7/10/2010

アディダス夢の企画 第2弾


以前の、「 アディダス夢の企画」という記事をご記憶でしょうか。

あの時、

これは羨ましい。
めちゃくちゃ羨ましいです。

以前、お友達のhallyさんと、地球上最北端のゴルフ場や、一番高度の高いコース、低いコースなどの話題でひとしきり盛り上がったのですが・・・


このリンク先のサイトをご覧ください。 ↓






ついこの間の11/19/2009に始まったゴルフの旅で、今ちょうど「On Going」です。
アディダスの、「Wear in the World」という企画です。

と、書きました。


あの時は11月でしたから、北半球は冬。

しかし今回は7月ということで、北半球を巡るには絶好の季節!


行く先は、ドイツ、ノルウエー!!、スコットランド、デュバイ、タイ、韓国、日本、カナダ、最後は米国のオレゴン。

50日間で9カ国、17コースを回ろうという、前回よりもスケールアップした企画です。


「羨ましいなぁー!」と同時に、「う、やられた!」とも思い。
・・・ましたが、最北端コースは9ホール18ホールのどちらも予定に入っていません。 ↓



どうもですね、前回のビデオとか見ますと例えば、デス・バレー(死の谷)の世界一標高が低いコースとか、ペルーの最南端のコースとか、ゴルフ場自体はあまり面白みの少ないコースだった様子で、海抜下で極端にボールが飛ばなくて感覚が狂うとか、南端でフックがスライスするとか(笑)、そういうことは無かったらしく、今回はコースを厳選したような感じです。


例えば、日本で選ばれた2つのコースは、太平洋御殿場と、日本最初といわれる神戸ゴルフ倶楽部といった具合で、歴史と名門クラブとを選んだようです。
(そこに川奈も入れて欲しかったなぁ、とかも思いますが。)



ゴルフ発祥の地スコットランドでも、歴史ある古いコース(片方は9ホールのゴルフ場です)を選んだ様子です。


Wear in the World」のウエブサイトは、↑のロゴマークをクリックしていただければ、見ることができます。

前回同様、道中の写真やビデオをアップしつつ、ブログも進めていく形式で実行されるようです。

今回は、面接で選ばれたクリスとスティーブの男二人連れ。(笑)
(ディレクターやカメラさんも同行している様ですが。)


すでに2カ国目の、ノルウエーに入っています。

いいなぁ!!


2 comments:

Anonymous said...

ほんとにこの企画、羨ましいですよねぇ~

最北端コースは9ホール18ホールが取り上げられてなくて、より一層ラウンドしたくなりました

お馬鹿な世界のゴルフ旅行を仕事を引退したらやってみたいですね~

Posted by:hally at 2010年07月12日(月) 12:38

yspz said...

hallyさん、こんにちは。

私もノルウエーにいつか行って、最北端のコースと共に、そこに近いリンクスの素晴らしいレイアウトのコースに足を運んだほうが楽しそうだと思っていました。

いつか行ってみたいです。

Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月13日(火) 01:09