1/29/2011

ヌード・ゴルフ・インターナショナル


トーリー・パインズでのファーマーズ・インシュランス・トーナメント、リュージの67、81でmissed cutにはちょっとびっくりしましたね。
2日目、なんかあったんでしょうか?


---


ドレスコードもへったくれもないですね。(笑)


来る2月20日の日曜日、(たぶん第2回) 「ヌード・ゴルフ・インターナショナル」トーナメントが、ニュージーランドのWairau Valley Golf Clubで行われるそうです。

まぁ、よく受けるゴルフ場があったもんだなー、と思いますが、いわゆるナチュリスト(ナチュラルな人)の方々が集い、ゴルフでもしようじゃないかってことみたいです。


ナチュリストのサイトの、大会に関するページはこちら ↓ です。

http://www.naturist.co.nz/home/events/nude-golf-international/


イギリスやオーストラリア、地元のニュジーランドなど、いろいろな国からナチュリストのゴルファーたちが参加します。

上のページにリンクがありまして、
昨年の大会の様子をリポートしたニュージーランドの新聞のサイトの記事がこちら ↓ にあります。

http://www.stuff.co.nz/the-press/news/3363906/Naturists-get-in-the-swing


こちらが主催者の、ケイ・ハンナムさんとブライアン・ウイリアムズさんです。
(上のリンク先からの写真です。)

写真をクリックで記事にリンクしてます。


記事を読みますと、いろいろ面白いことが書かれています。

優勝した男性は地元ニュージーランドのクライストチャーチから参加、初めてナチュラリストとしてのイベントに参加した方だそうで、名前は公表しないで欲しい、ってことだったらしいです。

イギリスから参加したマーガレットとアラン・テイラーさんご夫妻は80年代中頃にナチュリズムに目覚めたそうですが、きっかけは旦那さんの乾癬(皮膚の病気)で、日光を浴びるのが良いということで始めたがやり過ぎは禁物で、奧さんのマーガレットさんはお尻をひどく日焼けしてしまい、「あれはもう1度で勘弁。」とおっしゃっているとか。


写真をクリックで記事にリンクしてます。


会場のWairau Valley Golf Clubは、9ホールのゴルフ場だそうです。
みなさん歩きのラウンドですね。

個人的には、ここはやはり裸足でラウンドして欲しいような気が致しますが、帽子は必需品でしょう。
日焼け止めを全身くまなく、よく塗って。

昨年の参加は25名だったと書かれておりますから、今年の大会もきっと今からでもまだ枠はあると思います。


お申し込み・お問い合わせは、こちらの連絡先へ、e-mailかまたはお電話で。
ケイさんか、ブライアンさんにお願いします。 ↓

http://www.newzealand.com/travel/sights-activities/events-calendar/event-details.cfm/eventid/10766.html


この大会に私の周辺から挑戦いただけるとしたら、(某将軍様がなんと初めてのゴルフで世界記録の-38アンダー、34を出したという北◯鮮のコースでの大会にも参加なさるという 稀有なチャンレンジャー・ゴルファーで) お友達のhallyさんしか居ない! 是非! と思ったりします。 :-p


(今年は無理ですが、私もいつか出場してみてもいいような気がしてきました。(^^;)


---



追記:

ニュージーランドだけでなく、スエーデンでも行われたようです。
   ↓
http://thegolfgirl.blogspot.com/2011/04/nude-golf-has-new-venue-karlskoga.html#more


・・・ってか、スエーデンが先でも驚かないな・・・。



10 comments:

hally said...

変わり種ゴルフ、大好きですがこの大会は。。(笑)

同伴者のスイングもボールより違うボールの揺れが気になって見たくもないのに目に入ってしまいそうですね。。

20代の美人ゴルファーが参加するなら考えるかもしれませんが、サイトを見ると若い人は参加してないみたいですね~

この大会のレポートはやきそばパンZさんにお任せします!(笑)

yspz said...

hallyさん、こんにちは。


ってか、やだなぁ。
20代美人ゴルファーなんか居たら、反応しちゃうじゃないですか。
・・・そ、そういう人はナチュリストにならないのか?!

若いナチュリストは居ますよね?
ゴルフやるかどうか別にして。


まぁ、宿題ってことで。(笑)

trimetal said...

この大会は辞退致します。スイングの時に下半身のバランスが取れないので、まともなスイングが出来そうにありませんから。

また、20代美人ゴルファーが居たら、ゴルフどころじゃなくなるので、やはり無理ですね。ギャラリーならOKですが。

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

バランスと言うお話を聞いて、
長嶋さんが裸で素振りした逸話があったかと思いますが、どういう感じかにわかにちょっと興味が沸いたりします。

意外に溶け込んでしまえば違和感ないかもしれないなぁ・・・。と、思ってしまってはいけないんでしょうねぇ。(笑)

スノーマン said...

こんなゴルフ大会があるんですねぇ~。

皆さんのコメントを読んでいて、気がついたのですが、

なるほど~、バランスの問題があるんですねぇ~。。。

アッチ、コッチ?   キャー、止めて!


Zさん、いつか参加してみてください!

きっと、若い参加者も要ると思いますよ!


Zさんが、参加しているところを想像しよっと!

ついでに、trimetalさんも同じグループで回ってもらって。。。!

ウッ、フッ、フッ。。。

今、友達がニュージーランドに行ってますけど、
ひょっとしたら彼女たちも参加してたりして。。。メイルしてみよ!

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。

バランスは取りやすいんですよ、自由な方が。

上半身が右へ移動したときは左へ振れてバランスしますし、インパクトではステイ・ビハインド・ザ・ボール側に振れて役立ちます。

また、セットアップ時にも重力に合わせた位置に向きますから、はっきりと自分のスタンスの重心位置の確認になるんです。




・・・やったことないけどね。:-P

スノーマン said...

。。。という事は、ゴルフは男性の方に有利なスポーツだったんだ~。。。

yspz said...

すっ裸でゴルフすればねー。(笑)



・・・でも、岡本綾子さんが、「女性で胸のある人は不利だ。」って言ってましたね、そう言えば。(←本当)

hally said...

すいません。まだこの話を引っ張っちゃいます(笑)

相対性パワーバランスという練習器具を思い出しました。
柔らかい鞭のようにしなる道具で巻きつくようにゆったりとボディーターンするという練習器具です。

http://www.youtube.com/watch?v=aQRJWXmhsqI
CMありました。

このように、「あれ」もゆったり巻きつくようにスイングすればナイスショット連発ではないでしょうか?

巻きつくだけのサイズがある人限定ですが。。(笑)

yspz said...

hallyさん、こんにちは。


面白いですねー。
残念ながら私は巻き付きません。(x_x)

わはは。