6/19/2008

雨対策


これから日本は梅雨ですね。

でも、ゴルフは雨なんて関係ありません。無いったら、無い。(笑)


この商品、お使いになったことある方、いらっしゃいますか?

Rain-Grip Extreme Golf Gloves-Pair
http://www.golfdiscount.com/products/footjoy-rain-grip-golf-gloves-pair


実のところ、『“濡れている方が”グリップが良い』とうたわれている、珍しい商品です。両手にはめて使います。
(米国の普通のゴルフショップで簡単に手に入るのに珍しいって言うことは無いんですが。)


私は実際に購入しましたのですが、(当方、現在はカリフォルニアに在住しておりまして)雨に遭う機会がまだありませんで、性能の程がまだよく判りません。(^^;

試しに水道で濡らして握っては見たのですが、コースで打ってみないとなんとも。


そもそも私は普段が素手なので、グローブする事自体に慣れておりませんので・・・。

同じコンセプトのグローブが、実は以前日本にも売っておりました。(日本のメーカだったと思います。)


私はその時も買って使っておりました。

雨の日にずぶ濡れたグローブで握って打つ感覚は、なんとも楽しいものでした。
しかしかれこれ10年ほど前の話です。

このグローブは特殊素材だったらしく、数年間バッグに入れっぱなしでいて、珍しい雨に見舞われたときに出して使おうと思ったら、残念ながらすでにぼろぼろに経時劣化していて、破れちゃってはめられませんでした。少ないチャンスを逃しました。



ちょっと検索して調べてみました。RainGrip グローブ。

ちなみにですが、こういう素晴らしい評価のreviewを書いてる人も居ました。“さくら”でなければ我々も使わない手はありませんね。値段も$19.99と高くは無いですし。

http://www.golfreview.com/cat/accessories/footjoy/PRD_366771_2947crx.aspx#reviews

(先週ウイスコンシンのBlackwolf Run(ゴルフコース)で使ったよ。ずっと雨降ってたけど一度も滑らなかったし、実は濡れてる方が良くグリップできるんだ。両手を絞るようにしたらスポンジみたいに絞れるんだよ。グローブから沢山水が出てくるんだけどね、一度もスイングやグリップの仕方を変えて打つ必要なかったね。一緒にラウンドした友人は普通の革グローブを3枚取り替えていたけど、悲惨なラウンドだったよ。)


こっちには、J.B. Holmesが使用して今年の2月にFBR Openで優勝したって書いてありますね。

http://www.prosplay.com/model_results.cfm/ModelID/311/FootJoy-RainGrip-Glove

(雨降ってましたっけね?)


値段もさほど高くありませんので、是非お試しになってみてください。
1打でも減るんなら、儲けものですから。(^^)


---


追記:

このグローブ、雨の中のプレーで使う機会がありましたが、これほどの優れものは見たことがありませんですね。

雨中でのプレーが全く気になりません。


あれから何人の方にプレゼントしたことでしょう。


ズブズブっとよく濡れた状態で、軽く握るようにしてグローブをはめたまま水分を軽く絞り、クラブのグリップもずぶ濡れに濡れたままグリップしますと、

何事もなかったようにしっかりとグリップできます。
まるで滑りません。

正直、予想外のすごさでした。(^^)



安い投資です。 ぜひお試しあれ。



3 comments:

yspz said...

水道水でジャブジャブ濡らしてレンジで試した分には、goodです。


GDOブログでも、JBホームズが「レイングリップ」を私用していることを書いている方がいらっしゃいました。

http://blog.golfdigest.co.jp/user/fairwaygolf/archive/416

Googleしてみたら、2つ検索にかかるけど、

http://tinyurl.com/5qjcth

どうやら今は日本では売ってないんでしょうか。
(検索先の歴史をみますと、96年に開発・販売されたみたいですので、10年前に私が購入したのもフットジョイ製だったようですね。当時はフットジョイとか知りませんでしたから。だとしたら、使用実績あります。良いです。)

ご希望の方がいらしたら、ご連絡下さい。買ってお送りしますよ。大して送料かかん無いでしょう。
(ちなみに私は商売の人ではありませんので、↑のGDOブログの方(アメリカでゴルフショップなさってるみたいです)にお願いするのも良いかもしれません。)

Posted by:やきそばパンZ at 2008年06月20日(金) 00:52

Anonymous said...

おはようございます。
素手で握っていると脂がゴム表面を劣化させるのでしょうか、 それとも材質の問題なのでしょうか 私が装着して入るグリップ Golf PrideのNew Decade・・・アカとクロ・・・のツートーンは表面がつるつるになってしまうため交換頻度は高めです。  甕の水につけて使うと一時的にしっとりします。

Posted by:cobra at 2008年06月20日(金) 06:30

yspz said...

cobraさん、おはようございます。

Golf PrideのNew Decadeって、・・・素手なのにコード入りですか?!
すごい。

私も素手ですが、コード入りはちょっと硬く手に厳しいと感じてしまい(試打くらいならしますが)とても使えません。

コード部分に脂が入り、それが落ちなくて滑らせている可能性は無いでしょうか?
一度、脂を溶かして落とす中性洗剤で洗ってみてはいかがでしょう。歯ブラシでごしごしやると良いかもです。


ラムキンのPerma Wrapはロイヤルグリップと同様、時々中性洗剤と水でよく洗ってあげると表面の汚れが取れ、しっとりして新品同様に戻ります。
換え時が分からなくなるほどよく持ちますので、いつも「まだ全然使えるよなぁ」と思いながら交換します。

カラフルなグリップと言えば、イオミックのグリップとか試されたことございますか?
私はありません。


ちなみに、脱脂能力としてはシャンプーが意外に強力です。

Posted by:やきそばパンZ at 2008年06月20日(金) 09:35