2/20/2013

Adams IDEA MB2 アイアンセット


ああ、すみません、すみません。(^^;

先日、Titleist 710MB アイアンセットって記事を書きましたがどうも私にはフィットしなかったため、いつものゴルフショップに trade-in しまして、別のアイアンセット購入に充てました。

ついでにTitleist Vokey Spin Milled 4 PW 48-10 のウエッジの方も返却いたしました。



それで、購入いたしましたのがこちらの IDEA MB2 アイアンセットです。
4番からPWまでの7本ですね。

画像をクリックで拡大します。


いつものように中古品の購入で、購入当日にサムさんが練習していたレンジに持ち込んで 10球程度を試打いたしまして (サムさん、お邪魔いたしました。ありがとうございます!)、良い感触を得ましたため、
ショップに取って返して全グリップの交換と全クラブのロフト/ライ角のチェック&アジャストに出しまして調整してもらいました。

その後、うちに帰って茶色くなっていたヘッドの錆をゴシゴシと磨いてクリーンナップしました。

このクラブはメッキ無し仕上げですので、すぐに錆が出てしまうのですよね。
手入れしながら使ううちにもまた少しづつ変色してくると思うのですが、その部分も楽しみです。


スペックは以下の様な感じです。 私の購入したものにはKBSの黒いスチールシャフトでStiffのシャフトが入っています。

画像をクリックでAdams Golfのサイトにリンクしています。


6I~PWのロフト角が 1度、X-Tourよりも立っています。 (3I~5I は同じ)
シャフトがDG S300 ->  KBS Smoke Steel Stiff で、ほんの数グラム軽くなるのでしょうか。

バランスとか長さはほとんど同じです。
むしろウエッジだけ若干バランスが重くなっているのが私には嬉しいです。


いつもの朝練のラウンドで一度使ってみましたが、ものすごく良い感じです。
ロフトの1度と、シャフトの違いと、相乗効果で半クラブくらい飛ぶような気がしました。

距離に慣れるまでちょっとかかるかも知れませんが、私の半クラブなんてのはたかだか5yの違いですので、まぁあんまり影響ないです。



バッグにも早速入れてみました。

この際、元々大好きだった4番アイアンをまたバッグに復帰させるつもりです。(^^)

画像をクリックで拡大します。


シャフトのせいが大きかろうかとは思いますが、打感が非常に柔らかいというか良い感触でした。 (^^)

私にとって大きかったのは、X-Tourとあまり変わらない方向性でボールが出て行くところです。

上手く打てた時、ミスした時含めまして、Titleist 710MB のような自分が思ったのと違うところにボールが出て行く、っていうことがありませんでした。
(これは多分に私個人的な私のスイングの問題で、確信は無くっておそらくですが、重心距離の長さ、もしくはソール形状が影響しているのでは?と想像いたします。)



重心角ってほどの正確な測定ではありませんが、大まかなバランスする角度も撮ってみました。

画像をクリックで拡大します。


この写真ですと、ヒール部分がけっこう丸めてある印象を受けますね。

埋め込まれたbrass (真鍮) が効いているのか、打ってみた感じとしても低重心化に成功している印象を受けます。

すでにかなり愛着が湧いてしまいました。

まだ、私のバッグに完全に定着するかどうか決定ではありませんが、とても好感触です。


実のところ、Adamsを選択することは考えていなかったのですが、まぁ90日以内なら返せるしtrade-inキャンペーン中だしどれか試してみよう的なきっかけで選んでみたのですが、ちょっと目からうろこでした。
Adamsは買収されて、テイラーメード・ファミリーになっていますですね。



フェース側の写真も撮っておきました。


画像をクリックで拡大します。



2011年のクラブですから溝は適合ですが、溝幅も溝の間隔も特に変わっている印象はありません。
ノーメッキなので、フェースに傷が付きやすいことはありますね。

芝の下に尖った砂の入ったレンジでボールを打つとテキメンにスクラッチ傷が付きます。


6年ぶりのアイアンセット変更になるのかならないのか、自分でもちょっと楽しみですし、ボールを打つのがまたちょっと楽しくなりそうです。 (^^)



~~~


追記:

早速ラウンドしました。
   
「 ウエストリッジ(ゴルフクラブ)の2 」

なかなか良い感じです。(^^)




10 comments:

TODOS said...

格好良いです。
素敵です。
男前です。
羨ましいです!!

私には打てないだろうけど(笑)

yspz said...

TODOSさん、こんにちは。

ありがとうございます。(^_^)
私とても気に入っております。

それで すごいびっくりなんですけど、とてもforgivingなアイアンなんですよ。
私としては真面目にちょっと意外でした。

チャンスがありましたら打ってみてください。
「え?」って感じしますよ、ほんと。


錆が良い具合に出てくれるとさらにgoodなんですけどねー。

昔ベルンハルト・ランガーが、マグレガーのアイアンのバックフェースにこんな感じで真鍮を埋め込んでいたのを思い出しますねー。(^_^)

sam said...

いや~、ほれ込んでいますよね。ごしごし磨かれてますし。きっと、惚れられて、惚れ返すって感じで、よい相性なのでしょうね。次回ご一緒のラウンド楽しみです!

yspz said...

samさん、こんにちは。

ありがとうございます。

いやー買ったときは、とりあえずtrade-inキャンペーンで50%つけてくれるしとにかくどれか買って試してみるかな、って感じで、そんなに期待してなかったんですよ。

前からちょっと見た目の感じはいいな、と思ってはいたのですが、欲しいなーとは思っていませんでした。


本格的に切り替えることになるかもな、って思ってます。

グリップ変えて磨いて90日以内にクラブを返すってことは、(RDと私の場合)往々にしてありますので。(^^;

trimetal said...

やっぱりMBって良いですね。それに重心も低くなって打ちやすいとなると一層ぴったりきますね。きっとバッグに入ることでしょう。なんと言っても第一印象が良いと定着するような気がします。

私、個人的には710MBが好みで、買ってみようかなって思ってます。でも、中古でも未だ高いですね。

yspz said...


trimetalさん、こんにちは。

このクラブはいい感触ですよー。

forgivingですしね。
私のトゥ寄りショットもハーフトップもびくともしません。


私は710MBはなぜか判りませんけどネック近くで打ってしまう確率も多くて、芯付近で打つと左へブレるし、なんだか合いませんでした。
いやいや、ローリーが(speccが違うとはいえ)きちんと打ってたんだからクラブじゃなくて私のせいなんですが。(^^;


第1印象、影響が大きいですよね。


選ばれし物 said...

お・・・ 早い チェンジですね。

 このモデルは 日本 未発売ですね。
 ノーメッキのモデルは
 手入れが 大変そうな気がします。

 日本では あまり 人気がないですが
 ジャンボが 今年から 用具契約しましたから
 少しは 人気が出るかもですね。

 ちょっと 打ってみたいです(=^・・^=)
 

yspz said...


選ばれし物さん、こんにちは。

アダムズはテイラー傘下になって、アダムスゴルフ・ジャパンで売りだしたのかと思っていたのですが、モデルは選択なのですね?
それとも日本ではラインナップが違うのでしょうか?


第1印象重視派(笑)なので、早いんです、すみません。(^^;


ジャンボって、まだ人気あるんですか。
それは良いですね。


ノーメッキのクラブは今までウエッジしか経験ありませんが、車のホイールとか磨くやつでラウンド後にスルッと拭いておけばOKだと思います。

私は普段、ショットの後ごとにクラブヘッドをマイクロファイバーの布で拭くんですが、空気が乾燥してますとそれだけでOKですね。 ラウンド後に何もしなくても。

選ばれし物 said...

こんばんは (=^・・^=)

 アダムスの 日本の URL
  http://adamsgolf.jp/
 無いです(汗)

 そして 国内ではやはりジャンボの影響は
 有ると思いますよ。
 トップページに 載ってますから(多分)

yspz said...


アダムズにはもっと新しい、IDEA Pro black MBっていう、テイラーに似たへそがデザインされてるアイアンもあるんですけど、アダムズのサイト(<-米国の)には出てこなかったりするんです。(笑)
かなりテキトー。


本当、ジャンボが大きくフューチャーされてますね!