4/06/2011

不屈のオーガスタ


追記: 「雪のオーガスタ」 も是非ご覧になってください。美しいですよー。(^^)

---


月曜日、ジョージア州オーガスタを襲った嵐は、7名もの方が亡くなるほどの激しいものでした。

少なくとも7,400軒が停電に陥ったそうです。

画像をクリックで記事にリンクしてます。



オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ脇の道路、アイゼンハワー・ドライブとチェリー・レーンも電力を失って信号機が働いていなかったようです。

マスターズ・トーナメントの練習日も影響を受けたそうですが、上の写真のように人海戦術で水曜日までには何事もなかったかのように綺麗に仕上げて放送されることと思います。



フィル・ミケルソンが気がついた、と言う記事がありましたが、

コース入り口の有名なマグノリア・レーンの木の1本が嵐で折れてしまったようですね。

画像をクリックで記事にリンクしてます。


すぐに伐採し、よほど気を付けないと気が付かないほど綺麗に片付けられているそうです。

駐車場に、枝の一部が置かれていたようですね。


アゼリアの花なんかも、トーナメント前に氷を敷き詰めたりして開花を遅らせ、トーナメント開催に合わせて満開にさせるのだそうで。


毎年こっそりと変化するオーガスタ・ナショナル、さすがです。

例えば何番ホールが知らない間に何ヤード長くなったとかばかりではなく、08年にはグリーンの下にヒーター/クーラー・システムが入ったらしいですよ。
1番ホールは10y短くなったらしいですしね。



USアマチュア・チャンピオンのPeter Uihleinは、 Crow's Nestと呼ばれるオーガスタの宿泊施設に泊まっていたそうですが、この嵐で 「おっかなくて一晩中眠れなかった。」 と言ってます。

この人は、1-2日目、ディフェンディング・チャンプのミケルソンとUSオープン・チャンピオンのオグリビーとペアリングですね。
他には、ベガス、ウッドランド、キロスのパワーヒッター3人組とか、
カイマー、ウエストウッド、クーチャーの世界ランキング上位組とか、楽しみですねー。

タイガーとG-Macの組もワクワクします。



いよいよマスターズですねー。



~~~


また来ましたか、マグニチュード7.4。

女川のプラントが心配です。 本当に。



14 comments:

ゴルフ塾長 said...

焼きそばパンZさん

 そんなに激しい嵐が来たなんて・・・
 楽しみにしていましたが、どんなコンディションになっているかが
 心配ですが、多分、心配するに及ばないと思いますが・・・

yspz said...

塾長殿、こんにちは。


おそらく何事もなかったかのように美しく仕上がってTVに映ると思います。(^^)


すごいです。

ゴルフ塾長 said...

焼きそばパンZさん

何も心配は要りませんでした。
私が主催者であれば、どんな常態でコースを提供できたか?
と思うと、関係者の力量には頭が下がります。

yspz said...

本当ですね。

ほとんどマジックのようです。


スペインのキロスがすごいですね。

スノーマン said...

今日、マスターズ観ましたが美しかったですねぇ~。
そして、私の好きなRoryがトップだったので喜んでます。

ところで、グリーンの下にクーラーにヒーターですか?
信じられない。。。

シアトルの土、日は、天気も悪そうなのでゴルフは諦め、
一日中、TV観戦する予定で~す!

trimetal said...

流石にオーガスタナショナルですね。オーガナイゼーションが世界一しっかりしたゴルフコースではないでしょうか。

そんなマスターズも、来年からチケットが一般販売されるのだとか。インターネットから申し込んで、抽選があるみたいです。一つ楽しみが増えました。

私の友人は、2005年に高いお金を出して、二日間のチケットを入手したそうです。でも、来年インターネット抽選直後には、ベラボウな値段でオークションに出品される事でしょうね。ですので、転売できない等の条件を付けて欲しいです。本当に見たい人だけが応募できる仕組みってできないかな。

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。


いよいよタイガーが来ましたねー。

ジェイソン・デイも頑張りましたし、面白くなってきましたよ!(^^)

(フレディもけっこう上がってきましたね。
ここのところ4日目が問題なんですが。)

yspz said...

インターネット販売が始まったみたいですね。

やはりエコノミーが悪いのでやや売れ残りつつあるんでしょうか。

trimetal said...

マスターズチケット申し込みは思ったより早く始まるんですね。当たる確率は低いですが、一応申し込んでおきました。

記事のトップにリンクのある、RCのD/Sですが、私には芝の上から打てる気がしませんね。Zさんなら、こんなハードなスペックが好きそうだし、打てるかも知れませんね。でも、ドライバの代わりにティショットに使うなら良いかなと思います。11.5度ロフトで、43.75インチって昔のパーシンモンドライバと同じロフトで、より長いじゃないですか。ヘッドも大きいですしね。

yspz said...

おおおー、

trimetalさんは申し込みなさったのですね。


私の3Wは以前記事に書きましたが、13度で44インチなので、使いこなせているわけではありませんが(^^;、13度の方ならなんとか使えるんじゃないかと思うんですよね。

http://yspz.blogspot.com/2009/11/3_24.html

ホント、昔のドライバーですよね。

char said...

すっかりご無沙汰しちゃって・・・

もう日本は大変なことになっちゃってますので(冷や汗)

今年のマスターズ観戦は総集編で楽しむことに成りそうです×

yspz said...

charさん、こんにちは。(^^;

今年のオーガスタはとてもフェアなコースと言った印象です。

スピードの速いグリーンはとても速いですが、3日間理不尽なところがありません。

クリークも以前と違って少しラフを作ってあって、よいショットが転がり込まないようにしている印象です。
(大してよくないショットは相変わらず簡単に転がり込んじゃう感じですけど。)


(技術的に)コメントが入れられるようになってよかったです。
ご迷惑お掛けしました。(^^);

HIRO said...

さすがロイコレ良い顔してますね。ドライビングスプーンなので体積は大きいようですが、これが武器になってくれたらスコアメイクは楽でしょうね。僕はかなり昔のモデルのロイコレドライビングスプーンもってますが、これがなかなか我がまま娘で・・・(汗)

yspz said...

HIROさん、こんにちは。

私はドライビング・スプーンって名前を初めて聞いたのですけど、

さすがですね、すでに持っていらっしゃるとは。(^^)


私はキャロウエイの古いモデルですが、ドライビング・スプーンとも呼ぶべき13度のディープフェースのをたまたま使ってます。(^^;