8/10/2011

ザ・リジェンド(旧 テメク・ヒルズ) ゴルフ・クラブ


今朝、会社に向かって運転の途中かわいそうに撥ねられてしまったスカンクをとっさの判断で踏まないように跨がなければなりませんでした。

上を通過しただけなんですが、強烈な臭気で気が遠くなるかと思いました。
(もちろんクーラーかけてて窓は閉まっていたんですよ。)


---


そういう訳で、この土日の3コース目です。(^^;

朝はいつもの日曜早朝のバック9を友人たちとプレーしまして、一旦うちに帰って掃除・洗濯などなどを。

午後の安くなるグリーンフィーで予約をしまして、テメキュラへ行ってきました。


ここも最近経営が変わって、コース名が変わったっぽいです。

テメク・ヒルズ・ゴルフ&カントリー・クラブという名前だったのですが、新しくザ・リジェンド・ゴルフクラブという名前になったみたいです。

みたいです。 ・・・といいますのは、コースの看板も、コースのサイトもまだテメク・ヒルズのままなので、予約サイトとかあちこちで「ザ・リジェンド」になっては居るんですけど、スコアカードから何からまだ実態が無いといいますか。

画像をクリックで拡大します。


南カリフォルニアでは有名なテッド・ロビンソン氏の設計で、ウォター・ハザードの配し方が印象的な本格コースです。

先週のロビンソン・ランチや、以前の記事ですとティヘラス・クリークなんかがこの方の設計のコースですね。(^^)

知りませんでしたが、調べたら日本の大磯のレイクウッドGCもこの方の設計だそうでした。
きっとウォター・ハザードが効果的に配してあるコースになっていることと思います。


The Legend Golf Club (Temeku Hills Golf & Country Club)
http://www.temekuhillsgolfcourse.com/


コース・コンディションもすごくいいですし、練習する暇なかったんですがドライビング・レンジも芝から打たせてくれるそうですし、すごく良いコースでした。

この日は土曜日にもまして風が強かったです。

今回は、スロープが130っていうことで、青ティーの後ろのフルバック金ティーから6,634yでラウンドしました。

コース全体がhillyで(山岳ではなく丘ですね。)、グリーンもアンジュレーションがありますが、どちらかというとポテトチップというよりは2段グリーンみたいな感じのうねりのつけ方でした。

(こういうグリーンでは、細貝さん式が抜群の威力を発揮します。(^^))



それではまた、コースの写真をいくつかご紹介します。


まずは短くて易しいスタートの1番ホール、327yのパー4です。

画像をクリックで拡大します。


こんなかんじで、グリーンの後ろを椰子の木が囲んでいるホールが多かったです。
グリーンの位置がわかりやすくて良い感じ。

打ち下ろしの100yですが右から左のアゲンストでしたので、9番アイアン(普段120yぐらい)でズドーンと打ってみたらいきなり 1歩(約60cmぐらいでした)についてくれて、バーディー・スタート。 (^^)



続いての写真は、今度は長い3番ホール、245yのパー3です。

画像をクリックで拡大します。


このホール、グリーンに向かって緩やかにずーっと登っているんですよ。
おまけに強い左から右のアゲンストの風。

ドライバーでフルスイングしました。
パー3でのドライバー、久しぶりだったかも。(^^)

グリーンの右サイド、バンカーの上をボールが行ってくれたんですが、流石に逆風でもボールはグリーンで止まらずグリーン後ろのラフの斜面に少し登って止まりました。

下りの難しい寄せは、CT-30で打つも 4歩(約3m)もオーバーしたんですが、なんと返しのパットが入ってくれてパーが拾えました。



そしてこちらはS字になっていて、2度池が絡むけっこう難しい5番ホール 529yのパー5です。

画像をクリックで拡大します。


この写真は、ティーイング・グラウンドから大きく左に外れて撮っていますが、コース図からも判ります通りにティーボックスからですと、木の間を縫って大きなスライスを打つか、または木の間を真っ直ぐ刻んで打つか(←パー5ですからね。)しかありません。

ここでは滅多にやらないフェードを、グリップまでオープンにしてドライバーで打ってみました。

風が右から左で、あんまり曲がらなかったです。(^^;


私のボールは、見えているバンカーの右、フェアウエー左いっぱいへ行きましたから次が打ちやすかったんですが、右ドッグの池の手前辺りから撮った写真はこちらです。

画像をクリックで拡大します。


ずーっと向こうにもう一つ大きな池があって、S字に戻ってくる位置のグリーンが見えます。

このホールは難しいですねー。

この日はたまたまティーショットがなんとかかんとか行きましたが、私のスライスにはコントロールがありませんからね。(^^;



さて次にご紹介いたしますのは、このコースで一番短い8番ホール、301yのパー4です。

画像をクリックで拡大します。


こちらは私の2打目地点です。

池の手前約100yにレイアップするには220yを打つ必要がありまして、左から右のフォローでしたからユーティリティーの4番でティーショットしました。

グリーンはここも綺麗な2段グリーンになっていて、後ろに椰子の木が囲んでいますね。
このホールもアプローチの距離感がバッチリ上手く行って2歩(約1m半)にくっついてくれたんですが、このパットは入らず。



後半に入りまして、こちらの12番ホールは打って変わって長いホールでした。

画像をクリックで拡大します。


数字的には400yの、少し下がってからグリーンまで登っていくパー4なんですが、風が左から右にアゲンストで、2つで届く気がしませんでした。

ドライバーをまぁまぁの当たりで打って、2打目を3Wで強振しました。

それでもグリーンには届かず、グリーンやや左手前、花道に来たところがこちらです。

画像をクリックで拡大します。


ピンまでは17歩(約12m)。 グリーン面まで11歩ぐらいですからまたまたCT-30の出番です。(^^)

カップ少し左にオーバーして2歩(約1m半)残ったんですが、このパットが入ってパーをセーブ出来ました。

これは嬉しいですね。trimetalさんさまさまです。(^^)



さて、最後にちょっと面白かった(そしてめちゃめちゃラッキーだった)ホールをご紹介します。

14番ホール、358yのパー4です。

画像をクリックで拡大します。


ご覧のように左ドッグレッグで、登って下るというレイアウトのホールです。

この写真の中央付近にフェアウエー左サイドのバンカーが見えます。
バンカーよりも左は隣の13番とのセパレーションの木の方へ坂になって落ちています。
ティーショットはかなり登っていますから、ティーショットはドライバーで打っても220yぐらいで、ドッグレッグを遠回りしますから140-150yぐらい残るかなー、と思っていました。


こんな感じ?(2打目地点) ↓

画像にオンマウスで写真変わります。クリックで拡大します。


ところがですねー、ここでドライバーを左にぶん曲げてしまいまして。
左のフェアウエーバンカーのさらに左へ行ってしまいました。

あちゃー。
でもホール間のセパレーションの木の中ですから、フェアウエーにチップアウトできるだろう、と思いつつ行ってみましたら、木越えでグリーンが狙える位置にありました。

上の2打目地点の写真にマウスを乗せて出てくる写真の位置です。
クリックしますと、拡大します。

風は右から左、ショートカットになってますから距離も110yで、前方の木の高さも全く問題ありません。


えいやっと打ったボールはグリーンの右手前からカップに6歩(約4m)の位置に乗ってくれました。
この登りのフックラインがカップインしてくれまして、3つ目のバーディーをゲットしました。(超ラッキー。)



この辺りは非常に暑い気候なのでちょっと心配していましたが、暑いのとゴルフコースだらけの地域になっているためにコースが空いていたんですよね。
グリーンフィーもそういう訳で午後は安いですし。

運良く日曜日なのに、2サムの後ろで2サム(カートも一人づつ2台)でラウンド出来まして、待ってる間とかショットの間とか、もうできるだけ日陰にカートを停めまして。

風が強かったので、日陰はとても涼しかったんです。

ラウンドのペースも早いですし、知らない人とのラウンドで割合にゴルフのプレーだけに集中しましたし、すごくリズムよくプレーできたのが良いスコアにつながったと思います。(^^)





それでは、ラウンドのスコア記録です。


金色のフルバックティーから、コースレート/スロープは71.9/130、パーは36・36の72です。

1 4 ◯ 0 ①  
2 4 △ 0 5A  (バンカー) 
3 3 - / U④  (D18) 
4 5 - 0 UU18A-① 
5 5 - 0 D6AL-① 
6 3 - / DDU23BS
7 4 - 0 ①  (18) 
8 4 - 0 2A  
9 4 ◯ 0 ② 

10 4 □ 0 D13AL-②  (2nd WH)
11 3 △ / U9B  (バンカー) 
12 4 - 0 D②  (17)  
13 5 - 0 D12A-①
14 4 ◯ 1 U⑥
15 3 △ / UD10AS
16 4 - 0 DS5A 
17 4 - 0 ③  (バンカー, SS)
18 5 △ 2 DS4A  (フェアウエー・バンカー)

35(14)・40(15)= 75(29)


正直、早朝のバック9では前日の36ホールの疲れがあったか、長物のクラブのショットがとっ散らかっていまして、いつもの広々した易しいコースなのに44打ったんですが、このラウンドではショットが絶好調でした。(^^;

朝、それでも上がりの難しい17番18番をパーでプレーしていましたので、丁度よいウォームアップになっていたとも思われます。(^^)


グリーンもフェアウエーも、硬めに締まっている感じで、すごくプレーしやすい芝そして土でした。

風の計算が、なぜかよく合う日でした。


最終18番ホールのティーショットは、左のフェアウエー・バンカーに入れてしまい、アゴをクリアするためにほぼ出すだけでした。 エクスプロージョンで打ったぐらいです。

もう一つスコアを落とした10番は、セカンドショットをグリーン右手前の池に入れました。


パットの距離感もすごく良かったです。

その結果、第2パットが平均的にいつもより短かったと思います。


グリーン周りも、いつになくよく頑張れていますし。


いつも安定してこういう感じのラウンドが出来たらなー、と思いますです。(^^)



10 comments:

trimetal said...

5番のティショットは難易度が高いですね。私もフェードをコントロールできないので、ティを低くして、少し潰し加減に打つでしょうね。そうすると自然とこすり気味の球が出ますので。Zさんに取っては、一番の難関かもね。

記録を見ると、素晴らしいラウンドとわかります。短いパットで外したのが2歩の一回だけ。その前に、アプローチがちゃんと寄ってます。

フルバックの難易度で、このスコアは凄いですね。Differentialは、2.7ですから、結構良い部類ですよね。

Course Ratingの数字が、HPにあるスコアカードでは違ってますね。でも、USGAのDBを見ると、コース名はThe Legends Golf Clubになってますし、Zさんの書かれた数字が正しいようですね。

まあ、これだけ寄って、パットが入ると、好スコアが出ると言う事ですね。

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

お察しのとおりで、5番のティーショットは私にはハードル高かったです。

1番からものすごく調子が良かったのでスライスを試してみましたが(あんまり大きくは曲がりませんでしたけど。(^^;)、普通なら刻んでいたと思います。


パー5ですので、2打目3打目が長めになっても上手く打てば何とかはなるのですけれど。


写真を撮った位置からなら真っ直ぐ目に打てますけどねー、特に金ティーからはスライスがmustになりますのでね。

フェードの上手な方は苦もなくお打ちになると思いますが。


このところ、グリーン周りのショートゲームをけっこう頑張れています。
久々にサンドセーブとかもありましたし。(^^)

これぐらい調子良いラウンドは滅多にありませんですね。


ディファレンシャルは、歴代の4本指に入りますです。(^^)

とても楽しかったです。(^^;

サンディエガン said...

ここはプレーしたことないです。いままで全く縁がなかったというか。

設計はテッド・ロビンソンですよ、ウイリアムズではなくて。。。(笑)

yspz said...

サンディエガンさん、こんにちは。

私がフルバックからのラウンドをしたコースですので、サンディエガンさんには物足りないコースかもしれません。

私はすごく好きでしたけど、このコース。
なんか、椰子の木で囲ってあるグリーンって好きなんですよ。 インダストリー・ヒルズにもありますけど。


あと、設計家の件、ありがとうございます。
本文、修正しておきます。

こんなところで野球バカぶりを発揮しなくても・・・(笑)
とてもお恥ずかしいです。(^^;



しかしタイガーは調子悪いですねー。

もうあのすごいパッティングは戻らないんじゃないでしょうか??

hally said...

こんばんは。

レイクウッド、ラウンドしたことあります。
真夏にアイアンだけで担ぎで1.5Rをラウンドするアイアンマンカップでラウンドしたのでフラフラになりながらのラウンドなのであまり覚えてませんがウォーターハザードが巧みに配置されていた記憶があります。

ところでもしかしたら今月23日から27日の間、LAに行くかもしれません。
いつものように予定が決まっているようで決まっていないような滞在になりますが(笑)

23日から27日の間でタイミングがあえばゴルフ、ご一緒したいです~
まだ何とも予定がわからない(チケットが確保できるかどうかも未定)のですが、取り急ぎお知らせしておきます!

yspz said...

hallyさん、こんにちは。

私も日本へ行ってくる予定だったんですが、仕切り直しになってしまいまして、23-27、居りますです。

ぜひ、お会いしたいです。


ゴルフ、ぜひご一緒したいですねー。(^^)

私の方の日程の方、メールしますね。

スノーマン said...

こんにちわ!

75?!絶好調ですね。それも、金ティーから!
5番ホール、かなり難しいですよね。3wまたはロングアイアンを使う事を薦めてましたね。
でも、ZさんはD.使ってのパー、すごい!

12番ホールは、P4で400yもあるんですね~。。。
でも、CT-30の教えどおりにプレーできるZさん、素晴らしい!

パッティングも安定していたし、本当に
自分のゴルフに集中できた絶好調のラウンドでしたね。

この調子をず~っとキープして下さい!

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。

さすがに2ランド半やった後で、ショットが安定していたっていうのはあるかと思います。(^^;

5番でDR使ったのは、私があんまり飛ばないからです。(笑)
風が右から左のアゲンストでしたし。

でも本当の理由は、ユーティリティーとか3Wではスライス打てないんですよね。

ロングアイアンは右に曲がる球打てますが、何しろ3番も4番もバッグに入ってないんです。(^^;


まぁあのプレッシャーゼロですし、運がいいとたまにいいスコアが出てくれます。

狙って出せるといいんですけどねー。(^^;

hally said...

チケットが確保できたのでLA行きは決定です。
23日の夕方着で27日の夜の便で帰国するので24日~27日にゴルフできる予定です。

今のところ
8/24 Pelican Hill
8/26 Monarch Beach
8/27 Coyote hills
という予定で、先日ご紹介した、なおちゃんやジョニーさんとラウンドします。

上記の日程の間にベルエアとLACCのメンバーさんの都合を聞いてタイミングがあえば私だけそちらに合流という状況らしいのでまだ100%日程が固まっていません。
日程が固まり次第、またお伝えします!

yspz said...

hallyさん、こんにちは。

実は私の家族の方の予定が未確定です。(^^;

ぜひジョニーさんともご一緒したいのですが・・・。

詳しいところをメールしますね。(^^;