8/31/2010

ボールマーカー (その3)


ボール・マーカーです。
けっこう好きなんですよね、こちょこちょと。(^^;


過去記事にも2つあります。

ボールマーカー
ボールマーカー (その2)


その2の方でご紹介しましたエンジェル・トークンは、どうやらもはや製造していないらしくリンク先からも商品が消えています。(^^;



私は、表に「Trust」、裏に「in yourself」と書いてあるものを選んだのですが、

他にも (全12種類のうち)、

「Believe」 → 「all is possible」
「Play」 → 「in the rain」
「Hope」 → 「for tomorrow」

とか、ゴルフのマーカーにも意味深になるものがあったのですが、いかにもよく入りそうなものをピックしました。(^_-)

2歩以下のショートパットを決める際、このおまじないは非常によく効いていると思う次第です。



しかし、バーディー・パットを決めるには、もうちょっと「Believe」 → 「all is possible」的なヤツ、またはリラックスしてズバッとイケるマーカーってのもいいんじゃないか? とかも思ったり。

まぁそれで今回は、気分転換にちょっと別なのを用意しようかな、ということで、ラグナ・ビーチにあります、こういったポケット・トークンなんかが手に入るお店に子連れでわざわざ出向いてみました。(笑)

そこで、いくつか買ってみた候補が、こちらです。(^^)

画像をクリックで拡大します。


クリックして拡大した大きさが、ちょうど実物大ぐらいの大きさの写真にしてあります。
比較用に、クォーター(¢25セント)玉を真ん中に置いてみました。


左の2つは、割とポピュラーに手に入るものかな、って思います。
左から2番目の、Good morning tokenと書いてありますコーヒー・カップの型抜きがしてあるものを、今回一番気に入ったかもしれません。
(1番左は、すでにうちの会社の担当を外れた出入り業者さんの女性にGood Luckのお守りとしてあげてしまいました。)

なんとなくリラックスした感じで、プレッシャーを感じなさそう?


右から2番目のものは、大理石(マーブル)製です。
他にも、翡翠(ネフライトかジェイダイトかはもちろん判らず)製の同じ形のものがあったのですが、グリーンの上では同系色の緑色なので見えにくいかな?と思ってこちらにしました。

(余談ですが、ブログお友達のhidedonさんは、自作でマグネットまで付いた翡翠製のマーカーを自作なさっているそうです。 もし自作できたら、オリジナリティーがでてもっと良いですね。)


一番右のものは丸くないですけど、リボンがデザインされていまして、裏には「Strength」と文字が入っています。


場合によっては、白マニキュアで片側に色を入れることになると思います。

コーヒー・カップのものは、間違いなく表を白い色にします。♡



ちなみにこういったポケット・トークンというものは、米国では女性の間で割にポピュラーで、日本で言いますと、お財布に入れておく小さなカエルのチャームみたいな感じのものです。(^^)
(↑説明になってます?(^^;)



こういったおまじない、パッティングには真面目に良い影響が出ますですよ。

やはりゴルフは90%マインド・ゲームですからね。;-p


10 comments:

Anonymous said...

60年代製造の25¢はアンダースコアでラッキーだからマーカーに使うって人を時々見ます。
マーブル製ってのは珍しいですね重さはどんな感じですか?

普段は帽子につけるマグネットマーカーを使うので、真ん中が型抜きしてあるラッキー・チャームはティーとかを入れてるポーチに入れてお守りがわりにしてますよ(欲張りなので2つ)

Posted by:ひゃっぽ at 2010年09月01日(水) 02:32

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。


マグネット・シート買ってきて、穴に合わせて切抜きしてマグネット式にしようかと思った時期もあったんですが、キャップとかにくっ付けるのがどうも習慣になりませんでポケットに突っ込むので、止めました。

最初の記事でご紹介しましたドミニカのコインはおそらくニッケル製で、キャップにくっ付くんですが結局ポケットなんですよねー、私。(笑)


マーブルのは軽いですよ。
適度な重みで、風では動かないと思います。

測ってみたら、0.2ozで、クォーターと同じ重さでした。 (右はじのやつだけ0.3oz。)


ただ、ちょっと厚いかな。
でも、コインが薄いとは言っても、ライン上にあってもどけなくていい薄さじゃありませんから、問題なく使えるとおもいます。


日本で昔ポピュラーだったプラスティックの足付きマーカーは、頭が薄く出来てるのが多くてパターでトントン、って押さえればライン上であっても気にせず打てちゃうぐらいなんですが、足をグリーンから抜いたときにスパイク跡みたいになっちゃってもナンだな、とか思い、もっぱらコインをやさしく置いてます。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年09月01日(水) 04:53

Anonymous said...

道具に凝る方は、こういったオリジナリティのあるものを使うんですね。私などは、今でも日本のコースで一般に使われているプラスチックのマーカー使ってます。薄くて、芝生に刺さるのでボールが通過しても影響少ないので無駄なマーク移動も少なくなるんです。
そうで無い時は、単に¢25コインですね。まあ、オリジナリティが無いですね。

別の話題ですが、オリジナルと言う事で。他の人のボールと確実に識別するために、線を入れたり、イニシャルを入れたり、簡単な模様を入れたりする人が(こちら)殆どだと思いますが、最近はスタンプで識別するケースが増えて、さらにそのスタンプをオリジナルデザインで作れるんです。今度ブログで紹介します。

Posted by:trimetal@CT at 2010年09月01日(水) 05:03

yspz said...

trimatalさん、こんにちは。


私が乙女チックなおっさんなのかどうか分かりませんが(笑)、ちょっと凝ったものが好きです。


それと同時に、ボールマーカーの移動をして戻すのを忘れないように片側を白く塗ったり、表裏をハッキリ判るようにしておくことを最重要視しています。
(移動したら裏向けとくんですよね。 コインはそのままで表裏が判りますけど、同じ銀色だとそそっかしい私的には危ないです。(笑))

ティーとかグリーンフォークとかと一緒にしておきますので、ラウンド前に一緒にポケットに入れるんです。


そして毎回、「Trust」 「in yourself」 とremind してくれるマーカーってのは、心理的な効果が私にはありますです。
ちなみに、置く向きはテキトーでして、毎回字を読んでいるわけではないのですけれど。


米国で足付きのプラスティックのマーカー使っていらっしゃると、オリジナリティー溢れてませんか?
全然見ないですもんね、あれ。
(最近ちらほらあれが置いてあるコースも見られますが。)


ボールのオリジナルスタンプ、 悪くなさそうですね。
どんなマークにするか、悩んじゃいますね。

ただし、「似顔絵とかはちょっと・・・」って思いますけど。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年09月01日(水) 11:31

Anonymous said...

こんばんわ (=^・・^=)

 私のマーカーは いつも ゴルフ場に行く
 途中で 寄った コンビニのお釣りです。

 帽子被るのが 嫌いなので
 当然、帽子のつばに 付ける様な
 マグネット式は 使った事無いです

 で、ここで帽子の話なんですが
 ある方のブログ読んでいたら
 九州地方の ゴルフ場は 帽子は必須で
 帽子被らずにラウンド出来ないと言う
 記述が有りました

Posted by:選ばれし物 at 2010年09月01日(水) 22:43

Anonymous said...

ボールマーカー、やはり気に入ったものを使いたいですね。
個人的には日本で売っているボールマーカーは個性というか、
独創性があまり感じられなくて、あんまり良いものが
無い気がしています。

・・・っと言いながら、普段は便利なんでキャップのツバに
磁石で付けるタイプの既製品を使っているんですが。

Posted by:コルレオーネX at 2010年09月02日(木) 01:29

yspz said...

選ばれし物さん、こんにちは。

コンビニのお釣りですか?
ってことは普段はコイン持っていらっしゃらない?


私も以前は100円玉使っていたんですが(1円玉は軽くていけませんね。)、月例で戻し忘れをやってしまうので、片側を白く塗るようになり、ゴルフ専用のマーカーに親しむようになりました。

ちょっと変わった外国のコインとかでずっとやってました。

今の 「Trust in yourself」 トークンの前は、ドミニカ共和国の$10でした。


しかし九州のお話は興味深いですねー。

熱中症の帽子対策なのでしょうか? (お粗末。)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年09月02日(木) 04:45

yspz said...

Xさん、こんにちは。

私がここに上げたポケット・トークンというのは、ゴルフのボールマーカー用では無いんです。


米国では古いコインとか、ラッキーチャームとしてのコイン関連商品がものすごく盛んでして、こう言うのが売られているんです。


ゴルフ屋さんで売っているのは、今ではマグネット式が主で、デザイン的には日本とそれほど変わらないと思いますよ。


逆に、プラスティックの足付マーカーは、日本ではものすごいバリエーションがありますよね。
こちらにはあのバージョンはそれほどありませんです。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年09月02日(木) 04:46

Anonymous said...

こんばんわ (=^・・^=)

 普段 折り財布を使っていますが
 コインケースの付いた物は 嫌いで
 小銭は 必然的に ポケットでじゃらじゃら
 
 帰ってきたら 小銭は瓶の中です。
 家から チノパン そのまま ゴルフ
 風呂に入って着替え こんな段取りです。

 九州の帽子の話は
 こちらの ブログに
 http://blogs.yahoo.co.jp/sugr920/11538415.html
 読み応えの有るブログです。
 
Posted by:選ばれし物 at 2010年09月03日(金) 00:47

yspz said...

選ばれし物さん、こんにちは。

リンクありがとうございます。
読んでみました。

頭にボールあたっても、帽子被ってると少しは安全なんでしょうか? ??


選ばれし物さんも、出来たらzippoの送り先をお知らせ下さい。
えと、もし嫌じゃなかったら、お願いします。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年09月03日(金) 04:54