5/14/2012

2012 プレイヤーズ・チャンピオンシップ


ケビン・ナの話題は以前、「空振り?素振り?Kevin Na」って記事でやりまして、PGAでもダントツトップのスロープレイヤーだって話を書きましたが、あの時はジャスティン・ティンバーレイク招待での初優勝でしたのでそんなに話題にはなりませんでしたが、

今回は準メジャーのプレイヤーズ選手権で3日目まで首位の活躍を見せたために、非常に大きな話題になりました。



こちらが代表的な記事です。

Exactly how sorry should we feel for Kevin Na?


画像をクリックで元記事にリンクしています。


今回は、あまりにもスロープレーが目立っていたためかどうか、ギャラリーからも相当な野次が飛んでいた模様です。

Hit It! とか、Pull the trigger! とか。


もう、この動画とか見ても、くっそ遅いですよね。
(パッティングの時は、大概もっと長いんです。)


※閲覧注意して下さい。 あなたのリズムがおかしくなるかも。



もう、ちょっと洒落になっていませんけど、これがほぼ毎回ですからね。 

記事にありますが、本人の中でもかなり気持ち上のバトルは一応、ある模様です。 イップスに近いんですかね?

でも、こっちに言わせれば、ゴルフ界のためにもちゃんと治してからツアーに出てくんないかな?って思ってしまいます。

結局、最終日にケビン・ナは失速。(その方がゴルフ界にとっては良かったと思いますが。) 


13番ホールで池ぽちゃをした際には、ギャラリーから有名なSteamの「Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye」を歌われた模様です。

  "♪ Na na na na, na na na na, hey hey hey, goodbye! ♪"



ここまで来ますと、ちょっとかわいそうになって来ますが、実質まだなんのペナルティーも受けてませんしお金もたくさん貰えてますから、そんなにかわいそうに思わなくてもいいでしょう。

本人のコメントに、 「一般のアベレージ・プレイヤーは、我々PGAのプロがどれだけのプレッシャーを受けてプレーしているか知らない。」とかうそぶいてる部分がありますが、

平均19秒で打っちゃうリッキー・ファウラーだってプレッシャーは同じだろ?って思いますわね・・・。


なんでそこでアマチュアのアベレージ・プレイヤーを馬鹿にする必要があるんでしょうか。  
理解を示すよりは、「下手でも、お前より早いわ。」って思う人の方が多いんじゃないでしょうかね。 (笑)


タイガーも、PGAプレイヤーのスロープレイにはちゃんとペナルティーを科すべきだ、とインタビューに答えていますね。

  Tiger says Tour pros should be penalized for slow play


PGAで45秒ルールを設定している以上、ペナルティーは科すべきだと、私も思います。  (前は40秒じゃなかったっけか?)


~~~


優勝したマット・クーチャーのインタビューは人柄が出ていて面白かったです。

 (2打差のトップで終盤を迎えて)

インタビュアー「どんなこと考えてました?」

クーチャー「『最後2ホール両方とも3パットしたらどうすんべ?』って思ったりしましたよ。」

インタビュアー「それじゃ、我々とおんなじじゃないですか。」 

クーチャー「そうそうそう、みんなおんなじだよね。えへへへへ。」


クーチャーらしさが滲み出ていました。(^^)


~~~


クーチャーの今回のクラブのスペックが出ていました。

  http://blogs.golf.com/equipment/2012/05/winners-bag-matt-kuchar-bridgesteone-players-championship.html?sct=obnetwork

DRIVER: Bridgestone J40 (9.5°) with a Graphite Design DJ-6X shaft
FAIRWAY WOODS: TaylorMade Burner (14.5°) with a Mitsubishi Diamana Blueboard 73X shaft 
HYBRIDSPing i15 (20°, 23°) with Matrix Ozik Program 95 shafts
IRONS: Bridgestone J40 Cavity Back (5-PW) with SteelFiber i95 Constant Weight S shafts
WEDGES: Bridgestone J40 (52°, 60°) and Titleist Vokey Design Spin Milled (62°) with True Temper Dynamic Gold S400 shafts
PUTTERS: Rife Barbados Belly
BALL: Bridgestone Tour B330-S




8 comments:

nob said...

遅かったですよね。
何度もワッグルして打つかと思ったらまたアドレスし直すというの繰り返してましたね。
3日目オフィシャルから注意受けてる様子が流れてました。
クーチャーが見ないようにしてるのが印象的でした。
見てたらリズムおかしくなりますよね。

trimetal said...

ゴルフ中継見ていても、この選手が出てきたらチャンネル変えたくなりますね。それって、ファンを減らす諸悪の根源ですよね。ツアーから抹殺すべきです。舞いホールで遅延プレーの2ペナルティを付ければいいんです。

それに引き換え、マット・クーチャーは、ほのぼのとした良い味を出してますね。

yspz said...

見てたらおかしくなりますねー。

クーチャー、あれだけトーナメント用に設計されたコースで、2サムなのに4時間57分のラウンド、よく耐えましたね。(笑)


メンタルな問題か何か知りませんけど、治してから出てきて欲しいです、ナ。

yspz said...

trimetalさん、

1ホール目で警告して、毎ホールちゃんと計測して罰打を科すべきですよね。

初犯ホールが1打罰、2度目のホールが2打罰、その後繰り返されたら競技失格じゃなかったかな?


あんまりビデオ見ないように注意書きしときます。(笑)

HIRO said...

確かにこれは酷いですね。見ていてもイライラします。構えたらさっさと打つ!打つ前の選択と集中、意思決定が出来ていないのでしょう。こういうタイプは一緒にラウンドしたくないですね。

yspz said...

あー、HIROさん見ちゃいましたか、すみません。(笑)

まぁ一緒にラウンドしたい人は少ないでしょうねぇ。


マット・クーチャーも、時計を導入すべきだってコメントしているようです。↓

http://blogs.golf.com/presstent/2012/05/truth-rumors-kuchar-suggests-40-second-clock-to-fix-slow-play.html

やっぱり40秒だったか。(^^)

スノーマン said...

見てました!見てました!

本当に、遅かったですね~。 他のプロ達の方が、同じプロとして
恥ずかしかったんじゃないかなぁ~?って、思ってました。

マット、クッチャー本当に人柄が出てますよネェ~。

最近の彼の活躍、すごく嬉しいです。

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。


クーチャーって、しゃべり方とか、赤いほっぺとか、可愛いですよね。(^-^)