10/11/2008

Extreme 19th


ものすごいパー3を雑誌で見ました。

世界最長だそうです。
もちろん私は行ったことも見たこともありません。


ゴルフマガシン誌の写真をスキャンしました。
見開きで載っていたものでして、ちょっと半分上下で色目が違っちゃってます。(^^;
撮影者のEric Reisingerさん、すみません。m(__)m


写真をクリックで拡大


南アフリカに出来た、 The Legend Golf and Safari Resortというコースの、特別にしつらえた19番ホールなのだそうです。

The Legend Golf and Safari Resort
http://www.legend-resort.com/





サイトにあるExtreme 19thホールの写真を見てみますと、

写真をクリックで拡大


・上の写真の山の上にヘリコプターで運ばれていって、

・真ん中の写真の位置がどうやらティーインググラウンドらしく、

・下の写真のアフリカ大陸の形をかたどったグリーンに向かって打ち下ろすようです。


もしこのホールをプレーして、ホールインワンを達成できたラッキーなゴルファーは、賞金100万ドル(約1億円)がもらえるんだそうですよ。

ジオグラフィックには、高低差430mの打ち下ろしで、ティーからグリーンまでの水平距離は約480m、ティーからグリーンへの斜めの直線距離は、
587mだそうです。

フェアウエイにたどり着くには、水平距離にして400mをクリアしなければなりません。そこからだと約70yのアプローチが残るわけですね。


どうもサイトにあります図の説明からしますと、無風の場合、水平距離にして280yのキャリーの飛距離を打たないと587m斜め下のグリーンには届かないような感じです。

ゲーリー・プレイヤーによると、ティーショットを打ってからボールが地面に到達するまでに24秒かかるんだそうです。(笑)

想像を絶してます。(^^;

この19番ホールは是非一度プレーしてみたいものですけど、私の今の飛距離だとなんとかフェアウエイには届くことは出来そうだけど、グリーンには追い風(テールウインド)の助けが無い限り届きませんねー。

っていうか、あんな足場の悪そうなティーから、ドライバーの会心ショットが打てるんだろうか?という点が、私にとってははなはだ疑問ではありますね。(笑)

6 comments:

Anonymous said...

このコース、各ホールごとに設計者が違うみたいですね。
一度プレイしてみたいコースの中の1つです

いつかラウンドしてこようと思ってます。

Posted by:hally at 2008年10月12日(日) 16:59

Anonymous said...

南アフリカ・・
と書いてあるのに、グリーンの形状を見て
すぐにアフリカ大陸を連想出来なかった自分がじれったい!
滞空時間24秒というのもとんでもない!ですね。

Posted by:ノリさん at 2008年10月13日(月) 06:12

yspz said...

hallyさん、ほんとですねー。

Hole by holeの所みて、各プレイヤーが感想述べてるのかと思ったら、彼らがそのホールのデザインしたことになっているんですね。

ここにタイガーを入れなかった(もしくは入らなかった?)のは、なにか思惑があったんでしょうかね?

そういえば、設計ですでに知られている二クラス、パーマーやレイ・フロイドなんかも入ってませんね。そのかわり現役の新しい人たちが入ってますけど。

ウーズナムとか(私は好きですけど)ラインナップ的には微妙だなぁ。
逆に外して欲しいような気もする・・・。(笑)




Posted by:やきそばパンZ at 2008年10月14日(火) 00:06

yspz said...

ノリさん、どうも!

南半球の国に行くと、地図の南が上になっていたりして驚くんですが、ここはティーから見ると北が上で作ってありますね。

なんかHPのバックの音楽もアフリカっぽいイメージにしているけれど、南アって、ちょっとアフリカと異質ですよね。
私は好きじゃないです、南ア。
観光地とかで会っても感じ悪い人が多いと思う・・。
(ま、コースとは関係ないんですが。)

Posted by:やきそばパンZ at 2008年10月14日(火) 00:09

Anonymous said...

2ラウンドで、8歩が2回、S4歩が1回の3バーディ、苦しい所で6歩のパーが取れて起死回生だったり・・・

半年前なら絶対Bに外していたであろうパットが入りましたホントにお陰様です

3年連続ベスト4になりました。ここからの壁が厚く高く堅く厳しいのですが、クラチャン決勝に進めるように来週頑張ってきます

Posted by:golfreak銀 at 2008年10月14日(火) 13:53

yspz said...

golfreak銀さん、お役に立てて光栄ですが、私の方がずっとずっとたくさんパットのお世話になっています。

私自身も、プロラインへの乗せ方がマシになってきたと思います。
5-9歩のパットはいくつか入ってくれるようになってしましたし、14歩前後も良く寄るようになりました。たまーに入りますし。

この間、練習グリーンでちょっとウォームアップしてたら、10人ぐらいでパッティングコンテストをやるグループの人たちが来た時に、ホントにたまたまですが、13歩が2球とも入りまして、歓声を浴びました。(笑)
もち、これはマグレです。
まぐれですが、今までよりもそういうチャンスが出るパッティングになってきたとは思います。(笑)


でも、ブログ仲間でいろいろ検討しあうのって、ためになりますよね。

私はノリさんにもずいぶんいろいろ教えていただいていますし、GGさんや他の皆さんにもいろいろ参考にさせていただいています。


しかし、3年連続ベスト4はすごいですね。
やっぱり尊敬するなぁ。

ほんの少しでも近づけるように私も頑張ります。
夢のまた夢ですが。


そうそう、今度、ドライバーの統計もちょっとネタ仕入れました。
またまた、スコアカードを賑わす作戦です。(笑)

Posted by:やきそばパンZ at 2008年10月14日(火) 15:23