5/21/2009

ゴルフスイング-14


今回は私のスイングではありません。


この間ウエストリッジというゴルフ場をラウンドしたときに、一緒の組でプレーした二人の飛ばし屋さんのうちの一人、「J」というニックネームの好青年のスイングです。

ちなみにこのゴルフ場は、丘陵地の傾斜地に造られていてコース全体にアップ・ダウンがかなりあり、全体に横に傾いているホールも多いですしキックしてOBに行ってしまうこともあったり、ブラインドになるホールもありますし、距離が短いわりに難しくてスロープ・レートもなかなか高くなっているという、なにか日本の山岳コースを髣髴とさせるコースです。


これは、10番375yパー4、うち下ろしのドライバーショットです。
ドライバーを打つ必要の無いホールなのですが、このコースの中では比較的広々と打てるホールなのもあって、全員ドライバーでした。



左のフェアウエーバンカーよりも左へ行くとアウトで、グリーンの左と後ろもアウトです。右はよほど曲げない限りブッシュまでは行かないでしょう。


Jのドライバーショット



ものすごいパワーフェードで、左のフェアウエーバンカー越えを狙って打っていますね。
黒ティーからですので、打ち下ろしとはいえども越えるにはキャリーで270y近く必要です。
打っているのは、クリーブランドのハイボアかな。

(私はもちろん越えませんので、左のフェアウエーバンカーの右、見えているグリーン右のガードバンカーの方向狙いです。もう少し右に行ってしまうと動画では隠れていて見えない右のフェアウエーバンカーにつかまってしまいかねません。)


Jくんは、黒人系と東南アジア系のミックスみたいな感じでしたが、とてもナイスガイで、撮ってあげた動画を見て、「うわぁ、すげぇ。初めて見たよ。emailで送ってもらってもいいかな?!」って言ってました。

私はスイングのことはあんまり詳しく判んないんですが、セットアップのポスチャーもいいですし、これは飛ぶ訳だわ、っていうスイングですね。(^^)
本人は、「・・・直したいとこがいっぱいある・・・。」っていうことでしたが。


私から見ますと、インパクトでボールを叩く寸前の捻転差がすごいですねー。
スイングのキレがいいですし。



~~~




8番ホールは447yで登りのパー4なんですが、彼らはドライバーでティーショットを打ち、7番Iで2打めを打っていました。
確かにパー4ですわ。(笑)

私は、会心のドライバーを打っても登っているので残りはまだ200yちょっともあり、登りも計算して2打めは3Wで打って届くかどうか。(この日は左にミスして左のカート道まで行ってしまいました。)
まぁ、あそこまでではなくても、もう少し距離を伸ばしたいなー、と思いましたですね。(^^;



一応、ラウンド結果をメモしておきます。


ウエストリッジ・ゴルフクラブ

黒ティー、コースレート/スロープは72.7/135、パーは36・36=72です。

1 4 △ 0 U19S-U3A (3パット)
2 5 - 0
3 3 ○ / - (チップイン:12歩)
4 5 □ 0 5AL-② (2nd池)
5 4 △ 2
6 4 △ 0 6B
7 3 □ 3 4A (ラテラルハザード)
8 4 △ 0 DD8AL-④
9 4 - 0 U6

10 4 △ 0 S5AL
11 3 - /
12 4 - 0
13 4 △ 0 U5A
14 5 △ 3 DDS8B-③(ラテラルハザード)
15 3 ○ /
16 4 - 0 8S
17 4 □ 0 6B
18 5 - 0 D8A

43(15)・40(15)= 83(30)


5番は、450yのパー4。
長いホールだと思って下手にドライバーを力むと駄目ですね。(^^;
案の定、左へ曲げました。
分かっているのにやらかしてしまいます。(x_x)

7番はですね、197yうち下ろしのパー3なんですが、グリーンオーバーして後ろのブッシュに打ち込んでしまいました。

4番は480yのパー5なのですが、2打め地点からグリーンまではずっと池、右の迂回ルートを行って3オンを狙った方が正解でした。(^^;
グリーン右手前の花道狙いぐらいの池越えルートを取ったんですが、左下がりつま先上がりの傾斜地でしたので低くフックに出てしまい、池に突入。
(ボール自体はグリーン側から回収できましたが。)

この日は裁判所に出向くため、会社に午後から半休を申請していたのでその足でラウンドしました。
パターの方は、いきなり3パットしましたがその後は距離感が大体合っていたので、まずまずでした。
パーオンが6つと少ない方でしたので、反作用としてもう少しパット数が少ないとよかったのですが。

4-6歩(3m-4m)ぐらいの距離をもう少し入れたいですね。

4 comments:

Anonymous said...

どうだろう?プロじゃないから細かい所まで分かりませんが・・・
Zさん、今晩は・・・
完璧なフェードヒッター!それもアマチュアレベルならトップアマレベルでしょうね。
憧れてしまいますね!!
インパクトのこの肩のライン・・・
アマチュアでも出来るんだ
このJくんはフックでは悩まないでしょうね~。
・・
そうですね~、3~4mカップ??失礼、ホール半分の曲がりなら、5回に4回入れてみたい!と、思います。

Posted by:ノリさん at 2009年05月21日(木) 19:31

yspz said...

ノリさん、コメントありがとうございます。

もんのすごい飛んでました。
(もっと飛ぶ人にも会ったこともあるにはありますが。)
彼の友達も同じくらいの飛距離でしたが、どオーバースイングのドローヒッターで、安定性にはかなり欠けていました。


5回に4回ですか!(@_@)!

今回のスコアでは、私は4-6歩が1/8でしたから、これが5/8とかになると・・・、

うひー!
頑張らなくっちゃ。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年05月22日(金) 00:10

Anonymous said...

ごめんなさい!
大風呂敷広げ、それも過ぎちゃいました。
訂正します。
平でストレートならにします。これなら3m5回、4m4回行かなくっちゃ、かな?

by:ノリさん@携帯 at 2009年05月22日(金) 12:21

yspz said...

いえいえ、ノリさん。

大風呂敷なんて思ってないです。

私も、外した後にもう一度パッティングして確認をよくするんですが、
こちらなら、4-6歩は、3/5-4/5くらいは入りますもん。
(まぁ日によってムラはあるんですが。)


Posted by:やきそばパンZ at 2009年05月22日(金) 14:40