9/06/2015

Taylormade SLDR Irons (アイアンも変えました。)

誕生日になにかゴルフモノとか欲しい物無いか?って聞かれまして。

特に無いなぁと思っていたのですが、ドライバー、3W、ユーティリティー2本が全部TaylormadeのSLDRになっていましたこともあり、思い切ってアイアンセットもSLDRにしてしまいました。
家族のみんな、ありがとう。(^^)


あまり道具を変える方でもないと自分では思うのですが(距離感覚えるの大変ですしね)、今年は過去2年の肘痛に起因してズタボロになったスイングを修正しスランプを脱するべくスイングのタイミングを大きく変えることにしましたので、結果的に道具を一新することになりました。

画像をクリックで拡大します。


経緯としましては、一番深刻だったDRのとっちらかりを何とかしようと模索しまして、まず最初に3W相当のmini-Driverというクラブに行き当たりました。
昔あったドライバーならぬブラッシー(2番ウッド)のようなイメージで、多少の飛距離を落とす代わりに安定性を求める使い方が出来ないか?と思って試しに打ってみたのがきっかけです。
(なぜか(私基準で、ですが)よい感じに打てるのでとても気に入りまして、今では3W代わりでバッグに入っています。)

ついで、SLDRのドライバーを入手。
430ccのヘッドのものを選びましたが、このヘッドの大きさがとてもしっくり来ました。
2004年ごろからシャフトをいろいろ試しつつもヘッドはいつも同じキャロウエイのFT-3ドライバー (2003年製モデル)を使い続けて他のドライバーが打てなかったのですが(重心距離がここまで短いヘッドが他にはほとんど存在しなかったためです)、ついに2014年発売のクラブにリニューアル出来そうです。

そのままの流れで、これまでスチールシャフトの古い古いモデルだったユーティリティー2本(2番4番)も、SLDRのユーティリティー3番5番に置き換えました。(飛距離で合わせました。)


て、ことでこの際アイアンも全部2014 SLDRで揃えちゃおうかと。(^^)

写真が下手なので、ショップのウエブサイトから画像をリンクします。



かっこ良いですなー。

細部の造形も作りこまれていて美しいです。

是非クリックして向こうのサイトで拡大してみてください。


スペックは以下の様な感じです。

Taylormadeのwebsite (Taylormadeのサイトにリンクしています。)



シャフトがこれまで使っていましたAdams IDEA MB2 アイアンセットと同じKBS Tourのsteel stiffのものなので最初からとても打ちやすいです。

6I~PWのロフト角も1度違うのがある程度でほとんど同じですね。
バランスとか長さとかもほとんど同じです。


実際にラウンドで使ってみた感想としましては、「ものすごくミスヒットに強い(forgiving)!」と思いました。

なんとも心強い味方です。






---


Adams IDEA MB2 アイアンセット。 このクラブ好きだったなー。

画像をクリックで拡大します。


私のスランプのせいで約2年半の短命に終わってしまいましたが、ものすごく良いクラブです。
また落ち着いたら引っ張りだして使うこと請け合いだと思っています。


No comments: