2/24/2010

ジョン・デイリー、下着のモデルに


以前 この記事で、ジョン・デイリーが胃の上方にチューブを巻くラップ・バンド手術ってのをやって痩せたけどすっかりゴルフの調子がおかしくなっちゃったお話をしたんですが、


今回はそのデイリーが、
Slixという、4ヶ月前に始まった新しい下着メーカーの専属モデルに決定したというニュースです。



写真をクリックすると、Slixの公式ホームページに飛びます。

ちなみにブリーフ(Briefs)はパンツ(Pants)やスラックス(Slacks)と同じで、必ず「s」が付いて複数扱いです。
ほんとはブリーフス。(^^)


ニュースに出ていた記事を読んでみましょう。


Golf Champ John Daly Turns Underwear Model
http://www.prnewswire.com/news-releases/golf-champ-john-daly-turns-underwear-model-84947422.html


デイリーは、

「スリックスのボクサー・タイプのブリーフは、冗談みたいに気持ちいい下着だね。」
「スリックス穿いたらもうバッチリさ。」
「いままでいろいろ着たり穿いたりしたけどね、この下着は脱ぎたくなくなっちゃうね。」

と、さっそくなかなかの専属モデルっぷりです。(^^)



デイリーのTwitterにそのボクサー・ブリーフを穿いた写真が載っています。↓



ずいぶん見違えて痩せましたねー。

今シーズンは、予選落ち3つでしたが、先週メキシコのマヤコバ・オープンでは68, 69で予選を通過しました。
決勝では、69, 81と、最終日に失速してしまいましたが、これでなにかきっかけを掴めるといいですね。

平均305ヤードと、たとえ痩せても飛距離は落ちていないようです。(^^)


なにやらゴルフチャンネルでデイリーの新番組も始まるらしいですけど、ツアーの方で復活して元気なところを見せて欲しいです。


14 comments:

Anonymous said...

痩せましたねぇ~、デイリー。まるで別人ですね。
私も痩せたいなぁ・・・
・・・なぁ~んて言いながら30年くらい月日は経ち
ましたね。

Posted by:コルレオーネX at 2010年02月24日(水) 18:37

Anonymous said...

自分が感じているデイリーにぴったりの和訳に思わず「上手いな~」・・・
ブリーフスも「そうなんだ~」
日本人プロゴルファーにはデイリーみたいなタイプって見あたりませんね。強引に当てはめると、すし石垣プロかな~・・違うか!・・・
最近、復活か!と思ったのがデュバールですね~。
彼も激やせしてから成績がた落ち。
先日の試合では優勝争いしちゃうし、元より太った印象ありました。
デイリーもデュバールも注目してます。

Posted by:ノリさん at 2010年02月25日(木) 05:40

Anonymous said...

本当に痩せましたよね。
彼の超オーバースイングすごいですけど、
ちゃんと戻ってこられるという所が
もっとすごいですよね。

きっとシニアーになる頃には、体力落ちて
パラレルになってるかも?

とにかく、才能あるプレーヤーですから
今年こそは、で活躍してほしいですね。


Posted by:スノーマン at 2010年02月25日(木) 06:39

Anonymous said...

おぉー彼に新しいスポンサーがついたんですね
でも下着メーカーだとステンソンみたいな事をしない限りツアー中継で世間にお披露目される機会なさそう…

3月に新しいCDが出るそうですが本業も頑張れ~~

以前彼の練習ラウンドについて回ったことがありますが見た目は荒くれ者(?)でも
とても温かいハートを持ったジェントルマンでしたよ

> ノリさん
私もDuvalは注目してます。この間もあわやプレーオフ?まで行きましたし今年はやってくれそう
US Nikeの今年のCM(Tiger以外の契約選手が出るシリーズ物)にDuvalが出てますよ(これ)

Posted by:ひゃっぽ at 2010年02月25日(木) 12:51

yspz said...

Xさん、こんにちは。

デイリー、痩せたんですけど、失ったものの代償が大き過ぎます。
彼みたいなフィーリング・ゴルファーが感覚を失うっていうのはかなり致命的ですよね。

やっと3日間らしいところを見せることができましたが、ちょっと歯車が狂うと80台を打っちゃうんですから。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月25日(木) 15:06

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

デイリー、こっちではものすごく人気あるんですよねー。
すっごい気さくらしいですし。
私も好きな方のゴルファーです。

パットもね、歩測もせず、カップの反対側にも行かず、ボールに近寄ったらパシッてもう打ってる。
TVカメラが遅れることしばしば。
こんなにプレーの速い人居ませんよ。(笑)


私、デュバルはもっと好きです。
今年こそは!って期待してます。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月25日(木) 15:07

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。

デイリーはああ見えても体が柔らかいんでしょうね。
左足もほぼベタ足で、トップでも窮屈そうに踵が上がったりしていませんし。
グリップも右手はルースですが左手はしっかり緩まずにグリップされてますし。

全米プロの優勝が91年でしたので、まだ来年まで出場権があるのかな。
今年シード権を復活してくれないと


Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月25日(木) 15:07

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。

ねー、デイリーってフレンドリーだったでしょう。

わっはは、なんだこれ?
デュバル、ほとんどセリフも動きも無いじゃない!
らしい、ってば、らしい出来になってますね。(笑)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月25日(木) 15:07

Anonymous said...

痩せましたよね。。。
僕も今から加圧トレーニングに行ってきます。
3週間(3回)+食事調整で3kg落ちましたよ。
目指せアンダー80kg(後4kg)

Posted by:道具屋 at 2010年02月25日(木) 18:47

yspz said...

道具屋さん、こんにちは。

ごぶさたしてます。
・・・というか、いつも訪問させていただいてますがコメント欄がお休み中でしたので。


私も約20年前に25kg減量したことがあります。
今の体重は、その真ん中辺りかな。


そう言えば、私はとんとトレーニングとかしていませんですねー。
道具屋さん、素晴らしいです。

Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月26日(金) 01:08

Anonymous said...

Zさんはデュバールがもっとお好き・・・・
ひゃっぽさんも注目してる・・・
嬉しいですね、共感を持てて
ひゃっぽさん、私宛にコメント下さってありがとうございます。
Zさんとこの軒先をお借りしましてデュバール談義・・なんてね
デュバールのセリフなんて言ってるんでしょうか。店員がオウム返しに言ってるUSオープンが???って。
デイリーの感性?は自分には全くないという印象がありますが、デュバールの雰囲気好きだな~。
良くても悪くても淡々とした仕草。
内に秘めた闘志をちょっとだけ表現する・・
昔、ルックアップ打法とか言ってソレンスタムと並んでゴルフ雑誌にそのフォームを解説されていました。
最近プロの切り返しをやってみてるんですけど、
「おっ、此の感じまるでデュバール!!」って思うんです。なんのこっちゃ?って思われるかも知れないけど、一瞬デュバールになっちゃう。
ルックアップではなくって、切り返しの一瞬プラスもう一瞬がデュバールなんですね
ハーフウェーダウンまでトップの形をキープしようとすると、こういう一瞬+もう一瞬という表現になってしまいます。
スッゴイ良い感じでボールが飛んで行きます。
それで何が良いって、体が楽なんです。
体全体が一つになってボールをヒットしてるって感じるんですよね。
そんなこともあって、デュバールには注目してます。今年はなんかやってくれそうな気配を感じますね。
Zさん、ひゃっぽさん、お邪魔しました~

Posted by:ノリさん at 2010年02月26日(金) 05:48

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

デュバルってなんか好きで、オークリーのサングラスも彼がすごく活躍しはじめた時期にいちはやく買ってみたりしたんですが(笑)、なんでだかよく考えてませんでした。

>良くても悪くても淡々とした仕草。
>内に秘めた闘志をちょっとだけ表現する・・

うーん、たぶんこの辺かも知れないですね。

なんか、淡々としているようで、たまに見せる笑顔がいいじゃないですか。


ボール見ないで振ってるような感じ(そんなことないんでしょうけど)のフォームも好きです。



ところでデュバルはですね、

説明員がナイキクラブの歴史を「デイビッド・デュバルが2001年のジ・オープン(※全英)で最初のクラブセットを導入しました。」って言ったところに、

「...and won the championship.」って付け加えたんですね。


その後、通る人に小声で「How are you doing?」ってささやいてるんですよね。

Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月26日(金) 16:24

Anonymous said...

Zさん、ノリさん、
私はゴルフ中継をよく見るようになってまだ5年くらいなのでDuvalの全盛期を全く知りません
周りが言う「昔ランキング1位だったけどプライベートな事や体調不良/ケガがきっかけで低迷した」人、という認識でしたが
数年前にゴルフ雑誌のロングインタビューとそこに出ていた写真を見て、いつもサングラスで表情隠れてるけど本当は実直でこんなにピュアな人なんだってすごく感動しちゃったんですよ
それ以来彼の復活優勝を心待ちにしてる1人です

> 通る人に小声で「How are you doing?」ってささやいてる
しかも若い女性が通るタイミングで!(笑)

Posted by:ひゃっぽ at 2010年02月27日(土) 03:48

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。

全盛期をご覧になっていないのにデュバルが好きっていうのは嬉しいですね。

すごかったんですよ、マジで。
タイガーが居る間にランキング1位になってるんだから、想像は付くかも知れませんけど。

デビューしてTVで見かけるようになってから2年ぐらい万年2位みたいな感じでなかなか勝てなかったんですけど、プレーオフで初勝利を上げた辺りから、98年、99年はドカーンと爆発した感じでした。

99年年初のボブホープ・クラッシクの最終日にツアー史上3人目の「59」を出して逆転優勝したときは鳥肌が立ちました。
もうね、打つホール打つホール全部バーディー・チャンスに付いて、パットがまたボコボコ入ったんですよ。
最終18番は1打ビハインドで来て、イーグル。

神がかってました。
(ランキング1位になったのは、その数ヶ月後です。)


2001年のドラールでのジ・オープンも、コリン・モンゴメリが初日から飛ばして首位独走する中、2日目にはリーダーズボードに名前が入ってなかったデュバルが、3日目4日目と猛チャージで最終日にぶっちぎりました。

メジャーはこのひとつだけですけど、ツアー・チャンピオンシップとかプレイヤーズ・チャンピオンシップとか、準メジャー級のトーナメント含めて短期間に勝ちまくったんですよね。


ついにメジャーも勝ってこれから、って時に、怪我したのが先か後か分かんないんですけど、ものすごい筋トレをして減量をして、見違えるような体になって、

・・・さっぱり勝てなくなりました。


この人の爆発力に魅せられた人は数少なくないと思いますよ。



若い女性に、ってところ、気付いてませんでした。(笑)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年02月27日(土) 05:49