5/26/2011

モナーク・ビーチ (ゴルフ・リンクス)


先日の、「ウエスターン・ヒルズCC」に続きまして、モナーク・ビーチ (ゴルフ・リンクス)で行われました、取引先主催のチャリティー・トーナメントに出場してきました。(^^)


今回のトーナメントはすごいです。

画像をクリックで拡大します。


収益は全額チャリティーされますが、参加費用が$1,000~2,500/人ですし、コースもオーシャンビューの素晴らしいコースで主催され、

全ホールのティーにビールやカクテル、バーボンなどの飲み物が用意され、各ホールで半裸の女の子たちが待っています。(笑)

画像をクリックで拡大します。


こちらは、クラブハウス前の1番ホールのティーでの写真です。
(拡大してみてくださいね。)

我々の組の、陽気なおじさん(マットさん:一番左でビールのボトルを受け取ってる人)が、ふざけて女の子にドライバーを打たせているところです。


Monarch Beach Golf Links
http://www.monarchbeachgolf.com/


高級リゾート・ホテルとコースが組み合わさっていて、Troonゴルフ・カリフォルニアのグループに入っているリゾート・コースです。

ものすごく景色の良い、戦略的なコースです。

平日、快晴のゴルフ日和。
いったいせんたい、仕事でこんなことしてて良いのでしょうか?(笑)
(こちらで10年働いてますけど、こんなのは初めてです。)

間違えて天国に来たのかと思いました。(^^;



こちらのコースも前記事の「アリソ・ビエホCC」 同様、海際にありましていつもかなりの風があります。

この日も中~やや強風のコンディションでした。


ショットガン・スタートで、我々の組みは一番難しいHDCP1の7番ホールからのスタートでした。
フォーマットは例によって、インデックス関係なしのスクランブル。



さてその1番ホールは、このようになっています。 376yのパー4。

画像をクリックで拡大します。


私のティーショットは左のバンカーのちょっと右のラフに止まりまして、このホールは綺麗に左右のバンカーの間を割った同組のブルースさんのボールを採用しました。

2打目はグリーンオンした私のボールが採用されて、無難に2パットでパー。


この日、冒頭のマットさんはほぼ1日じゅう酔っ払い、3ホール目でバーディー・パットを決めて貢献してくれましたが後は我々におまかせ状態、もう一人の私の同僚は本格コース・デビューが初めての超初心者、ということで、この日は実質2人チームになりましたが(笑)、ブルースさんが非常に上手い方で、とても頼りになりました。



ここのシグニチャー・ホールは海に向かって打つ3番ホール、295yの一番短いパー4です。
画像をクリックで拡大します。


マットさんのボールが、正面のバンカーの手前の良い位置に行っていましたので、私は左の小さい木の上、まさにグリーン方向へ向かって引っぱたいてみました。
風は海からの方向です。

こういうショットが出来るのも、チーム戦ならではですね。



で、来たのがこちらです。

画像をクリックで拡大します。


ちっちゃい矢印を入れたところにボールが写っています。
私としては、よく打ったと思うのですが、届きませんでした。
しかしそれにしても美しいホールですね。(^^)

よく見ますと、海にはサーファーが居ます。



続いてご紹介します6番ホールは我々にとっての最終ホールでした。 376yのパー4で、左サイドはグリーンまでずっと川になっているやや右ドッグレッグです。
画像をクリックで拡大します。


まぁ、んなことはどうでもいいか?って感じでしょうか。(笑)

マットさんはこの時点ではもうへべれけですね。
カート運転していいもんだろうか? という疑問が沸かないでもありません・・・。(笑)

ここも私のショートカットが上手く行きまして、2打目は90yだったのですが寄せ切れず約16フィートのパットも入らずキャッシュ・インできませんでした。



つづく7番ホールは、HDCP1の難ホール、550yのパー5です。
我々のスタートホールでした。
画像をクリックで拡大します。


レイアウトを見ていただいて判りますとおり、川を2度越えて戻ってこなければなりません。

私の写真は、2打目地点付近です。


ここでのブルースさんのプレー振りは圧巻でした。

さすがに真面目なゴルファー、スタート前にちょっと離れたところにある練習場に寄って1時間ほど打ち込んでから来たそうで、さすが私とは心がけが違います。(ちょと反省。)

ティーショットは、私よりも20yほど距離が出ていたブルースさんのボールを採用。

そこからの2打目は私は8番アイアンで右側のフェアウエーに安全策でレイアップ。
ブルースさんは思い切って左側のグリーンに続くフェアウエーに川越で打っていきました。

残った3打目は、グリーンまで何の障害もない70yのアプローチ。
まず私が54度のウエッジで打って、カップの手前約5フィートのバーディー・チャンスに付けました。

それからブルースさんの3打目。
カップの後ろ1フィートに落ちたボールはバックスピンで戻り、なんとカップインしてイーグルでした。

全部ブルースさんのショットで、一人でイーグルを獲得したことになりますね!(^^)


チームのスタート・ホールとしては、とても盛り上がったことは言うまでもありません。(^^)


次は、比較的易しい短めのパー5、9番ホール、495yです。
画像をクリックで拡大します。


上手く噛みあえば2オンも狙えるかとも思ったのですが、私のショットはグリーン左手前の池に捕まり、この写真のボールを選択して3打目勝負となりました。

カップの右手前6歩(約4m)に付けたボールをマットさんが沈めてバーディー。

しかしこの日1日、バーディー・パットはこれ以外には、1歩以内にくっ付けたホールしか沈めることが出来ず、スクランブルとしてはやや不満の残る内容に終わってしまいました。



バック9に入って、ニアピン賞のかかった13番ホールは、打ち降ろしで池越えの、146yです。
画像をクリックで拡大します。


ここはグリーンの後ろも池になっているんですね。
まぁでも、長くはありませんから後ろはあまり気になりません。
私のショットは距離・クラブ選択は良かったのですが、なぜか方向違いで右にでてグリーン・オンしたものの14歩(約10m)ほども残しました。

しかしブルースさんが、ピンの後方7歩(約5m)のカラーに乗せてくれまして、そこから4人でバーディーを狙ったのですが僅かに蹴られてカップインできませんでした。



さて最後にご紹介しますのは、15番ホールのパー3、165yです。
画像をクリックで拡大します。


写真に写っているのが、ブルースさんです。
アイアンはテーラーメイドのバーナー2.0を使っていて、私より2クラブぐらい飛びますでしょうかね。

打ち降ろしていますが、風は巻いててよくわかんないけど右から左のたぶんアゲンスト。
ピンフラッグが真横向いて写ってますでしょ?(ちっちゃくて見えないかも知れませんけど。)

この日のピン位置がグリーンの右寄りで、レイアウト図で見るよりもまともな池越え、という感じでした。

この写真の前に私が打ちまして、実は元のファイルサイズの大きい写真にはボールが写っているのですが、ここはすごくいいショットが打ててピンそばでした。

5番アイアンで打ってカップの右手前に落ちたボールは、風にも押されてカップの方へ近づき、手前を通ったか後ろを通ったか分かりませんでしたけれども、カップの左2フィートの位置に。(^^)

ピッチマークとボールの位置からジャッジしますと、けっこうホールインワンを掠めたんじゃないでしょうか。 惜しかったなぁ。


カートを停める位置が左のバンカーのさらに左で遠いため、他の二人はグリーンに来てくれません。(笑)
「バーディー、入れといてねー! 俺こっちで飲んでるから!」

オッケー!なんて言いながら、私このパットをよりによって外しましてね。(^^;
旗持ちに来てくれたブルースさんに救ってもらいました。


外した瞬間、グリーンに倒れました、私。(笑)
16番ティーの女の子たちに目撃されて冷やかされるし。



まぁ、なんだかんだで、非常に楽しいチーム戦でした。


表彰式は待たずに会社に戻って仕事したんですが、-5では入賞しないでしょう。

ブルースさんとは、「今度は自分のボールでホールアウトするゴルフをしよう。」って話になってまして、とても楽しみです。


幸せな一日。♡  (笑)





今回もいつもとは違う、チーム戦のラウンド記録です。(^^)

画像をクリックで拡大します。


金ティーからのコースレートは70.0、スロープは132、パーは36・34の70です。
(ちなみに黒ティーからですと、72.8/138で、かなり難しいコースになります。)

7 5 ◎ ©
8 4 - U20B-②
9 5 ◯ ⑥

10 4 - U14B
11 4 - ①  (10)
12 5 ◯ ①
13 3 - 7A
14 4 - 12B
15 3 ◯ ①


16 4 - 3A
17 3 - DS6AL-①
18 4 - U12S

1 4 - 16AL
2 4 - ①  (12)
3 4 - 6A
4 3 - U12AL
5 3 - T  (13)
6 4 - 7A


33(13)・32(15)= 65(28)

(ちなみにパットの外し方データは、参考程度の意味だけで、ほとんどは私の外し方で代表しています。)


出だし、そして前半が良かっただけに、ちょっと悔やまれる面もある結果でした。

12番パー5の3打目も、私のショットが1歩に付いたんですよね。(^^)

そして、私の中でのこの日のベストショットは、5番ホールのチップショットです。

193yの長めのパー3なのですが、私自身のティーショットは左のバンカーに外していて、ブルースさんのグリーン左に外していたボールを採用しました。

ラフからで、グリーン面は傾いていてカップに向かって登ってからかなり右に下るラインです。
距離感の勝負になりますが、たまたま上手く打てたボールはマウンドの向こうにチップして、そこから右へ6フィートぐらい下がって行き、カップに当たってタップインの位置に止まりました。

もう少しで入るところだったんですよねー。 惜しかったなぁ。


最終ホール6番のパットも、みなさんのラインを良く見ておいて大好きな7歩の距離を自信持って打ったんですけど、カップを舐めてクルッと外れてしまいました。(^^;
あれも惜しかったなぁ。



今回はちょっと贅沢すぎました。

あー、楽しかった。


わはは。



14 comments:

選ばれし物 said...

こんばんわ (=^・・^=)

 こりゃまた 贅沢な 羨ましい(笑)

 2枚目と6枚目の 風景が特に・・・

 やはり ゴルファーは 5枚目ですね(汗)

 
 

ゴルフ塾長 said...

やきそばパンZさん

こんばんわ!
今までの永いゴルフ人生で、こんな風景にお目に掛かった
事が無く、流石にUSの好き者は、桁が違いますね!

我がコースなどは、こんな恰好の女性を同伴すれば、
年寄りが騒ぎ、懲罰委員会送りになることは間違いありません!

サンディエガン said...

アメリカの会社ってこんな派手なトーナメントを月曜日に開催しちゃったりするんですよね。遊びのセンス抜群!

ここのゴルフ場はちょっとお高いですけど戦略性があるのでU島さんと良くプレーしますよ。

golfreak銀 said...

アメリカって女性の服装に寛大なところがいいですね!(^^)!

それにしても、あわやホールインワンか?!の後のバーディパットを外すとは・・・(^^;

雑念の湧く状況で、それもまた楽しからずやって感じですね!

trimetal said...

仕事のゴルフでもこれなら楽しいですね。流石にアメリカ、それも西海岸ですね。毎ホールに、こんなオネーさんが居たら、目が嬉しくなります。

7番ホールの記述の後、多分8番ホールの記述ですが、パットの記述だけ残ってますね。

yspz said...

選ばれし物さん、こんにちは。

贅沢ですねー。

各ティーには、ビールの場合もあれば、カクテル、ウォッカ、ウイスキーなど、商品のプロモーションが来てるんです。
私はアルコール全く駄目ですから、女の子に近寄りすらしませんでしたけど。

毎ホール女の子に絡む人が居てくれたので楽しく過ごせました。(^^;

yspz said...

塾長、こんにちは。

私もこんなのは初めてお目にかかりました。

事前に聞かされてませんでしたし。(笑)


まぁでも、チャリティーのお金は1億円に届く勢いで集まったようですし、新商品の紹介ができるスポンサーも喜んでますし、我々プレイヤーも楽しんでますし、良いイベントかと思います。


写真撮り忘れたんですが、5番ホールのパー3にはホールインワン賞でアウディーが置かれていました。
(車まるごとじゃなくって、2年間リースが貰えるらしいです。)

yspz said...

サンディエガンさん、こんにちは。


いやー、アウディーの写真撮るの忘れたのは失敗でした。

リゾート・コースなんでしょうけど、戦略性ありますよね。
距離は短めですけど。

安いときは$95とかでティータイム取れそうですので、今度真面目に挑戦しに行こうと思います。(^^)
(いや、この日も大真面目にプレーしましたケド。)

来年、また私に招待があったらご連絡します。(スクランブルですけど。)

yspz said...

golfreak銀さん、こんにちは。

この他にも、真っ赤なバドワイザー・ワンピースとか色々、まぁモーターショーの女の子たちの服装を思っていただければ近いかと思います。

車業界でOKなら、日本でもOKじゃないでしょうか。(笑)

yspz said...

trrimetalさん、こんにちは。


いつもコメントありがとうございます。

相変わらずのおっさん全開ですみません。(^^;

あと、ご指摘の部分、いつも助けていただいてありがとうございます。
8番ホールじゃなくって、全然別の記述がコピー&ペーストで紛れ込んだようです。
削除させていただきました。(^^;

アップする前に1度読み返しているつもりだったのですが・・・。


今度やるとき、ご連絡しますから、いらしてくださいね!
また5月と思います。

hally said...

すごいですね~

私も参加していたらマットさんみたいに
ヘベレケでラウンドしていて、ゴルフより、女性との会話メインで楽しんでそうです(笑)

yspz said...

hallyさん、こんにちは。

hallyさんもそっち系でいらっしゃいましたか。(^^)


私はそういう方が一緒にいてくださると心強いので助かります。(^^;


プロが1番ティーで写真撮った時も、ドライバーの柄に手を乗せていたんですが、腕を取られたりしちゃいまして、汗かきました。(^^;
(私の方は、意外にオタッキー系の奥手でして。)


ビールとか強力に勧められると困っちゃうんですよねー。(^^;

モンキーパンチ3世 said...

天国ですね~~魅力的です
「ゴルフ引退ラウンド」には是非言ってみたいですね~~

yspz said...

モンキーパンチ3世さん、こんにちは。


あちゃー、私もう引退ですね。(←心にもない。(笑))


実際、ペブルビーチをラウンドしたときの方が天国って感じで浮き足立ちました。(^^;

でも、これもまたよしです。(^^)