12/23/2009

ゴルフスミス・エクストリーム


ゴルフ用品ショップの米国(たぶん)最大手、ゴルフスミスがIrvine市に新店舗を展開しました。

その名も、Golfsmith Xtreme。 (extremeのX強調バージョン綴り)


今月12/11(金)には、ESPNとのタイアップで元レイカーズのACグリーンとレイカーガールのみなさんが来て、オープニング・セレモニーをやったらしいです。

http://sports.espn.go.com/los-angeles/news/story?page=golfsmith091211


先週末の土曜日(12/19)には、(タイガーのコーチ)ハンク・ヘイニーが来て、クリニックやらサイン会やらのイベントを行ったようです。

eメールでこのお知らせが来ていたんですけどね。



ちょっと野次馬しに行ってみたいなー、とも思ったんですが、クリスマス前で土曜日は出勤予定でしたので止めときました。(^^;


で、そんなイベントもすっかり終わった後の日曜日に、子供ふたり連れたままのぞきに行ってきました。(^^)



なんでも、お店の広さは4万スクエアフィート(約3,716平米=約2,244畳)もあるそうです。

お店に入りますと、右手にはクリスマス・ツリーのように積み上げられたボールの箱と、広々とした試打用の鳥かごケージがあります。

画像をクリックで拡大します。


建物のコーナーへ向かって打つようになっていて、打席は9つもあります。
全打席、ボールの初速とかのモニター付き。


こんな感じです。

画像をクリックで拡大します。


角の深いところまでの奥行きは25yぐらいありましょうか。かなりのスペースです。
天井も高くて、20フィート(約6m)ぐらいありますでしょうかね?

もうちょっとオフィスに近かったら、毎日行って練習しちゃおうかしら?ぐらいの出来ですね。(笑)



で、正面奥には人工芝の広いパッティング・グリーンがあって、奥にはゴルフ・シミュレーター3台が並んだクラブ・フィッティング・スタジオがありました。

画像をクリックで拡大します。


バーチャル・リアリティー式のシミュレーターです。
なんかね、これで18ホール回らせてくれないかなー?なんて気持ちがして来ますね。(笑)
(そういうシミュレータでは無かろうかと思いますが。)

しかもイベント後の日曜日の昼だったからか、まだ新しくて知られていないのか、空いてますし。



で、その右(試打用スペースとクラブ・フィッティング・スタジオの間になります)に、クラブの販売コーナーがあります。

画像をクリックで拡大します。


そ、その位置にアンヘル・カブレラはどうよ?!と思ったりしましたが(笑)、親父くさいのも入れとかないとね。

・・・トム・ワトソンとかのがいいんじゃないの?
っていまだに思いますが。(^^;


これでまだ、お店の右半分だけです。




お店の左半分のスペースは、アパレルとか、靴とか、バッグとか、手引きカートとか、ボールとか、ヘッドカバーなど小物とか、ほんの一部テニス用品とかも含めて、広々としたスペースに陳列されています。


先程のクラブ・フィッティング・スタジオの左隣には、ザ・ツアー・ショップなるクラブの工房も設置されています。

画像をクリックで拡大します。


手前の上部に写っているTVでは、フットボールのゲームが中継されていました。
たまたま写真撮ったときコマーシャル中だったみたいですが。



で、その向かい側には、植木とライティングの入ったパネルで仕切られた空間に、ゆったりしたソファーとコーヒー・テーブルが置かれた落ち着いた雰囲気のコーナーが設けられています。

画像をクリックで拡大します。


クラブ調整でも待つ時の待合室的な感じで用意されているのでしょうかね?
うちの子達が早速イタズラ始めてますね。(もちろんすぐ止めさせて移動しましたよ。(笑))


工房のさらに左には、なんと“Someday is Today”のgolfTecが入っていました。

画像をクリックで拡大します。


左の小窓の向こうには、golfTecのスイング分析スペースになっていて、そっちでもスイング解析やらしながらボールが打てるようになっています。

golfTecってのは、ゴルフスクールの一種みたいなものでしょうか。
GDO有名ブロガーの TODOSさんという方も golfTecに通っていらっしゃるみたいですしもしかしたらみなさんお耳になさったことがあるかも知れませんが。



まぁ、ちょっと圧倒されました。
さすがにXtremeって名乗るだけのことはありました。


結局、なんにも買わなかったんですけどね。(^^;
私にとって一番良かったのは、ラムキンのパーマラップが在庫されていたことでしょうか。(^^)
いやー、よかった。


最後に、ゴルフスミスのウエブサイトのURLです。
http://www.golfsmith.com/





***

追記です。

お友達登録いただいているひゃっぽさんの息子さんのごじっぽくんもgolfTecに通っていらっしゃるそうです。(^^)


***

さらに追記です。

アンヘル・カブレラの左隣の隣、緑色のシャツは、ジイエ・シンではなくって、ナタリー・ガルビスのようです。

全然似てない・・・。(x_x;


18 comments:

Anonymous said...

近々大型店がオープンしますってのは知ってましたが
40000sq/ftだとは!!
それだけ広かったらさぞかし店頭在庫の種類豊富だろうなぁ
私の最寄り店は小型店なのでwebにあるけど店頭にないモノすごく多いです

Zさんはお気に入りのグリップ置いてるお店が見つかったので
これで予備在庫の心配いらなくなりましたね

カブレラ、体型&見た目がオヤジ臭くても今年40歳。エルスと同じ年

Posted by:ひゃっぽ at 2009年12月23日(水) 02:04

Anonymous said...

すっごい大きいですね。
日本ならともかくアメリカのクラブの種類って限られていますから店内をクラブで飾るのは無理でしょうね。
ショップというよりは施設という感じでしょうか。

Posted by:サンディエガン at 2009年12月23日(水) 02:29

Anonymous said...

本当に巨大ですね。鳥カゴとパッティングスペースは凄い。私の近くの店はこの半分もないでしょうね。
これだけ鳥カゴが広いと、自分の打った球筋が見えて良いかも。

Posted by:trimetal@CT at 2009年12月23日(水) 03:08

Anonymous said...

やきそばパンZさん、こんにちは。
カブレラのポスターを正面においたのは深い意味はなくて(笑)、PINGだからでしょう。今年マスターズ優勝しましたし。

試打コーナーの奥行きが広くていいですね。
わたしはキャンバス木地にボールが当たるバッシーンという音にすくんで、ちゃんと打てた例がないのです。(笑)

先日WLAのロジャー・ダンに行ったら、ゴルフシャツのタイガーラインが「クリアランスセール」で丸いラックにびっしり吊るしてありました。
冷たいと思いません?
クリスマスショッピングの客で結構混んでいましたが、目立つところだったのに誰も手にとる人はいなかったです。


Posted by:メリー at 2009年12月23日(水) 03:45

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。

わざわざ行くにはちょっと遠いんですよね。車で35分ぐらい?
しばらく買うもん無いですしね。(笑)

でも、ご心配していただいたとおり、グリップがいつも在庫されてるお店が出現したのはありがたいです。
優秀そうな工房付きですし。


やっぱりusedのクラブが山ほど置いてある方のお店(もちろん新品もあります。)に行く機会が断然多いですね、私の場合。
たとえ買わなくても。

ロボレラさん(元ロボ蔵さん)には申し訳ないですけど、そこにカブレラは無いわ。(笑)


Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月23日(水) 10:43

yspz said...

サンディエガンさん、こんにちは。


おっしゃるとおりですね。
おんなじクラブがズラーっと並ぶディスプレイになってますです。(笑)

しかも左端にはusedクラブのコーナーもずいぶん広くとってありましたがそこにもおんなじクラブがズラーっと。

本格usedクラブを扱うロジャー・ダンの方がクラブを色々見るには種類が多くてよいですよね。


Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月23日(水) 10:44

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

かなり大きい店舗が以前からサンタアナにもありますが、さすがにここまでは広くありません。

米国で(コストコとか)でかいお店を見慣れているつもりでしたが、だいぶ圧倒されました。
以前、日本からNYへ旅行して、タッペンジーのショッピングモール(中にジェットコースターが走ってますよね、メリーゴーラウンドじゃなく。)に行ったときにも圧倒されましたが。


Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月23日(水) 10:44

yspz said...

メリーさん、こんにちは。

反論するわけじゃあ・・・あるんですが(笑)、
カブレラの真下にあるPINGは関係なかろうと思います。

他のメンツをご覧になって下さい。
タイガーの下にキャロウエイ、エルスの下にテイラーメードでしょ?
全然、契約と合ってないです。

フィルも居ませんしね。
(肖像権でもうるさいのか?その割にはタイガーはおっきいの2枚使われてますしねー。)

正面のシミュレータの上はオチョアとタイガーです。


やっぱし、おっさん達とかヒスパニック系のお客さんとか意識してるんでしょうかね?

そういえば憶えていないのですが、Wonen’sの上にいるグリーンのシャツはジィエー・シンでしょうかね?
アジア系のお客さんを意識してるんだろか?
そこは絵的にはポーラがいいんじゃない?とか思いますけど。


今後どう変遷するか楽しみにしてみようかと思います。(笑)



・・・しかしタイガー人気、そこまで急降下しちゃいますかね。

元々TWマークのキャップとかシャツかマークがダサいから欲しくないんですが。


Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月23日(水) 10:44

Anonymous said...

冒頭、「新店舗」と書いてあるのに・・・・
読んでいて、
東京で言えばビッグサイトや幕張メッセのようなところで開催されるゴルフフェアーか何かを想像してました。いえね、ここ数日幕張メッセの前を通っていたせいもあるんでしょうけど
改めて店舗と知ってビックリですね~。
試打室が9打席、奥行きコーナーに向かってとは言え、25ヤードは信じられない大きさですよ。
品揃えも大がかりでしょうけど、お客さん相当数入ってもゆったり感があるんじゃないかしら?
日本で言う郊外型の大型店舗ってところなんでしょうか。
スケールの違いに驚きました。

Posted by:ノリさん at 2009年12月24日(木) 05:58

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

いくら米国とは言え、この店舗には私も驚きました。

折しも、大型おもちゃ小売チェーン店のToys‘R’us (日本にもお店ありますよね?)が軒並み閉店したばかりのこの大型不況のただ中にオープンですから、その意味でもすごいと思います。


でもたぶん、グリップを買いに来る以外はあんまり来ないかなー?って思います。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月24日(木) 07:03

Anonymous said...

ご存知ですか?新橋にあるjypersっていうゴルフショップ。
平日の昼間からサラリーマンでごったがえしてますが、
そこは恐らく70㎡くらいしかないです。そうするとざっと
面積としては50倍以上あるわけですよね・・・
広いって素晴らしいですね。

Posted by:コルレオーネX at 2009年12月24日(木) 20:04

Anonymous said...

へぇ~。
(中略~色々書きましたが、禁止用語が入っているらしく、どこだか全く解らないので、消しました)
でもいいなぁ。

Posted by:Uすけ at 2009年12月25日(金) 00:11

yspz said...

Xさん、こんにちは。

新橋のjypers、存じ上げないです。
新橋には中古ゴルフショップが幾つかあったのでよく行きました。
キムラヤにも少しゴルフコーナーがあって、たまに掘り出し物(滅多にないんですけど、輸入品でたまに)が在ったりして、面白かったです。


そういえば昔、ゴルフ雑誌によく載ってた米国直輸入のJeepってお店があったなー、って思ったんですが、Jypersさんって、きっとJeepさんですね。


JypersさんのHPの一番下に、
“Copyrightc 2009 Jeep, Inc. All rights reserved.”って、名残みたいに入ってますし。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月25日(金) 12:37

yspz said...

Uスケさん、こんにちは。

それはおそらく、ゴルフスミスをアルファベット表記なさったときに、「エス・エム」って並ぶところで弾かれていると思われます。

「ディスミス」とか「スムーズ」とか、アルファベット表記するとことごとくダメでしたので。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月25日(金) 12:41

Anonymous said...

Toys‘R’us がね~
・・・・・・・・・
Jypersって昔のJeepですよ。
実は、ディズニーシーの建設に関わっていた頃、帰りは環七で帰るんですが、環七沿いにJeep葛西店があったんです。覗いて見たら妙に安く感じる。かみさんへのプレゼントでゴルフウェアーなんて買いました
そこに、「OO日新橋店オープン」なんてお知らせが貼ってありました。仕事柄、新橋の方が遙かに通りますので寄るようになるだろうな~と思っていました。
案の定でした。今使用のキャディーバッグからクラブ全部、先だってのR9も・・、目土ポットもアメリカから取り寄せてもらいました。
並行輸入物に力を入れているとのことで、確かに安い、同じ物が安い!という印象があります。
数年前、ベンホーガンのアイアンセットは、ここで購入しました。他の量販店でもベンホーガンは見たことがありません。新品ですから

Posted by:ノリさん at 2009年12月27日(日) 06:08

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

やっぱりJypersさんって、昔のJeepさんなんですね。


げげっ!
ノリさんもベンホーガン? パーソナルですか?

Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月28日(月) 13:46

Anonymous said...

おはようございます
今日は、打ち納めに行ってきます。
かみさんと、娘のご亭主の3人です。
彼は、プロのフォトグラファーでプロのフォームを見慣れてますので、目が肥えてる?・・・
今年は、何回も遼くんの写真を撮りに行ってますし、女子プロの取材もしていますね~。
遼くんをTVで見ていたらしっかりカメラを構えている彼が写ってました

ところで、・・・も・・・何て・・、
まさか???
恋いこがれていたベンホーガンがJypersにワンセットだけあったんです。ハーフキャビティーのアイアンです。シャフトがSだったんで購入しました。他のゴルフショップではまず見かけませんね。
恋いこがれていた分けは、マイクウィアーが有名になり、WGD誌に記事が載りました。そこには
クラブ契約を結んでいない理由が書かれていました。
「・・クラブ契約を結べば、そのクラブを当然使わなければなりません。一番気に入ったクラブを使いたいから契約しないんです・・」

その時の使用クラブがベンホーガンだった分けです。大雑把な私は、ベンホーガンだったら何でも良かった
それに当時ウィアーの背格好が私と殆どおなじだったんです。
そのワンセットを見た時、他に幾つもある有名ブランドのアイアンより一際輝いて見えました。
もう運命的な遭遇ですよ、何年も待ったんですから

Posted by:ノリさん at 2009年12月29日(火) 04:39

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

ハーフキャビティのモデルっていうと、APEXのFTXとかPlusとかのフォージド・モデルでしょうかね。
いいですねー。

ベンホーガンは、今はいくつかの買収を経てキャロウエイの傘下なんですよね、確か。

Posted by:やきそばパンZ at 2009年12月29日(火) 13:46