11/14/2008

アイ・ガッチャ・レディ (ウォームアップ・システム)


これはですね、ただの錘です。ただの錘なんですが、シャフトのどこの位置にでも止めて付けられるところがミソなんですね。


I Gotcha Ready - warm up system
http://www.prolinesports.biz/Ready.htm


宣伝文句(というか性能説明)には、3つのポジションで使うと書いてあります。

1. Tempo シャフトの中ほどヘッドから6インチほど上のところに設置して、スイング10回。
スイングのリズムを整え、スムーズなスイング・テンポを作ります。

2. Release シャフトの根元に設置して、スイング10回。
パワフルなクラブのリリースを体得できます。スライス修正にも効力があるそうです。

3. Stretch クラブヘッドに近いところに設置します。一番重い設定ですね。これも10回。
体の柔軟性のためのストレッチが目的です。重いので、筋力強化にも役立つそうです。

女性用の赤、シニア用の茶色もあります。
それぞれ重さがちょっと違うんですね。


この練習器具を私がなぜ購入したのかと申しますと、朝の早朝9ホール練習のスタート前のウォームアップのためなんです。
何しろ朝の6時前にティーアップしますから、まだドライビング・レンジが開いていないんですね。

早朝一番のティーショットほど難しいショットはありません。
今までも、ストレッチ体操ぐらいはやって、素振りしてからスタートしますが、非常に難しいです。
2打目も難しいし、正直最初の2-3ホールぐらいまでは、なにか自分のスイングが出来ないような感じで進んでしまう事も珍しくありません。


そこで、この錘を使って、朝のウォームアップをボールを打つことなくこなしてしまおう、という作戦です。(^^)



最初使い始めたころには、変に腕や肩周りがストレッチされて下半身が今いっちょで、フックが出ちゃったりもしましたけど。
今のところ、どういう感じで使って、下半身とか股関節とかのストレッチと上手く組み合わせて、どうやったら短時間のウォームアップで朝一のティーショットがそこそこに打てるようになるか、現在も実は試行錯誤中です。

とはいえ、これが無い時と比較しますと、格段に良い状態で迎えるようにはなっております。

正直、2. のポジションには、あまり有効性を感じないのですが(笑)、各ポジションのスイング回数をいろいろ変えてみたりして、最適条件を模索して行こうと思っています。

今のところ8番アイアンにつけてウォームアップしていますが、もうちょっと長いクラブも試してみようかと思います。


使っているよ!なんて方がいらっしゃいましたら、どういう使い方をなさっているか教えていただけますと助かります。(・・・っていうのは、ちと虫が良すぎるか?!(笑))


No comments: