7/13/2010

セントアンドリュース・オールドコースの17番ホール


今週はいよいよ全英オープンですね。

なんと言っても、セントアンドリュースのオールドコースで行われるジ・オープンは特別、って感じがします。


17番のホテル越えのホールではセベが駐車場に打ち込んでもリカバーして優勝したとか、いろいろな逸話が残っていたりしますし、グリーンの後ろも壁になっていてすぐ近くに止まったボールを壁に打ってグリーンに乗せたり、とても特徴的なホールで楽しみにしています。

今年は、ティーイング・グラウンドが40yほど後ろに下がり、495yのパー4になるそうです。


ほぼ真っ直ぐ下がったそうで、依然としてホテル越のティーショットを打つことになるようです。


そのホテルの写真が、こちらです。

画像をクリックで拡大します。


写真は、こちらのサイトのものです。↓
www.worldgolf.com/photo-galleries/a-photo-tour-st-andrews-old-course-golf-6198.htm


ティーはこのホテルの右後方にあります。


実は下がる場所が無くって、以前のティーの後ろのOB区域の中、道路を挟んだ向こう側にティーを作ったそうなんですね。


どんなかんじのところでしょう?



Google Mapで、上空写真を確認してみました。

こちらです。↓

画像をクリックで拡大します。


見やすいように、南北は逆さまにしてあります。


グーグルマップ
http://maps.google.co.uk/maps?f=q&hl=en&q=KY16%209SP&ie=UTF8&om=1


緑色で囲んだのがグリーンの辺りで、以前のティーが白丸で囲んだところ、そして今回下がってOB区域内に出来たティーが、水色で囲んだ辺りです。


ご覧のように、ホテルの建物の左側で、白い低い建物部分の上を抜けていきます。



旧ティーから見た写真はこちらのようになります。↓

画像をクリックで拡大します。

www.worldgolf.com/photo-galleries/a-photo-tour-st-andrews-old-course-golf-6198.htm


黒っぽい塀に、OLD COURSE HOTELとの字がありますが、ちょうど「OLD」の上辺りを通過すれば、概ね良いショットになるのだそうです。

USオープンで活躍したダスティン・ジョンソンが新ティーから、Dの上を通過するティーショットを打って、フェアウエーど真ん中だったそうです。

ウエストウッドによると、「HOTEL」のLよりも右へ行かなければ大丈夫。

逆に「OLD」のOよりも左へ打つようだと、レイアウト図に赤で囲んだ辺りの、スネまである長いラフに掴まってしまい、2打目がグリーンまで到底届かなくなってしまうそうです。



こうやって見てみますと、より鮮明にイメージが湧いてきますね。 ♡


放送を観るのが楽しみです。




***

追記です。

このティー位置変更に伴って、16番グリーンの右側のOB杭が撤去されたそうです。

グリーンに右に外してしまうとすぐにOBだったのですが、大丈夫になったわけですね。
過去にもOBでは無かった時代があるそうです。



14 comments:

Anonymous said...

17番のレギュラーティはホテル越えじゃないですよね。私らには、レギュラーで十分です。
もし、バックティーから回ったらホテルを越えて打つのはアマチュアには少々酷な気がします。ホテルに打ち込む人続出でしょうね。

Posted by:trimetal@CT at 2010年07月14日(水) 05:37

Anonymous said...

このスタートホールなどの様子を伊集院静氏が実際にプレーしながら紹介をしているTV番組を見ました。その放送を見ていますので、Zさんの記事がより鮮明に分かりますね。HOTELの文字・・何処を狙うのかていうのもやっていました。
ところで、昨年秋に頂いた雨用グローブ・・・
雨降りに会わなかったんですね~、先日初めて小雨が降って、手も汗で・・・というわけで使うチャンスがやっときました。
優れものです
偶々ショップにタイトリストの販売に来ていた方にグローブの話をしたんです。彼も絶賛していました。素材の説明まで丁寧にしてくれました。
あのグローブのお陰ですよ、BGと3位ゲットは素材で選ぶようになりますね、これからは。
ありがとうございました、遅すぎた報告でした

Posted by:ノリさん at 2010年07月14日(水) 05:48

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

なるほど、そうですね。
自分がラウンドするって言う観点で見ていませんでした。


打たせてもらえないでしょうけど、写真の位置からぐらいだったら、打ってみたいような気もしますですね。



Posted by:やきそばパンZ@AllStar at 2010年07月14日(水) 08:13

yspz said...

ノリさん、こんにちは。

そんな番組をやっていたのですか。
それはそれは。(^^)


おおー!
グローブがお役にたてまして、とても嬉しいです。
ずぶ濡れに濡れてる方がよくグリップするんですよ。

私も、ホントに優れ物だと思ってます。

Posted by:やきそばパンZ@AllStar at 2010年07月14日(水) 08:36

Anonymous said...

やきそばパンZさん、
こんばんは、、、今やっと仕事を終えて帰宅、、、慌ててステーキを作りながら、、、食う、、、
で、この記事、、、えっ、、、ホテルの側面の壁を目がけて打つ感じ?><
なんとも凄いね、、、
一度は行きたいなぁmm

デス、、、SEE YA

Posted by:jack ^^) at 2010年07月14日(水) 10:42

Anonymous said...

写真を見る限りでは狙って飛んでいく気がしない
ターゲットの小ささですね。
文字一つ一つを狙うってどれだけ?って気がします。
それだけに見ているほうとしては楽しいですよね。

Posted by:コルレオーネX at 2010年07月14日(水) 13:25

yspz said...

ジャックさん、こんにちは。

セントアンドリュースのうちのオールドコースは、オーガスタやサイプレスポイントとは違って、プライベートクラブではないそうで、行ければラウンドできる可能性はあるみたいですよ。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月14日(水) 14:11

yspz said...

Xさん、こんにちは。

例えば、ぺブルビーチのへさきにある7番パー3の後の8番ホールのティーショットは目印に置いてある白い石の方向に向かって打つんですが、

こういった、目印に向かって打つ以外に無い状況では、かえって集中できて良いショットが打てることが多いように思います。

距離さえ足りれば意外とイケるんじゃないでしょうか。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月14日(水) 14:16

Anonymous said...

Zさん、

私はOld Courseに一度行った事あります。単にスコットランド旅行のついでで、ラウンドはしませんでしたが。

当時、英国在住のゴルフ好きに聞いた話だと、前日に抽選があって、50%くらいの確率で当たったとか。今はどんな確率か知りませんが、当地に滞在して毎日抽選に応募すれば一度くらいラウンドできるんじゃないでしょうか。

ところで、雨用グローブってどんな物ですか。良いものなら一度使ってみたいと思います。

Posted by:trimetal@CT at 2010年07月14日(水) 22:28

Anonymous said...

いよいよ始まりますね~。
楽しみです

そういえば、うちのホームの衛星写真、YAHOOでは緑のコースだったのですが、グーグルではなんと「雪」が積もっています。さすがにこれではCloseでしょうが、コースの詳細を知りたいときにこれでは役に立たない・・

Posted by:Miho at 2010年07月14日(水) 23:49

yspz said...

これは貴重な情報をありがとうございます、trimetalさん。


ちょっと思ったのですが、シングルで申し込んだら、もうちょっと高い確率でどこかの3サムにねじ込んでくれませんでしょうかね?



ところで雨用のグローブですが、こちらです。

ずぶ濡れに濡らして使います。
濡れていた方がグリップが良いんです。

本当にお薦めの優れものです。
雨のラウンドが楽しくなりますですよ。

(記事にも書きましたが、日本ではすでに10数年前から存在していたんですけどね。あまりポピュラーにならなかったようです。)

Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月14日(水) 23:50

yspz said...

Mihoさん、こんにちは。

Googleの日本チームはもうちょっと頑張らないといけませんね。

私のホームも、拡大していくと途中から画像が鮮明では無くなって、米国のコースを見るのと解像率が雲泥の差になってしまいます。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月14日(水) 23:57

Anonymous said...

雨グローブの情報ありがとうございます。私が今使っている雨用グローブも濡れると効力発揮なんですが、生地が布なので、少々感触が悪いんです。FootJoyを試してみましょう。

オールドコースの予約ですが、二人以上で予約するようです。シーズン中の抽選はとても大変なようですが、少しシーズンを外れると比較的当たると聞いています。また、当日申し込みもあるそうです。こちらは、一人でも良くて、3人以下のパーティに入れてくれるようです。でも、滅茶苦茶早朝から並ぶようです。一時期のBethpage Blackも5時くらいから並んでたので、同じような感じですね。

Posted by:trimetal@CT at 2010年07月15日(木) 04:32

yspz said...

なるほど。

trimetalさん、情報をありがとうございます。

私、スコットランドへ行く予定は全然ありませんですが、
朝早いのはいつものことなのでOKです。

(とは言え、5時半にはプレー始めてる訳で、事情がちょっと違いますが。)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月15日(木) 12:01