5/13/2011

素敵なご夫婦(Mihoさん&まこさん)とラウンド


昨日今日、bloggerのサービスがメンテナンスでトラブっていました。 初めてですね。

もう大丈夫かと思います。


---


いやー、ブログやってるといいことありますねー。(^^)

With... 」 のMihoさんが、旦那さんとご一緒の長めのGWでアリゾナからサンフランシスコまでの道中、わざわざ私の近所にも立ち寄ってくださって、ついにラウンドをご一緒することが出来ました。(^^)

早朝夜明け前集合(笑)のラウンドにまでお付き合い下さいまして。m(__)m


ほんとうにありがとうございました。(^^)

楽しかったなぁ。



ラウンドしたのは、私の(メンバーシップ持ってませんけど勝手にSCGAのHDCPシステム上で指定している)ホーム・コースの、コヨーテ・ヒルスです。


Coyote Hills Golf Club
http://www.coyotehillsgc.com/golf.cfm



ここは以前から何回かご紹介しております。

ホーム・スィート・ホーム (コヨーテヒルズの4)
コヨーテ・ヒルズ (ゴルフコース) の2
コヨーテ・ヒルズ (ゴルフコース)

とか、「Glowball Golf Tournament」もここでした。(笑)



USオープン・チャンピオンのペイン・スチュワートが共同設計したコースです。

すごくね、綺麗なんですよー。

練習グリーンです。


Mihoさん、ピンクのウエアで爽やかな白いスカート、素敵ですねー。

旦那さんのまこさんも、(写真では青いジャケットを羽織っていらっしゃいますが)赤白のウエアと赤白のシューズが合わせてあって、とても決まっていました。


いつも黒シャツしか着ないキャップも色褪せたの被ってるおっさん(私)とは、はっきりくっきり大違いです。(笑)


ちょっとね、コース状態は2-3週間前にフェアウエーとグリーンと両方に施されたエアレーションから立ち直りきっていなくって、最高の状態でのおもてなしにはなりませんでしたが、

アメリカらしいレイアウトとかバンカーやハザードの配置、下りが速いグリーンのcontour(アンジュレーション) ですとか、中程度に粘っこいラフの芝とか、お風呂なし(笑)とか、堪能していただけたかなー、って思っています。



ちょっとびっくりだったのは、Mihoさんが黒ティーからラウンドします、っておっしゃったこと。
ご自分のホームコースが白からで6,000yだから、ってことで挑戦なさったのです。

ここのコースには、(通常女性用の)赤ティーっていうのはなくって、後ろから、金、黒、青、白、ジュニア用の緑、ってなっていますので、フルバックって訳ではないのですが、女性が黒ティーに挑戦ですからね。 意気込みや良し、って思いました。(^^)

米国のコースって、日本のコースの表示より長いんですよねー、いろんな意味で。
きっちりキャリーだけで180yは出ないとフェアウエーにさえ届かない、なんていうレイアウトも幾つかありますし。
それにここはパー70ですからね。 短いようでも 2ストローク分長くなります。


しかしあっぱれ、Mihoさんのドライバーは見事でした。

決して広くないペインのデザインのフェアウエーを次々とヒットします。(^^)

2-3ホールかなー、「ここはナイス・ドライブを打ってもフェアウエーまで届きませんから。」ってことで少し前のティーを使っていただきましたが、非常に安定していて、飛距離もよく出ていました。(^^)




このあと、うちの家族全員とのランチにもお付き合いいただいたんですよ。(^^)

すみません、がきんちょが二人ほど付いて来てまして、そういう訳で中庭アウトドアのお店にさせていただいたんですけれど。(^^;



日本からのおみやげもたくさん戴いてしまいました。

なんでも手に入りますから、特に要りませんよー、ってお知らせしておいたのですが、頂いたものは、日本でしか手に入らないものばかりで、なるほどよく考えられたおみやげで・・・。

感激しました。m(__)m



ほんとにほんとに、ありがとうございました。

ご一緒できて、良かったです!(^^)




舞い上がっていたかどうか分かりませんが(笑)、私のゴルフの方は、かなーり調子良くはなかったのですが、せっかくですのでスコアも書いときます。


一応、ラウンド・スコア記録。

黒ティーのコースレート/スロープは69.4/128、パーは変則の34・36=70です。
前半はパー5がありません。

1 4 △ 2 U14S–②
2 4 - 0 D6B
3 3 - / 4B
4 4 - 0 U18A-②
5 4 △ 0 6A
6 4 △ 0 2B  (14)
7 4 □ 4 ①  (26)
8 3 △ /  DD11AS-1B- (3パット)
9 4 - 0 U19A-① 

10 4 △ 0 U7S-①  (バンカー)
11 5 △ 3 5A
12 4 △ 0 D14BS-①
13 4 △ 2 5AL
14 3 △ /  D21AS-②
15 5 □  1 D12AS-3B- (3パット)
16 4 □  2 5AL
17 3 △ /  6B
18 4 - 0 DS7AL-①

40(18)・46(19)= 86(37)


DAPが<14>と、このところあまり見なかった数字になっていますが、ドライバーが散らかりましたねー。
ものすごく酷いのを打ったというのは少しだけだったのですが、右いってから少し戻ってくる球を打つつもりでそのまま逆へ行ってフェードしてしまうと、トラブっちゃいますね。

暫定球も4回ぐらい打ちましたでしょうか。 (けっこう見つけましたけどね。)


この日はアイアンでもいくつか酷くダフリましたし(←それもティーイング・グラウンドとかも含めて。(^^;)、パッティングも3歩-7歩ぐらいの距離が全く入りませんでした。(x_x)

こうやって記録を見ますと、7歩以下の距離を都合12回外しています。

かくしてボギーとダボの連発でした。(^^;



まぁでも、平均81から、-5~+7ぐらいの範囲でのスコアのバラつきは日常の範囲ですから、こんなもんでしょうかね?
特に叩いた理由を探すこともないでしょう。 実力の範疇です。(^^)


面白いのは、私の場合ドライバーが悪いとアイアンも悪いしパターも良くない、ってことが多いんですよね。

Mihoさんが私の知らない間に写真を撮って下さっていましたが、ウエッジのスイングとドライバーのスイングの写真と、ほとんど見た目が変わんないんですよねー。(x_x;


もうちょっとMihoさんみたいにダイナミックに振りたいんだけどなー、ドライバー。(^^;



また機会があったらご一緒させてくださいねー!(^^)



6 comments:

trimetal said...

時には、こういうスコアもありますね。私は先週から肩の骨が痛くなって、担げなくなりました。ゴルフにも支障を来たしております。

アメリカのコースって、日本より長く感じますよね。アメリカに来て最初に感じたことです。

仰るように、距離表示が正確で、適当な日本の距離表示に慣れると長く感じるのと、フェアウェーの球は少々沈み気味で、日本に比べたら飛びませんね。

明日は、カートのラウンドなので、肩の痛みも大丈夫そうです。

Miho said...

コチラこそお世話になりました。
大変ステキなコースで、でもアメリカらしいコース。難しいレイアウト。
複雑なアンジュレーションに日本とはまったく違うラフ、そうして念願の石油の掘削機まで間近で見れて、面白かった(^^)。
でも、距離以上にとても長く感じました。
ドライバー以外がちょっとヘナチョコだったのが残念でしたが、とても楽しめました。
そうして、可愛い奥様、お子ちゃまたちとのランチ、とてもおいしかった、楽しかったです。
また、ステイなプレゼントまでいただいてしまい、ありがとうございました。
また機会がありましたら、ぜひご一緒させてください。

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

肩の骨ですか、大丈夫ですか?

私はどうやら飛蚊症らしきものがときどき見えるようになってきました。
私の方は老化現象ですね。(^^;


変化していかなくちゃならないところがゴルフスイングは難しいですよね。


こちらのコースは逆に、単にいい加減で距離表示が合ってないところもありますよね。
ちょっと心当たりがあったりしますので、Googleマップで確認してみます。(笑)

yspz said...

Mihoさん、こんにちは。

無事にご到着なさったのですね。
いろいろな場所でいろいろな体験、とてもよい休暇旅行になって良かったですね。

立ち寄ってくださって、ありがとうございました。m(__)m

とっても楽しかったです。
(ちょっとこちらにはゴルフ・ガールズが居なくって申し訳ないのですけれど。(^^;)


まこさんとお話しできたのもよかったです。(^^)

もともとはゴルフ興味なかったお話とか。(笑)
(私も28年前まではそうだったんですよー。)


また懲りずによろしくお願いしますね。(^^;

コルレオーネX said...

そうですか、日本人の方とラウンドを。

私もいつかZさんとラウンドしてみたいという希望はあります。なんかZさんにイジられてみたいかなと(笑)。

yspz said...

Xさん、こんにちは。

そうなんですよ。

元GDOブロガーさんで(今はXさんと同じアメブロ)、素敵な方です。


私も是非、Xさんやノリさんとご一緒したいです。
TBGCに参加させていただけるといいのですけれどね。

今年は8月に1週間程度一時帰国する予定です。(^^)