11/10/2010

200ヤードのゴング・ショット


前の記事で、ロッコ・メディエイトのお話を書きまして、その連想で、ロッコの面白動画を思い出しまして、そのまた連想で面白い動画があったのを思い出しまして (^_-)、日本ではあまり知られていないかなーと想像いたしまして、ご紹介いたします。


本当に美しい大自然の中で、実に楽しそうにはしゃいでいる大人のプロゴルファーたちです。

The 200 yard Gong Shot




ヨーロピアン・ツアーのコマーシャルですから、ヨーロピアン・ツアーのツアープロ達だろうと思うのですが、私があまりにも彼らを知らないことにも驚きました。 (TVで見ていませんから当然といえば当然なのですが。(^^;)


水切りショット自体は、そんなに珍しくはありませんけど、200y先のゴングに当てるって言うのはかなりの精度のショットが必要ですよね。

残念がったり、喜んだりしているプロたちの表情が、CGによる合成映像ではなさそうだ、と思わせますけど、本当のところどうなんでしょう?


ヨーロピアン・ツアーにとって本当に宣伝になっているのかどうか、ちょっと微妙な感じもいたしますが(笑)(^^;、見ていて楽しい映像であることは確かです。




もうひとつ、おまけ。

こちらは、ゴルフ・チャンネルでも時々やっていまして、
AFV (Americas Funniest Home Videos)という番組の、ゴルフ特集のビデオです。

もう、大爆笑です。

BEST GOLF BLOOPERS from Americas Funniest Home Videos




私はやっぱり、最初のヤツが好きですね。

自宅(別荘?)のプールサイドで、パーティー中に思い付きでやったんでしょうけど、それらしくティーアップにビーチサンダルが利用してあったりして、“ちょっとした思い付きのあり合わせ感”が感じられてほのぼのします。


・・・っていうか、失敗の仕方が見事過ぎて、感無量です。(笑)


4 comments:

Anonymous said...

やきそばパンZさん

こんにちは!
このような動画があるのは如何にもアメリカらしいのですが
このな場面を見るに付け、英会話を勉強しておけばと思い、
後悔しています。

来世では、せめて3ヶ国語ぐらいは、会話できるようにしたい
と今から思っています。


Posted by:ゴルフマスター at 2010年11月11日(木) 16:34

Anonymous said...

あのゴングに当てるってやっぱりスゴイですね!
それも、200yd先なんて。。。
もらって、ゴルフするだけあるなぁ~。

ゴルフビデオ、痛そう~ 
  
Posted by:スノーマン at 2010年11月11日(木) 18:23

yspz said...

塾長殿、こんにちは。


これは、米国ではないものと思われますです。
恐縮です。


大自然の中にゴルフボールを残すこと自体に多少の批判も出るかも分かりませんが、私は「まぁ、月にもあることだし、いいんじゃない?」と思います。

海に落ちたビニール袋みたいに、海の生き物を殺してしまうこともなさそうですし。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年11月12日(金) 00:47

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。


お金、払いまくってゴルフしてますからねー、私ら。

わはは。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年11月12日(金) 00:48