ちらっと頭をよぎったのが失敗でしたね。
ミスショットして、目の前のバンカー内の土手にボールが刺さってしまいました。
スタンスも取れないようなどてっ腹に埋まったボールに2度目のバンカーショット。出てくれただけでも御の字です。

そこから6打めは3歩に寄せたものの、またもパットを外してこのホール8の+4オーバー。大崩しです。

9番495yパー5は2オン狙いでドライバーを取り出し、左のラフへ。
3Wで狙いましたが、左のガードバンカー。
そこから5歩に付け、パットが奇跡的に入ってくれて、前半最後でバーディーが来ました。


この日はとにかくエアレーションの穴がボコボコ空いている上に、砂が沢山入れてあって、とてもまともにパット出来ません。
長いやつはまだいいんです。エアレーションした直後ってのはとにかく曲がらないんで、それなりに打てばよいですので。

7番8番のティーショットも3Wで打ったんですが、林の中に。
両方ともなんとかボギーでしのぎ、
問題はショートパットでして、デリケートな短い距離の弱いパットが、穴の空いてる列に沿ってでででーって変な方に吊られて行っちゃうんです。

まぁみんな同じ条件でやってますから文句言えませんけど。


後半は、曲がるショットをなんとか騙し騙し、それなりにコースマネジメントしてみたんですが、何しろ2歩3歩が全然入りません。
後半はなんと3パットが4つ、ワンパットひとつも無しです。


15番323yの短いパー4は3Wでのティーショットがチョロってしまって、
約100y。どダフりでした。
セカンドショットは残り220yの右のバンカー越え、もう一度3Wで打ちましたところ、これが奇跡的に受けグリーンで水を含んで柔らかかった部分にドスンと止まってくれまして、12歩に2オン。かなりの下りのパットは外れて1歩(約70cm)だけオーバーしたんですが、返しが穴の列ぼこぼこに阻まれてリカバリー・パーならず。(T_T)

17番178yはピンが右のバンカー上の一番深い奥の軽い登り。
U4で195yを打つつもりでピンにデッドに行ったところグリーン右にわずかに外しまして、D-Chopで寄せてパーを狙いに行って3歩(約2m)に付けたんですが、そこからなんと3パット。

もう下手すぎの苦しすぎ。(笑)

最後の18番519yのパー5、ドライバーは左のクロスバンカー越えで打ちまして、右のクロスバンカーへ届いてしまいました。バックからだと541yで左のクロスバンカー越えすら厳しいくらいなんですけどね。

クロスバンカーからはユーティリティーで打ちまして、上手くあごをクリアしてくれて予定通りの残り約60y。
GWのSLJでピンハイの2歩(約1.5m)に付け、終わりよければって感じで
〆ようと思って気合い込めたんですけど、パット外しました。ありえないズレ方して外れました。もうヤだ。(笑)

白ティーじゃなかったら、一体いくつ打ってたんでしょう?(x_x;


このコンペではハンディを12いただいていまして、ネットは74でした。
悪い順位じゃなかったですね。みんな苦戦したのかな。

パー3は全部乗らなくてニアピンかすりもしないどころか資格無し。
ドラコンはまぁこのコンペにはすごい飛ぶ人やスクラッチプレイヤー(といってもこのコンペでは甘めのハンディ5がもらえてます)も居ますので無理なんですが、どのホールだったかすら判らないほど余裕無し。(^^;


コース状況に合わせてアジャストしてプレーするということや、自分の調子に合わせてアジャストしてプレーするってことは常々考えたりしているんですが、ダブルパンチだと厳しいね、でも白ティーで助かったのはあったね、というラウンドでした。(^^;

5 comments:

Anonymous said...

やきそばパンZさんでもそんなことがあるんですね。でもやはりそこはきっちり80台中盤で締められるあたり、さすがです。

僕ならきっちり2割増しのスコアになってますね

Posted by:Uすけ at 2008年11月16日(日) 15:41

Anonymous said...

そんな状況できっちりスコアを出すのがさすがですね

僕なんかはコンペだと特に力が入っちゃいますからきっと余計に叩いちゃっています

Posted by:ケムシ at 2008年11月17日(月) 02:04

yspz said...

Uスケさん、ケムシさん、コメントありがとうございます。

後半3パットを連発して、最終ホールでも1.5mを外しといて、頑張ってまとめたとは言い難いんですが(笑)、最後まで丁寧にはやったつもりです。(^^;
白ティーの距離で助かりました。


いつも81を切りたい、っていう気持ちでやっているんですが、86とか89とか打っちゃいますね。
今年は90-92も2度ほどありました。昨年は一度も90台無かったんですけどね。
でも、平均スコアは今年の現時点で+9.5の方が、去年の+9.7より少し良いです。


いずれにしても、USGAのハンディキャップインデックスの取り方ですと、20ラウンド中のベスト10ラウンドと取りますので、たとえ大叩きしても半分以下の頻度であればハンディには影響ありませんよね。


あと、難しいコース(レイティング73.5、スロープ135とかのコース)へ行きますと、簡単に90近く打ってしまいますね。
そういうコースで、ショートゲームで粘れるようになりたいです。

Posted by:やきそばパンZ at 2008年11月17日(月) 06:08

Anonymous said...

42(22)は、じれったくなるような・・
歯ぎしりの音が聞こえそう・・・
お疲れ様!

Posted by:ノリさん at 2008年11月18日(火) 05:47

yspz said...

ノリさん、そうなんですよ。22パットで42。

ホントに「ぐぎぎ。」って感じですが(笑)、デジタルパットは機能していました。

後半に外したのが、2歩、3歩、1歩、3歩、1歩、2歩でしたから、距離感の問題では無かったと思います。ぼこぼこっ、きゅっ、て感じで外れちゃうんですよ。

こういうショートパットは強めにタップ式で打てるといいのでしょうけれど、エアレーションしたグリーンに対応するより、今日はまぁ外れても今後のグリーンで狂わない方がいいかな?ってことも頭をよぎっていましたので、あんまりイライラはしませんでした。

デジタルパットにであう前は、86(44)なんてのもよくやっていましたが、いまではずいぶん改善しました。golfreak銀さんとノリさんのお陰です。

ハーフでもパット数が半分以上を占めたのは久しぶりでした。
以前は得意技だったんですが。(笑)

Posted by:やきそばパンZ at 2008年11月18日(火) 10:02