7/28/2010

Great Big Bertha II 3+W (Aldila NV 75X)


以前の、「 3Wのリシャフト」という記事の続きです。



このディープ・フェースが好みなんです。♡  (打ちやすいかどうかは別にしましても。)
(写真、ピントが合っていなくてすみません。(^^;)

前回、3+Wのスプーンの方にはアルディラのNV85 stiff-X, tip-350のシャフトが入っているものに加えて、3WにDGのS300のシャフトを入れてみたところ、非常に良くボールが上がるので、この2本のシャフトをスワップしてみたらどうだろうか?

・・・というところまででした。


3WにアルディラのNV85 Xの方は、適度に弾道が下がり非常に打ちやすくなりましたが・・・、

一方の3+WにDGのS300の方は、さすがにちょっとハードになりました。

レンジでしばらく打ち込んでいきますと、なかなかに伸びのあるいいボールが出るようになって来ます。
やはり、アルディラのNV85 XよりDGのS300の方がボールは上がりやすいようでした。

バーンときれいに打ち込めたときにはいいボールが出て気持ちイイですが、でも気合を入れて振らないとならない。


ドライバーや他のクラブとのつながりを考えますと、ちょっとこれではまずいように思いました。


そこで、折角取り寄せて購入したウッド用のDGのS300 シャフトではありましたが、アルディラのNV85 Xに戻そう、と思い直しました。

ショップで相談すると、取り寄せになっちゃうなぁ。 ・・アルディラのNV75 X だったら今あるけど?
ってことでしたので、「んー、じゃ NV75 X を試してみます。」ってことで、リシャフトしました。



(いつも裏差しにしてありますね。 特に何もお願いしないとこうなるらしいです。)


アルディラのNV75 stiff-X, tip-350のシャフトって言うのは基本的にはドライバー用のシャフトですよね、パワーヒッター向けの。

今、ドライバーには(ディマナ赤/青とかJAVLIN FXとかを経て結局)、アルディラのNV65 stiff-Sが挿さっています。
44インチ半ではNV75 S がいいかな?って感じだったんですが、都合で46インチにしたときにちょっと重く感じるのでNV65 S に落ち着いたという経緯がありまして。


この3+Wは 43インチ半で出来ていまして、NV75のX で結果的には調度良かったような気がします。
ドライバーと同じ感じで振れるなぁ、と思いました。(^^)


あとはこれがコースで使ったときにどうか?ってことなんですが、(一応抜いたシャフトも取っておいて)しばらく当分はこれで行ってみようと思っています。♡


14 comments:

Anonymous said...

ドラよりFWの方がレングスを短くして装着する分さらに硬くなるような気がするのですけど、ドライバーより1フレックス硬くて10g重いNVをFWにつけても同じ感じで違和感なく振れるぜひとも試してみたいです

特に指示しないとロゴが裏さしになるパターンがほとんどですけど、数年前に近所のgalaxyに出したときは指示しないとロゴが右向きだったので作業する人の好みなんでしょうかね??

Posted by:ひゃっぽ at 2010年07月29日(木) 01:37

Anonymous said...

それにしても、Zさんのクラブは常識からして重くて硬いシャフト付けてますね。でも、それで良い弾道になるならベストだと思います。

実は最近分かった事なんですが、2本のウェッジ(52", 56")を変えたのですが、シャフトがNS-950HからDynamic Gold S300になって20g以上重くなりました。でも、飛距離は落ちていないのです。52"は逆に飛ぶようになりました。

勿論、ロフト角度が微妙に違うし、ライ角も若干立ち気味なので、飛ぶのかも知れませんが、明らかな事は、短いアイアンだと少々重くなっても飛距離が落ちない事ですね。また、全体的に重くなって方向性が良くなった印象はあります。元のウェッジが少々軽くて、ヘッドに鉛を一杯貼ってたくらいなので、重い方が良かったのですね。

長いアイアンや、ウッドは同じかどうかわかりません。でも、今考えると、20年前はスティールシャフトで2鉄や3Wを振ってたし、結構使えてた事を考えると、やはり少々重くても大丈夫なのかなと思いますが、齢50を過ぎると、冒険はできませんね。

Posted by:trimetal@CT at 2010年07月29日(木) 02:02

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。


同じアルディラNVお気に入り仲間としては、ご参考いただけると思います。


メーカーに拠っては、重さ・硬さ 違いのスペックがその通りに行かないケースも多々あろうかとも思いますし。
また、同じSでも重いシャフトの方が硬いってケースもよくあるらしいですしね。

私の場合は、「振り切る」と言う観点でみて、長さも重さとの相性があるように思います。
ドライバー、44インチ半ぐらいなら75Sの方が振りやすいですが、46インチにして65S(約70gあるんですよね)にしました。

3+W、いままで85Xで使っていたんですが75Xの方が若干フレックスが硬い中でも柔らかいような感じです。(振動数とか測ってません。 あくまでも感じ。(笑))


10gの差、私よりひゃっぽさんの方がsensitiveかとは思いますけど、ぜひ65Rをお試しになってみてください。

私は3+Wをわりと長い43インチ半で作ってますから、tip側を切らずにそのまま使っているんじゃなかろうかと思います。(いい加減な私は、これも未確認。)


米国だと、スパイン調整とかちゃんとやってくれる工房無さそうですしね。
私自身、そこまで精密なショット打ってませんから裏差しでも表差しでも、って思ってましたが、ロゴを右向き(左向き?)に合わせるなんてこともあるんですね。
知りませんでした。
後ろから見たときにロゴが見えるように(見えないように)でもしているのでしょうか?
TVまたは写真 対策?(笑)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月29日(木) 04:48

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。


私は多分、スイングがオールドスクールなので、おっしゃっている20年前から進歩していないのかな?と思ったりしてます。

多少距離を損しているのかも知れませんけど、重い方が安定するので重くせざるを得ません。
ウエッジも鉛ベタベタ貼ってますしね。 (ヴォーケイのウエッジはそんなに貼らなくても大丈夫みたいです。)

ドライバーも、FT-3が手放せなくなっているのは、パーシモン並みの重心距離の短さのドライバーがこれぐらいしか無いのが一番の理由なんじゃないか?と思ったりしています。
(ホントのところは?)


で、軽いクラブを使うとどうなるかといいますと、腕を今以上に使い始めてトップ、ダフリ、なんでもありになってしまいます。


とはいえ、そんなに桁外れに重いわけじゃありませんですよ。
(ユーティリティーも2本ともDG S300だったりはしますですが。)


年齢と共に少しずつ、軽い方に慣らしていかないとなー、とは思ったりもしてます・・・。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月29日(木) 04:50

Anonymous said...

私の4Wと7Wに入ってるPINGのシャフトは65gなんですよ
現時点でドラのNV55と約10g差があるので重さ的にはNV65でOK
AldilaのシャフトはRaw lengthが46インチなので、FW装着時のtrim分1インチを切っても45インチ。でもZさんのFWは差し込み量が長いボアスルーなのでtipのカットは少なめでしょうね

trimetalさんの仰ってる
> ウェッジのシャフトが20g重くなっても飛距離は落ちていない
ってのは自分も実感してます。
53度、58度に入ってるのは1番手柔らかい方にずらした108gのStiffですが、93gのRの時と比べても飛距離は全く落ちてないし断然振りやすいです

スパイン調整、クラブメーキングのカタログ調べたらゴルフスミスは追加料金払うとやってくれるみたいですよ(PUREing service)

Posted by:ひゃっぽ at 2010年07月29日(木) 10:35

Anonymous said...

良い選択で無いでしょうか?
NV75も良いシャフトですよね。。
僕もMP425は75g、3W、5W、UT3・4・5・6は全てDGSLS300です。重量バランスからするとそうなるのかな??
散々色んなシャフトを試しましたが、ドラは70g以下ではいけないみたいです。。

全然関係ない話ですが、最近テニスを本格的に再開し、を6本試した結果、300g粘り系ガットガチガチに落ち着きました。家にあった自分用の325gのYONEXプロモデル粘り系は重すぎ(振り切れない)、子供のお古の290gの弾き系は軽すぎ(高校生達の速球が来ると、ラケット自体が重量不足で負ける。且つ緩い球に対しても振り過ぎコントロールが難しい。。)と言う風に徐々に試して、最後には子供のアドバイスでこの試打ラケット(バボラ・ピュアードライブ)に落ち着きました。コーチにも、「今週は、ずいぶん気持ちよく振ってますね」と言われ、早速このラケット購入です。

テニスもゴルフと同じですね。。ゴルフのシャフトやヘッドテクノロジーは、テニス業界より10年遅れてテクノロジーが展開されていると思います。

Posted by:道具屋 at 2010年07月29日(木) 11:13

yspz said...

ひゃっぽさん、こんにちは。


ひゃっぽさんには色々教わりますねー。

スパイン調整やってるんですか。
それじゃぁXtremeに行ったらやってくれそうですね。
(とはいえ、1本だけ癖が違うとかそう言うのがない限り、私には当分必要無さそうです。)


そうそう、スルーボアってちょっとシャフト硬めに感じるらしいですね。


でもね、Xで全然OKです。

ひゃっぽさん、65の重さが大丈夫なら、ますます65Rで行けるんじゃないでしょうか。


ウエッジには鉛ベタベタ貼ってますけど、リシャフトするのも手なんですね。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月29日(木) 13:28

yspz said...

道具屋さん、こんにちは。

道具屋さんにお墨付きいただければ安心ですね。


私、とりあえず試してみないと分かんない方ですので、ちょっと無駄をやって寄り道してしまいました。

今は46インチにしたので69gですが、そうですね、44インチ半なら私も70g代後半ぐらいがいい感じします。


テニスラケットはよく分かんないんですが、その昔、大学で研究室対抗のテニス大会があって、わずか2年間くらいですが真面目に取り組みました。

その時は、ブリヂストンの福井烈モデルのラケットに細めのシープ・ガットをブリブリに強く張って、同じの3本持ってました。

車のトランクに入れてて熱くなっちゃって、ひん曲がっちゃったことがあります。

バックの両手打ちは今でも同じストローク出来ると思いますが、フォアーはテキトーに打っていたのでもう駄目だと思いますわ。


あの頃、ケブラー繊維強化材とか出た頃だったかなー。

プリンスがでかラケを出した頃でしたか。


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月29日(木) 13:37

Anonymous said...

良い顔ですね、、、ボクも3+、、、キャロの
BIG BIRTHA WAR-BIRD
STRONG THREEに、こっちでリシャフトして、GRAPHITE DESIGNのYS-7 FW+(S)、、、
ちょっと難しくなった感じで、、オクラ入り中です

嘗てはオリジナルのスティール・シャフトが付いてました、、、

暑さのお見舞いです、、、よい週末を


Posted by:♪ジャック♪暑中お見舞い申し上げます♪♪ at 2010年07月29日(木) 22:14

yspz said...

ジャックさん、こんにちは。

ウォーバードの3W(とDRも)、私も以前使っていました。

YS-7もいいシャフトですよね。

昔はみんなスチールだったんですよねー。
私はハリソンのすごくトルクの硬い(たしか2.7とかだったかと)シャフトを挿れてました。


こちらからも暑中お見舞い申し上げます。
(正直、こちらは今週まだ涼しいです。)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月29日(木) 23:26

Anonymous said...

僕もクラブは、ヘッドの好みだけで、リシャフト前提なんで、シャフトは何でも良いので中古で安く買って、リシャフトで弄り倒して遊ぶのが趣味なんで、気持ちはよーーーーーーーーーーーくわかります。

オールドスタイルな僕は、未だにFWはスチールです。
偶にドライバーもスチールにしようかとウズウズ。。
体力的に無理なんですけど。。。

Posted by:道具屋 at 2010年07月30日(金) 17:49

yspz said...

道具屋さん、もしお近くだったら、スルーボアで43.5インチにしたDG S300がちょうど余ってますから差し上げますのに。

ほかにもスチールシャフトのまだ使ってないFW用もあったりしますが、道具屋さんはこの辺のシャフトはきっとすでにお持ちですね。

今は買っても安いしなぁ。


いま、密かにアルディラのRIPってシャフトが出るの待ってます。(スペックまるで未確認ですが、海賊ドクロマークのシャフトであることは確かで、単にそれで欲しいだけ。)


ホントは7月半ばに市場投入だったんですが、どうなってるんだろう?

Posted by:やきそばパンZ at 2010年07月30日(金) 23:44

Anonymous said...

私の NV も裏差しです。何となく、コッチ(裏差し)の方がしっくりくるような気がします。
NV は、一世を風靡してから年数が経ってますが、まだまだ現役のシャフト。しかも格安ですし。でも、日本では殆ど知られていないシャフトっていうのが、何とも勿体ない。

Posted by:MR-G at 2010年07月31日(土) 23:10

yspz said...

おおー!


MR-GさんNV仲間でしたか!

私もですが、ひゃっぽさんもです。(^^)

すんごい気に入ってます。
(ディアマナ青・赤とかプロフォースとか、色々打ってみたりしていますが、NVが一番合いましたです。)


Posted by:やきそばパンZ at 2010年08月01日(日) 00:41