3/27/2010

ラウンド記録 (エル・ドラドの3)


午後2時以降スタートのトワイライトで、ムニシパルのパブリックコースを
ラウンドしました。

ここ1年半くらい、早朝9ホールの練習ラウンドではスコア記録を付けないでいろいろ試してみたり、ショットの距離感とか状況毎の対応とか練習に
重点をおいていますが、エル・ドラドに行ったときの練習の平均スコアって、大体45ぐらいになるんじゃないかと思います。

私はここをかなり苦手にしています。


El Dorado Park Golf Course
http://eldoradopark.americangolf.com/


ロングビーチ市に在って、El Dorado Regional Parkの一角にゴルフ場があります。

1番ホールのグリーン


以前エルドラドでのラウンド記録を書いた日などには‘たまたま’いいスコアで回っていますが、苦手な理由としては、

コース内フェアウエーにかかる木などの空中ハザードが少なくないこと。
グリーンが非常に硬く、ボールが止まりにくいこと。
フェアウエーの半分をガードする木が植えてあるホールとか、私がレイアウト的に好きになれない(というか攻略し切れない)ホールがいくつかあること。

・・・なんかを考えたりしますが、本当のところ正しくはどうなのかはよく判って居りません。(x_x;


私はこのエル・ドラドインダストリー・ヒルズの2つを特に苦手にしていますが、共通点はフェアウエーの芝の下の土がとても硬いという点と、バン
カーの砂が入ってたり入ってなくて固い土状態だったりする点には気がつきました。

それだけの理由かどうかは、サンプル数が少なくて確実ではないかも知れませんが。

なにかこう、打ち込むと地面に跳ね返されているような感覚があり、とんでもない右に出たり、なんて言うのが多いような感じもしないでもありません。
まぁ、分かっていれば対策して改善してるだろ?って言う気もしたり。(x_x;

練習グリーン




ラウンド記録です。


青ティーのコースレート/スロープは71.0/127、パーは36・36=72です。

1 4 △ 0 S2AL-①
2 4   2 U18BB-2- (3パット)①
3 3 - / S7B
4 5 - 0
5 4 - 0 7A
6 4 ◯ 0 D④
7 5 ◯ 0 D②
8 4 △ 0
9 3 △ / D5L-②

10 5 △ 2 5B
11 4 △ 2 12B
12 3 △ / 2AL (D21)
13 4 △ 0 9-
14 4 - 2
15 4 - 0 D21B
16 4 △ 1 4A-① (バンカー)
17 3 - / U18S-①
18 5 - 0 D10AL-①

39(15)・41(17)= 80(32)


DAPからも伺えますが、相変わらず木がらみでやられているホールが
ティーショットだけで4ホールありますね。
(11番はフェアウエーバンカーのあご近くでレイアップせざるを得なかったんですが。)

2打目でフェアウエー内のやや右サイドにそびえ立つ大きな木に阻まれることになる13番ホールとかも含めますと、いつも通りかなり木に苦戦しています。


出だしの1番で2歩(1m半)を外してパーを拾い損ねていますが、2歩としてはよく切れる難しい横のスライスラインでした。
Aに外せただけでも、進歩かな、と思っています。
(ほんとは2打目のアプローチで10歩(約7m)内外には付けておきたいところですが、池越えの約110yでグリーン右に外したんですよね。)


2番ホールのファーストパットは、2打目が木から脱出のボギーオンなのに、18歩(約12m半)の登りが残っていました。
これを、21歩の強さで打ちまして距離感的にはOKだったんですがラインが全然違ってまして、ピンハイの右に大きくそれて2歩(1m半)も残してしまいました。

U18BB-2- (3パット)って書いてあるのはその表現です。(^^;
セカンドパットの2歩は、カップの左縁をくるっと右に回って外れました。
言うなればちょっとBL気味だったでしょうか。


あと、連続バーディーはけっこう久しぶりだったかも。7番が496yと短いパー5でしたので、2打目をグリーン右に外したところからのチップショットで、ホントは久々のイーグルが欲しくて狙ってみたんですが、右に外しました。

世の中そんなに甘くない、と。(笑)



4 comments:

Anonymous said...

2バーディーもすごいですけど、スコアー80も
素晴らしいですね!
やきそばパンさんのHdp知りませんが、
練習時間が少ないのに、このスコアーが出せるなんて
うらやましい限りです!
私は、とにかく数多くプレーして、その後ドライビングレンジに行き練習!
これを繰り返してやっとなんとか、体が理解してくれる。という感じです。

でも、これも気候が良くなってきてから
本格的に始めるという感じです。

。。。ナマケモノです。。。

Posted by:スノーマン at 2010年03月28日(日) 09:46

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。

私のハンディキャップ・インデックスはプロフィールにあって適宜更新しています。

半月ごとに数字変わりますのでね。

叩くときは結構叩くんですけど、半分しか採用されませんので難しくないコースもラウンドしていますから、なんか自分で思うより少ない数字が出てしまいます。
実力はインデックスよりも下手ですの。


弾道の高さが揃っていたり、ホントに上手い人って一目で分かりますよね。
あそこまで行くのは無理っぽいけど・・・、1打でも減らそうと目論んでます。(笑)


とりあえず毎日練習器具を振る素振りはやってます。
って言っても、「できるだけ毎日、5スイング以上」っていう緩ーい自己ノルマの練習ですけど。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年03月28日(日) 12:00

Anonymous said...

プロフィール見ました。素晴らしいスコアーが
一杯でしたし、Hdpもすばらしい!

そうか、一日5スイング以上という緩ーいノルマなら、
ナマケモノの私にもできるかも?
いや、実力が違うんだから一日2倍の
10回以上のスイングを目指してみます!

Posted by:スノーマン at 2010年03月29日(月) 05:36

yspz said...

>とにかく数多くプレーして、その後ドライビングレンジに行き練習!
>これを繰り返してやっとなんとか、体が理解してくれる。という感じ

実に素晴らしいですね。

日本でも、「ラウンド後の練習が一番いいんだよ。」ってよく言われるのですが、環境的に難しいんですよね。


(私のホームもそうですが)コースに満足なレンジが付いてないコースも少なくありませんし、

その以前に、東京近郊での普通のラウンドの場合、片道1時間半-2時間半はざらですから、1時間のランチにラウンド後の大きなお風呂も入れて全部終えるのに7時間コース、帰りの帰途につかないとものすごく遅くなっちゃうんですね。


私の勝手な考えですが、週末とか1週間に一回か2回、合計300球-500球打つよりも、毎日5-10スイング(7日で35-70スイング?)した方がベーススイングのマッスルメモリにはいいような気がしてます。

もちろんチップショットの距離感とかは、また別のお話で。

あ、えと、あくまでも勝手な考えで、気がするってだけですので。

Posted by:やきそばパンZ at 2010年03月29日(月) 16:12