9/29/2011

ちょっとすごいよ、ロジャーさん。


プレジデンツ・カップのメンバーを各キャプテンが決定しましたが、米国キャプテン、フレディ・カプルスの選択が物議を醸していますねー。


プレイヤーズ・チャンピオンシップを勝って同時にFedExカップも獲得したビル・ハースがラスト・ミニットで選ばれたのは良いのですが、

今年のPGA(全米プロ)に勝ち、ルーキー・オブ・ザ・イヤーは確実、もしかするとプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選ばれるかも知れないキーガン・ブラッドレーが選ばれなかったんですよね。

Couples and Norman (Officially) Make Their Captain’s Picks


彼はルーキーで、昨年のポイントが無いのでランキングでは20位にしか入れなかったようです。

で、キャプテンズ・ピックのもう一人は誰だったかと申しますと、言わずと知れたタイガーです。
もちろんタイガーはランク外もランク外、25位にも入っていません。


ぎりぎり落選した11位のブラント・スネデカーが弾かれたのは、まぁ、文句言う人少ないかも知れませんけれども。(ちなみにビル・ハースは12位です。)


これはフレディとしては難しいところですねー。
ビル・ハースがガガっと食い込んで来なかったら、ブラッドリーだったのでしょうけれど・・・。

私には、「タイガー外せばいいじゃん。」と簡単には言えませんです。



---


さて、話題変わりまして。

このビデオはすごいです。 ・・・まずは百聞は一見にしかずで。 ↓




なんだこれ?

キャロウエイの64度のウエッジかな?と思うのですけれどもね。

立っているロジャー・クリーブランドさん (←以前の記事)、6フィート3インチ(約190cm)のフィルとそんなに身長変わんないですから185cmはあろうかという大男なのですけど、その上をわずかサンドウエッジ1本分離れた距離 (35-36インチでしょうか) からフィルがウエッジのフロップショットで越えようっていう曲打ちを披露している動画です。

打ってるフィルもすごいにはすごいんですけど、ロジャーさんの“馬鹿げているほどの度胸”とフィルへの信頼感がとても私には信じがたいですね。


自分の設計したウエッジへの揺るぎない信頼感がこういうことをさせるんでしょうか?


だって、フィル・ミケルソンがいくらいいプレイヤーだからって言ったって、トーナメント観ていてもミスショットを打ったりして居ることもあるわけじゃないですか?


このビデオ、プレッシャーを避けるためかなんかわかりませんけど、フィルはロジャーさんに促されたショットの説明をしゃべりながら、心の準備もへったくれもなく会話中にいきなり打ってます。
打った後もそのまましゃべってるし。(笑)


ロジャーさんがショット後にぼそっと言ってるコメントが、またこれ。

「俺、まばたきしなかったよ。」

ですからねー。(笑)


フィルの返事が、「ボールが越えた頭の上、そんなに余裕なかったよ。 わははは。」で、

二人揃って、「わははははは。」って。


・・・なんかズレてるよ、おっさんたち。(笑)


事前のフィルの説明もフィルの説明で、「もし僕がここでこう手を止めてフロップを打とうとしたりしたら、リーディングエッジの歯がボールを打つことになって、あなたはボールを食らって痛い目に遭うことになります。」 (「このショットのカギはリーディングエッジを低く保つこと。」) とか言って、二人で笑ってますし。




なんかすげーなぁ。 と思いました。

やっぱりね、世界のトップに立つ人たちってのはどこか、私のような凡人には理解しかねますね。(^^;



8 comments:

サンディエガン said...

お馬鹿さんが真似しないことを祈るのみです。

yspz said...

サンディエガンさん、こんにちは。

本当ですね。

良い子のみんなにはロジャーさんの真似はしないようにして欲しいですね。

スノーマン said...

私も、これTVで観ました!会話の途中で急に
ボール打つフィルにも驚きましたけど、
それよりもこの微動だにしないおじさんのほう
に、もっと驚きました。

若い時からフィルってこのショットしてますけど、今でも難なく出来るんだなぁ~、って感心してます。

でも、やっぱりこのおじさんの方がすごい!

trimetal said...

天邪鬼の私には、これが実際に行われたとは思えません。Making Videoでもあれば別ですが、合成だと思います。

今の世の中、この程度のデジタル動画合成は簡単ですからね。でも、インパクトのある動画ですね。

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。

すごいの後ろに何が来るかは微妙ですけど、すごいですね。

すごい(馬鹿げている)
すごい(無責任)
すごい(度胸がある)
すごい(無鉄砲)
すごい(インパクトがある)
すごい(上手い)

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

私も「合成かも?」ってことは考えたのですが、

二人の性格とか、
緊張が溶けたあとの「緩んだ笑い」とか、
用意されていそうもない事後の会話とか、

その辺を演技でやるのはこの二人には無理だと思いました。

むしろ人間離れしたこれをそのまま撮るほうがこの二人には易しいのではないかと。(^^;

(でももちろん本当のところは私存じません。)

koba said...

こんにちは。
何故だか判りませんが、埋め込みの動画もリンク先も見れないんですよ。
Flashもアップデートしたんですが・・・
YahooのVideoでミケちゃんで検索したら見つかりました。

ウェッジのフェースは真上を向いているように見えますが、球はある程度前方に飛び出してますね。危ない危ない(笑)
それより、ウェッジの先でロジャーさんのお腹を叩きそうだし。危ない危ない(笑)

ピンに背を向けて後ろに飛ばすVideoを見た覚えがあるんですが、あれもミケルソンだったかな?

yspz said...

kobaさん、こんにちは。


後ろに飛ばす奴もミケルソンですね。
バンカーの向こう側の斜面を利用するんですよね。

この動画も、微妙に登り傾斜を利用しているのが見て取れるかと思います。
それにしてもすごいですけどね。(^^)