6/17/2011

USオープンのラフについて (ESPN Sports Scienceから)



表題どおり、ESPN Sports Scienceのビデオです。


すごくかっこ良く仕上がってますですね。

ラフの影響と、新溝ルールに関しての科学的なデータの説明。



まずはビデオを見ていただくとしまして。



まぁ見ていただきますと、テロップも出ますので和訳の必要もないかも知れませんが、説明されている内容を箇条書きにピックアップしてみます。


・ ボールの大きさは1.68インチだが、通常のラフはその2倍ほどの高さに刈られる。

 ・ この時に、クラブフェースが接触する芝の葉っぱは3,000枚に上る。


 ・ 旧溝のクラブではフェース表面の水を50%減らす効果がある。 ボールの接触時間は、0.0005秒ほどで、ボールには、7,000-8,000rpmもの回転を与える。

 ・ 新溝のクラブになると、水を減らす効果が激減し、ラフからのショットの回転数が30-50%も遅くなり、打ち出し角は約5%も高くなって、グリーンに落ちてから60%も遠くへ転がる。


・ PGAのプロの平均で、100-125yのラフからのショットで、新溝のクラブで打たれたショットは旧溝よりも約 9インチもカップから遠ざかる結果になっている。

 ・ これは通常のトーナメントの2-3インチのラフのデータで、コングレッショナルではこのラフが 5インチに設定される。

 ・ 9インチは大した距離の差に感じないかも知れないが、7フィートのパットが平均で56%決まるのに対して、7フィート 9インチのパットは50%しか決まらない。


まぁざっと、そんなことが解説されているビデオです。(^^)

かっこいいかも。


12 comments:

trimetal said...

溝の形状が変わった場合、それだけが原因でスピン量が変わるのかと思ったら、水の影響があるのですね。このデータだと9インチ転がるかなってますが、もっと違う印象があります。また、深いラフから打った場合の差は滅茶苦茶大きかったという印象もあるのですが、ここでは述べていませんね。

先日ebayでGroove Sharpenerを買いました。磨り減った溝が綺麗に復活しました。これがあると、△の溝が□溝にできそうな気がします。一応、ルール適合と言ってますが、本当かな?

yspz said...

すみません、分かりにくくって。(^^;

新溝ではラフから60%も多く転がるっていうことです。


PGAのプロたちがそれを込みで打って、結果的に9チンチ遠くなっちゃう、ってことだそうです。

しかもそれは普通のトーナメントの平均で、USオープンではラフの芝が2倍も長いので、もっと難しい条件になるっていうことらしいです。


私もGroove Sharpener買ってみようとおもいます。(^^)

ゴルフ塾長 said...

何時もコメントを頂き、有り難うございました。

流石にUSですね!こんな、ビデオを見れるとは!!

残念な事は、英語が理解出来ないことです ・ ・ ・

trimetal said...

失礼しました。私の勘違いでしたね。

Groove Sharpener買いました。記事にUPしましたので、参考にして下さい。

yspz said...

塾長殿、いつも楽しく拝見させていただいてます!

英語の内容は、青字で箇条書きにしたような内容が滑らかにペラペラしゃべられているだけなんであります。(^^)

yspz said...

trimetalさん、いつもそそっかしくて間違いばかりなのは私の方ですから、ご心配なくです。(^^)

そちらにものちほどコメントに伺おうかと思いますが、グルーヴ・シャープナー、良いのを選んで買おうかと思います。(^^)

Shu said...

例年よりアンダーが多く出たとは言われてますが、TVで観てて決して簡単なラフではなさそうでした。
マキロイが凄過ぎただけですね

yspz said...

Shuさん、こんにちは。

マキロイすごかったですねー。

元々良い方の爆発力ありますしね。


オーガスタもすごかったし、まだ22歳ですもんね。

タイトリストの710が欲しくなりました。(笑)

trimetal said...

マキロイのシャフトはProject-Xでしたね。私と同じで少々嬉しかったです。ところで、どんなスペックなんだろう。

yspz said...

trimetalさん、

Project Xでしたね、あれ。
たぶん6.5じゃないかと勝手に思ったりしてます。

アイアンヘッドも特注品プロトタイプの少なくとも重量管理をきちんとやったものですよね、たぶん。
細かい仕様もマキロイ・チューンしてあるかもしれませんし。


長らく待たれたニュースターの誕生だと良いんですけどね。ツアーにとっても。


来年のマスターズがもう楽しみです。(笑)

スノーマン said...

大変、お久しぶりです!
冬眠中だったスノーマンですが、またコメントさせて頂きたいと思っていますので、よろしくお願いします。
US Openのローリー素晴らしかったですね!
あの、美しいスイングにうっとり見とれてました。
それに、あのヘッドスピード。。。
ローリーのスイングを見ているだけで、学ぶ事多いなぁ~。
頑張ろうっと!

yspz said...

スノーマンさん、ようこそ、ようこそ!(^^)

お元気でしたか?!


えーっと、もうリー・ウエストウッドは振ってしまったのですね。(T_T)

わはは。


凄かったですねー、ローリー。(^^)


またよろしくお願いしますね!