9/16/2012

新加入の道具を3点ほど


このカテゴリーの記事は久しぶりかも?


このところクラブは満足しちゃっているし、ゴルフ屋さんには足を運ぶものの何も買わないなぁ、なんて日が何ヶ月も続いていますが、先日の誕生日にも託つけつつちょっと買い物をしました。

まずはこちら。

画像をクリックで拡大します。


今まで使っていたプッシュ・カートが壊れかけまして、新しいのを買うことにしました。
で、以前から4輪のカートに興味があったのでこちらを購入。

Caddytek CaddyCruiser One Push Cart


他にも、Sun MountainのMicro-Cartとか、Bag BoyのQuadとか候補があったんですが、一番安く買えるしあちこちのreviewを見ても評判良いし、Costco.comで買えるし、ということでこちらにしました。



ついでに買いましたのが、上の写真に箱が写っていますが、ClicgearのSand Bottleです。

画像をクリックで拡大します。


ゲータレードのボトルに砂入れてドリンクホルダーも悪くはなかったんですが、どうも使い易くなくてしっくり来ませんで。

乗用カートですと、こういったサンド・ボトルが2本積んであって使いやすいんですが、プッシュカートだと目土しないケースもけっこう出て来まして(飛ばしたディボットはいつも戻しますが) どうも気が引けていたので、この商品を見かけましたので即購入しました。(^^)

今日使ってみましたけど、すごくいいですね。

ワンタッチで引っ掛けてぶら下げますので、手間がかかりません。

いろんなゴルフ場の芝種を混ぜてもいけませんので、毎回ちゃんと洗うか、もしくは種が入っていないミックスサンドを使っているゴルフ場の砂を入れておいて使うのが良いかも知れません。

途中で補充するのはそのゴルフ場のミックスですから問題ないでしょう。(^^)


スターターのおじさんが、「ミックス詰めてからラウンド行くプッシュカートの人を見たの、ここ6ヶ月で君が二人目だよ。 大歓迎だね。」って言ってました。

気分悪くないすね。(^^)

もうちょっと普及してもらったらいいですねー。



さて、3点目はこちらです。

画像をクリックで拡大します。


本当は、すごく気に入って使っている3W (Callaway; Great Big Bertha II 3+) の5Wがあれば使ってみようかなー?って感じでいたんですけど、これはさすがにモデルが古過ぎてなかなか見つからない。
わざわざeBayで探して買ってしかもリシャフトするほど合うかどうかもわからない、ということで、まぁなくても支障ない範囲で探しているようないないような・・・。(笑)


そんな中で、「お、このハイブリッドともフェアウエーウッドともつかない中間的なフォルムは何だ?」ってことで、手にとってみました。

お店の人によると、発売当時ほんの半年ほど在ったけど売れなくてすぐに消えてしまったクラブだそうでして。

興味本位で買ってみました。

スチールシャフトが入っていて、ロフトもよく判りません。 多分15度?
長さは、42インチくらいですかね?

一般的な3Wと、ユーティリティーの2番の間くらいの長さです。


今日、バック9の練習ラウンドに連れて行ってみました。

全部で4ホールで使いました。

画像をクリックで拡大します。


これは18番ホール、パー5の2打目地点ですが、ボールがラフに2/5ほど沈んでいます。

こんな状況でも、けっこうバズっと打って行けますね。

この程度なら、ユーティリティーの2番でもそこそこ打っていけると思いますけど、このクラブもなかなか悪くなさそうです。


私、元々若いころはフェアウエーウッドが極端に苦手で1番2番アイアンをセットにいつも入れて持っているアイアン星人だったんですが、ハイブリッド(ユーティリティー)のお陰で今では3Wも大好きになりました。

そういう、どうもフェアウエーウッドが苦手だ、みたいな方には、このBetweener(間を取った品)君はすごく使いやすいかも知れません。


飛距離を知る意味でも、しばらく練習ラウンドで使ってみますね。(^^)


追記: ものすごくボールが上がりやすくて3Wとしては非常に打ちやすい部類に入ろうかと思いますが、私のスイングですとラフから打った時に簡単にフックが出やすい様子です。よく上がるのですが。
練習場で上手く打てても、いざというときに使いにくいような気がします。



6 comments:

選ばれし物 said...

こんちは (=^・・^=)

 新しく 購入した 道具がカートとは米国らしいですね。
 現状の ふがいなさを 考えると
 乗用カート乗り放題の 日本に居て良かったと(笑)
 軟弱者に幸せを感じてしまいます。

 クラブの方は 面白そうですね
 クラウン側も 画像よろしくです。

Ryuichi said...

こんにちは。

テーラーのRESCUEですけど、確かに見たことが無いですね。もう少しUTILぽいのは不通に売っていますけど。
USは掘り出し物が、多いんですかねぇ。日本はADAMS買うのでも、(ちょっとだけ)苦労するのに。

yspz said...


選ばれし物さん、こんにちは。

担げるように足付きのバッグにしているんですけど、
アイアンはおろかユーティーリティーまでスティールシャフトだわ、ウエッジは4本も入ってるわ、パターは580g超で重いわ、ボールはいっぱい入ってるわ、池のボール拾う道具も入ってたりとか、うんだかんだですんごい重いんですよ。(笑)
肩紐のところの金具が壊れかけてるぐらい。

プッシュカートじゃないと、別なとこ鍛えるラウンドになってしまいますので。(^^;


今度写真撮って追記しておきますけど、
上から見た感じは、RESCUEのハイブリッドをそのまま太らせたような見た目です。(笑)


yspz said...

Ryuichiさん、こんにちは。


そうなんですよ。
すぐに市場から消えちゃったらしいです。

ウッドが苦手だ、って言ってる人、こっちでも何人か会いました。
私も以前そうだったんですけど、けっこういるんですよね。

そういう人には、格好の入り口的クラブになると確信しました。
打ちやすいのなんの。 上がりやすいし。

ただ、コントロールしやすいかって言うと、?譜は付くような感じです。
使いこなしていないのでまだよく分かりませんが。(^^;


trimetal said...

私も昔からウッドが苦手で(一番の苦手はドライバです)、ロングアイアン派でした。流石に1鉄は入ってなかったですが、学生の頃からずーと2鉄を入れていましたので、ユーティリティを入れた今も、できるだけアイアンに近いヘッドが気に入っています。多分、長いシャフトがダメなんだと思いますので、ユーティリティのシャフトもアイアンと同じ長さになってます。

それにして、Zさんの3Wのロフトが13度とは恐れ入ります。私だと全く球が上がらないので、打てないと思います。

それと、サンドボトル購入とは素晴らしいです。日本に居た頃は手提げの砂袋を持って回ってましたが、USに来てからは使ってません。(反省)カートに乗ると付いているので使いますが、やはり自分の作ったディボット跡は直さないといけないですからね。夏阪氏曰く、自分のプレーの痕跡を残すなだそうです。いやあ、Zさん、素晴らしいです。

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。


私は、3番アイアンでは手の届かない距離の出るユーティリティーの2番(テイラーのレスキューです。)から使い始めました。

気に入って使えたたため、ユーティリティーの4番を買いまして、あまりに使いやすいのでこれが今では一番多用するクラブです。

レスキューは今回買ったものと同時期のを最初に使っていたのですが、後からデュアルという錘のカートリッジが付いているモデルのTPにしました。


で、その後に3Wを試すに至りました。

13度ですが、U2が既に16度ですので。
ディープフェースですし、44インチですし、昔のパーシモンの直ドラを打つ感じで使っています。

あまりボールが上がらない前提で打っていますので、不満な気持ちが出ないのかも。



それと目土袋ですが、私も日本ではキャディさんが使っているものを持っていました。
ついでにステンレスのスコップもグリーンフォークもキャディさんが使ってるやつを。(^^)

こちらではしばらくゲータレードのボトルをドリンクホルダーに入れて使ったりもしたんですが、どうも今一つで、

商品を見てすぐ購入しました。
存在を知らなかったんですよね、プッシュ・カートを物色するまでコーナーに近寄りませんでしたので。

とても使いやすいし、カートを折りたたむときにも邪魔にならない位置に付けました。(^^)