3/11/2009

The Hayney Project


ゴルフチャンネルで、すごく面白い番組が始まりました。
(まだ始まったばかりなので、日本のゴルフチャンネルには紹介されていないみたいですが、そのうちに放送されると思います。)


あまりにも酷いスイング・イップスにかかってしまい、とんでもないスイングしか出来なくなってしまったことで有名な元NBAのスーパースター、チャールズ・バークリーのとてつもなく重症なスイングを、今をときめくタイガーのコーチングで有名なハンク・ヘイニーが、よし、俺が治そう!と立ち上がるという番組です。

The Hayney Project (Golf Channelのサイトの紹介ページ)



トレイラーを見て頂くだけでもすごい面白いです。


チャールズ・バークリー、私はとても好きなプレイヤーだったんですが、93年にはMVPにもなっていますし、オールスターには11回も選出されていますし、NBAの殿堂入りもしていますし、オリンピックのドリームチームにも2度も参加しているスーパースターです。
日本でも、ご存知の方も多いかと思います。

マイケル・ジョーダンとも親友で、二人とも一時期は毎日ゴルフをしていたくらいのゴルフ好きです。
十数年前までは、日本で言うシングル・プレイヤーだったみたいですね。

でも、バークリーが酷いイップスにかかって以来、MJは一緒にプレーしようとしないとか言ってました。(笑)


ご覧になったことが無い方には、かなり衝撃的なチャールズ・バークリーのイップス・スイングをYouTubeでご覧下さい。↓



日本では、確か江川卓氏が似たようなイップスにかかってましたよね。
あれよりも数段酷いですし、バークリーは、もうかれこれ十数年間もこんな状態なんです。

タイガーも、バークリーのスイングを熟知してます。↓



ハンク・ヘイニーのプロジェクトということですし、タイガーもバークリーをよく知ってますから、番組中でも、タイガーが逐一進捗状況を心配して電話で様子を聞いてくる、って紹介されていました。

ハンク・ヘイニーのサイトの方の番組紹介ページ


今週月曜日に第2回の放送があったんですが、すでにかなりの成果が出ています。
バークリーは元々運動神経がずば抜けていますし、今でもかなりの体力でしかも練習熱心と来ていますので、当然といえば当然なのですが、何しろ10年以上も直らなかったイップスだけに、非常に注目に値します。

これから毎週、楽しみです!(^^)




***

ちょっと、見ていない方にはネタばれですので、<続きを見る>にしておきます。


第1回の内容は、タイガーと同じくらい練習する覚悟ある?ってことで始まりまして、1日朝6時のリフティング(器械運動)1時間から始まって、レンジで練習1時間、パッティング30分、朝ごはん、レンジで2時間、9ホールの練習ラウンド(1時間)、お昼ご飯、レンジでまた2時間、パッティング1時間、9ホールの練習ラウンド(1時間)、アプローチ1時間、ストレッチ1時間、みたいな感じです。

でも実際には、バークリーの場合は練習ラウンドなしでびっちり初日に1,000球ぐらい打ちました。
クラブを(グリップが顔の前に来るくらいに)前に上げ、そこからトップの位置に水平に右に回し、リズミカルに打つ、という方法で、イップスによる頭の突っ込みを強制していきます。

ボールは、もう1列にティアップして50個ぐらいずらーっと並べた状態で、1球1球打ちながら前に進んでいくんです。
アシスタントさんもセットが大変ですね。

ホントにすごい体力です。


第2回の内容は、症状の酷いドライバーへの挑戦なのですが、また少しステップバックしてしまいます。
ボクシングトレーニングを取り入れて少しシェイプアップを図ります。これはバークリーの発案みたい。

それと、クラブに小さな機械を取り付けて、アンプを腰に付け、イヤホンで振った時のイメージ音をヒュイーンって感じの電子音で聞かせる練習器具を持ち出しての練習がありました。

バークリーがイヤホンとアンプを身に付けるんですが、クラブに付ける部分はハンク・ヘイニーのクラブに取り付け、バークリーのスイングにあわせてハンク・ヘイニーが出すスイング音を聞かせて、スイングのリズムを直そうと言う作戦です。

いろんな練習機があるんですねぇ。


随分良くなった様にも見えますが、イップスはメンタルですからね。
まだラウンドレッスンもしていませんし、これからでしょう。

来週も楽しみです。(^^)


15 comments:

Anonymous said...

1週目の視聴者数が85万人に迫る大反響だったそうで。
この番組、我が家もめちゃめちゃはまってます
今週のを見ても元々ポテンシャルが高いから早くも効果でてるし
あれだけ初日から努力し続けたらきっと感動のフィナーレが?
昔プロアマに出てティーショットをギャラリーにぶつけてしまったのがきっかけ
とかいう話をどこかで読んだ気がしますが・・・

Posted by:ひゃっぽ at 2009年03月11日(水) 13:40

yspz said...

わはは、ひゃっぽ+さんもご覧になってましたか。

>昔プロアマに出てティーショットをギャラリーにぶつけてしまったのがきっかけ

って、初回エピソードでも言ってましたよ、確か。でも、直接それだけが原因では無いですよね。・・・だからきっかけなのか。


バークリーの、治ったらぶっ飛ばしてやるリストには笑いましたね。
1. マイケル・ジョーダン
2. タイガー・ウッズ
3. へんなバーテンダー(番組に出てきた人)

いやー、来週も楽しみです。



ところで、江川さんの方は、治ったんでしょうか??


Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月11日(水) 13:57

Anonymous said...

これは...本当にヤラセ無しの映像なんでしょうか?
信じられないです あのバークレーが




Posted by:Shu at 2009年03月11日(水) 14:38

yspz said...

Shuさんは、ご存じなかったのですね。

プロアマとか、いろんなイベントに出場して、毎回このスイングに苦しんでます。

イップスなんですよね。
メンタルにズタボロになっちゃったんです。
しかももう10年以上も!

ものすごい運動神経のいい人ですもんね、おっしゃるように「信じられない」ってお気持ちはよく分かります。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月11日(水) 15:07

Anonymous said...

いやぁ~!こんなの初めて見ました

ただ、ただ、ビックリっす

Posted by:golfreak銀 at 2009年03月11日(水) 17:17

Anonymous said...

面白そうな番組ですね

ここまでイップスになっていてもゴルフを続けてるのは、すごいなぁと思います。
私がここまで悩んでしまったら、ラウンドするのやめてしまってそうです

Posted by:hally at 2009年03月11日(水) 20:59

Anonymous said...

上にも出てくる練習メニュー、実際にやってみたらとんでもなくきついでしょうけど
3回のごはん支度の心配も学校の送り迎えもレンジボール代も気にせず
1日ゴルフ場で1000球以上先生が付きっ切りで練習できるなんて憧れちゃいます。
ってか1度でいいからやってみたい~~~

Posted by:ひゃっぽ at 2009年03月11日(水) 23:53

yspz said...

あれ?

けっこうみなさんチャールズ・バークリーのゴルフっぷりをご存じなかったのですね。

まぁ私みたいに日本に居てまだ野茂投手もドジャーズ入りしていない前から大リーグのファンとかやってたりしないと、チャールズ・バークリーの活躍を見る機会無かったかも知れませんよね。

オリンピックのドリームチームとかでご覧になった方も、ゴルフっぷりまではご存じないのも道理かも知れません。

もう十数年前からなので、私はなぜか日本に居た頃から知ってました。
元メジャーの大投手リック・ローデンとかまだ現役のジョン・スモルツ投手とか、マイケル・ジョーダンとか、スポーツのアスリートとか俳優とかがでるゴルフ・イベントの番組をけっこう目にしていたからだろうかな?と思います。


ピッチャーにはゴルフ上手い人が多いんですが、江川卓元投手もそうで、以前すごい上手かったのに、アイアンとドライバーのスイングの時に本当にバークレーに似た感じのイップスに罹ってしまっていました。

どなたかどうしてるかご存じないですかね?


Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月11日(水) 23:56

yspz said...

ひゃっぽ+さん、

私ゴルフ大好きなんですけど、(内緒ですけど)練習はあんまり好きじゃないですし、イップスと戦うなんて大変すぎて全然憧れないです。

レンジボール代はともかく、
番組中に、ボクシングのハードトレーニングしながら、「こいつの何が最悪かって、俺、このためにお金払わなくちゃなんないとこだよ。」って笑いながらコメントしてましたので、出演料でペイするにしても各方面、支払いはしているみたいですよ。(笑)

ボールをずらーっと50個ぐらいティーーアップして並べてもらえるのも、なかなかあることじゃないかも知れませんね。リズムよく打つためとはいえ。(^^)

Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月12日(木) 00:57

Anonymous said...

大変興味があります。チャールズバークレーにしても、江川卓にしても運動能力は抜群で一般人は遠く及びません。
私、プロのボールを打てるようになるプロセスを教えてくれたらアプローチパッティングは兎も角実現させる自信?があります、と記事に書いたことがあります。しかし、このお二人を見ると、どうも運動能力とは直接関係はないようだと何時も考えていました。相似形の形で、体力に見合ったフォームはゲット出来ると信じています。教え方だと思いますね。楽しみな企画です。

Posted by:ノリさん at 2009年03月12日(木) 06:51

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

彼ら二人の場合は、完全にイップスの症状で、罹る以前にはハンディキャップで10前後まで上達している状態でしたので、おっしゃるとおり運動能力とは全く関係なく、フォームとかのメカニカルな問題でもなく、ほぼメンタルの問題だと言えるんじゃないかと思います。

イップスはよく存じ上げないんですが、ある程度上手くないと罹らないんじゃ無いでしょうか?


ですから、ハンク・ヘイニーよりも、精神科の先生にコンサルティングしてもらったり、催眠術療法を試したりした方が解決が早いんじゃないか?なんて思ったりもしますが、どうやら体力でねじ伏せる部分も含めて、改善が進んでいるようです。

バークリーのスイングは、ある意味「amaging!」なので、貴重だと思ったりするのですが、もう映像が十分に残っていますので、治しちゃって欲しいです。


マイケル・ジョーダンとのトラッシュトーク含めたゴルフ・バトルとか、見たいです。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月12日(木) 11:11

Anonymous said...

Youtubeで色々見てたらコレ見つけたんですけどご存知でした?すごーい!!

Posted by:ひゃっぽ at 2009年03月12日(木) 11:54

yspz said...

わはは。
ひゃっぽ+さん、お気を使っていただいてすごくちっちゃい字でありがとうございます。


実は、上の最初の画像をクリックして飛んだ先の、Golf Channelの紹介ページのところの、左の4つの四角の小窓の一番下のやつをクリックしますと、ここに来まして、もっと長いバージョンで、ハンク・ヘイニーがバークリーの仕事場に来ていろいろ見学したりした後、ご紹介いただいた動画の部分、直ったスイング披露の場面まで全部見られるんです。

10年以上治んなかったのに、すごいですよね。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月14日(土) 04:42

Anonymous said...

再コメさせて下さい。
Zさん、この記事私の方でリンクを貼らせて頂き紹介させて下さい
私、数年前からCATVが引かれてゴルフ専門チャンネルを見ていましたので、プロアマに出ているバークレーのフォームは驚きを持って注目し続けていました。
マイケルジョーダンと競い合ったバークレーですよ!あの体の大きさであの動きですもの!
私ね、銀さんがご存じないということは、結構多くのブロガーさんも同様ではないかと思いました。是非お知らせしておきたいと思った次第です。
動画を何度も見させてもらって思い出したことがありました。
何年も前ですが、多分GD誌だったと思いますが、当時日本の陸上十種競技の第一人者にゴルフレッスンをして・・・という企画?がありました。経過も結果も知ることなく、すっかり忘れていました。
そうしたら、宮里藍プロが出演するツアーステージのボールCM「もっ飛び・・・」というキャッチコピーがありましたね、このCMのモデルになったアマがその選手だったんです。
藍ちゃんが「もっと飛ばしたい?」・・・
「じゃ~、これ・・」と言ってボールを置くシーンのものです。
その後、彼の記事を改めて読む機会があったのですが、・・・・私、当然スクラッチプレーヤーかもしかしたらプロ?・・なんて考えていました。
結果は、HC9になっていました。
不思議でしかたありませんでしたね。
当時、日本で最高にすぐれた身体能力を持った若者でしょ!
間違いなくレッスンカリキュラムも最先端の内容、質・量ともに申し分のない状況下でゴルフに取り組んだ筈だと思いました。・・・・
アマチュアに教える難しさを証明?したような結果になってしまったと感じました。
こんなこと書くと叱られそうですが、彼のフォームは手打ち?」だと感じました・・・・・。
不思議ですね~、ゴルフって。
そうそう、ゴルフチャンネルでも紹介されていましたが、内容は放映されているのかどうか番組表でも分かりません。
次の展開も興味津々です。

Posted by:ノリさん at 2009年03月14日(土) 07:56

yspz said...

ノリさん、おはようございます。

私の方からも、トラックバックを申し込みしておきました。

そのCMは私、存じ上げないのですが、もし動画がupされているようだったら探してみてみようと思います。


そういわれてみれば、イップスの如何に関わらず、野球やその他スポーツのトップアスリートがゴルフをすると、(確かに野球なんかでは桁違いにゴルフで飛ばす人や、ロー・ハンディキャッパーのすごい上手い人も多いんですが)、ものすごいプロ級の腕前に必ずなるって訳でもないですねぇ。
(なかには野球引退してからゴルフのプロ資格取った人も居るには居るみたいですが。)

面白いですねぇ。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年03月14日(土) 10:27