11/13/2010

ラウンド記録 (マイル・スクエアの2)


以前ご紹介いたしました、マイル・スクエアのクラシック・コースです。


広くてフラットなコースでして、友人がニュードライバーを仕入れた時とか、調整した3Wを打ちたい時とか、定期的に来たくなる伸び伸び出来るコースです。{笑顔}


それでいて、グリーンは自称オレンジ・カウンティーの中でもっともグリーンが良いコース。(笑)

(確かに状態いいんですよ。ダウンヒル・スライダーの記事の写真は、ここの練習グリーンです。)




(こちらはチャンピオン・コースの方のレイアウトです。)



Mile Square Golf Course

http://www.milesquaregolfcourse.com/


今回も、Aldia NVの元エース・ドライバーに鉛テープで調整を入れましたので、パー3を除く全ホールをドライバーでティーショット、2打目にも3Wを多用する、というつもりで調整に行ってきました。


久々に、ちょっと反則気味ですが今年はラウンド数少ないので早朝バック9と、スーパー・トワイライトのフロント9を併せて強引なラウンド記録にしてアップしとこうかと。(^^;
(初期の記事にはけっこうアップしてましたですね。)



ラウンド記録です。

青ティーのコースレート/スロープは71.5/123、パーは36・36=72です。



1 4 △ 2 8AL-①
2 4 □ 0 9AL-2A- (3パット)
3 4 - 0 2A
4 5 ◯ 0
5 3 - / U5S
6 4 □ 0 U20S-4S-① (3パット)
7 4 - 0 ② (20)
8 3 - / ① (14)
9 5 - 0 U8AL

10 5 - 0
11 4 ◯ 0
12 4 - 0 ② (8)
13 3 - / D14AL
14 4 ◯ 0 D④
15 3 △ / D6A-①
16 4 - 0 U14A-①
17 4 △ 0 D5A
18 5 - 0 U14S

40(17)・36(14)= 76(31)


相変わらずドライバーは調子いいです。♡

調整もバッチリでした。

大層に調整とか書いていますが、実はグリップエンドから14インチぐらいのところに鉛テープを8インチぐらい巻いただけだったりします。(^^;


Aldila RIP のドライバーが、あまりにもバッチリだったため、元々エースのNVの方も振った感じを合わせてあげて、現エースに復活させようという算段です。


私の場合は、あくまでも振った感じ、それもラウンドで使った感じで重さを決めます。(長さも半インチ違いますしね。)

とはいえ、シャフト自体の重量をある程度合わせるのが重要だと思ったりはしています。

バランス計とかで量ると一体どうなっているんでしょうか。(笑)


フロント9は、かなり強い風が吹いていました。(笑)

charさんもお書きになっていましたが、このドライバーはアゲンストにも強いんですよね。

特にNVの方は弾道がいくぶん低いだけ余計に強いです。


良さを再認識いたしました。♡


ジョーズのアプローチは54度も50度も両方、相変わらずちょっと突っ込み足らずの感はありますが、非常に良い音を立てて飛んで行ってくれます。

「カッ」という乾いた音に間髪入れずに続いて「ドシュッ」という音が入る感じの、「クドゥッ」という音です。♡


あと問題は、グリーン周りからのチップショット or ピッチショットですね。

ちょっと上げないとならないとき、この日に限らず4-5歩残してしまうケースがまだまだ多いのです。


完全にパター感覚で打てる、スコアに ②(20) のように書いて居りますPWの D-Chop は上手く打てていて1-2歩に寄せられることも多いのですが。

G-Check は、今いっちょ自分のモノに出来切れません。(^^;)

ちょっと、ジョーズの歯の使い勝手と併せて、練習が必要な感じでしょうか。




8 comments:

スノーマン said...

早い! もう既に、新しいブログをスタートしてるんだぁ~!
流石! Zさん。


私のブログの引越しは、黒猫ヤマトか、日通か
どちらに頼もうかなぁ~?

yspz said...

スノーマンさん、こんにちは。


みなさんから頂いたコメントがあってこそブログエントリーの意義も生きてきますので、なんとか複製しておきたいと思ってまして。

まだ序の口ですが、やっててコメント見なおしたりしながら、意外に楽しいことが判りました。


が!
まとまった時間を取る(しかも仕事や子供にかかわらずに取れる時間を)っていうのが難しげです。

今日はちょっとお時間がもらえてまして、コツコツやってみてます。(ゴルフにも行かずに!!)

(雨の週末とかがあると丁度いいんですけどねー。これから休みもいっぱいあるし、なんとかなるでしょ!)

hyappo+ said...

> 鉛テープ8インチぐらい
8cmじゃなくて8inchだと結構長さありますよ~(笑)
でもエンドから14インチのところに貼ったのなら総重量が重くなるだけでさほど全体のバランスは変わらないかも。(シャフトの途中がグレーになる見た目が気にならなければOK?)

それにしても着々とブログ移転進んでますね(拍手)
しかもコメントを1個ずつ記事にコピー&ペーストするだなんて手間のかかる作業をやられてることに頭が下がりますm(_ _)m

yspz said...

hyappo+さん、こんにちは。

今はアジャストして6インチぐらいになってます。(^^;

貼り足して行った方が経済的なんですが、多めにしておいて、違いを感じやすいようにして、そこから減らしていきます。


その方が、つぎはぎにもならないんですし。(あんまり見た目には関係ないですけど。)


いやー、移設面倒ですね。(笑)
でもけっこう楽しいということには気が付きました。

昨日はずいぶん時間をとることできたんですけど、
仕事と子供に時間取られない時間を作るってのが難しいです。
(そんな時間はゴルフに行っちゃうもんね!(笑))

ThanksgivingとXmasにまとまって休日がありますから、頑張ってみます。

コルレオーネX said...

本文と関係ないコメントで申し訳ないのですが、
もう新ブログスタートさせたんですね。私は
どうしようかちょっと悩んでいます。
今更、他のブログに行って馴染めるかどうか・・・・・・
単純にやめてしまうのもどうかと思いますしねぇ。
まだ多少の時間は残されているので、もう少し
悩んでみようと思います。

yspz said...

Xさん、こんにちは。

オリジナルスキンが選べなくなった辺りから、雲行き怪しいなぁと思い、記事から写真からバックアップは取ってあったのですが・・・、こうなるとは。って感じです。

せめて、今までの記事のデータをウエブ上に放置(笑) だけもしてくれたら過去記事をリンクして使えますのに。


私は気が早いほうなので(←そうなの?)、
思い切って複製することにしました。


Xさんがもしお引越しされるようでしたら、お知らせ下さい。

こちらでも、またよろしくお願いいたします。m(__)m

trimetal said...

ドライバが好調なようですね。DAPが殆どないですもんね。特に後半はパターも安定して隙がありません。

ジョーズの突っ込み不足と言うのは、スピンが思ったより掛かっていると言う事はないでしょうか。ウェッジのアプローチは、時々スピンのためにショートするケースがありますので。

また、上げるアプローチは私も苦手で、距離感の練習がもっと必要な気がしています。一応、20歩の距離を繰返し練習するようにしていますが、マダマダです。

yspz said...

trimetalさん、こんにちは。

ムニシパルのこのコースは、大幅に割引です。(^^;

とにかく広々しているのです。
ハザードも少ないですし。
(ただもうフラットですので、距離がハザードみたいなコースです。数字的には決して長くなさそうに見えるのですけど、各ホール長いです。)


グリーンまで20-30yくらいでカップまで7-8yくらいだと、花道でも難しいですね。
バンプ&ランが読める慣れているコースだとPWで行っちゃうんですが、今はJawsで打ってみてます。
トータル距離が短いとスピンで止めるのも難しくなりますので、下手な私には厳しいです。



グリーンまで10yくらいでカップまで15yくらいとかだと、50-50(air-roll)のPWでバッチリなんですけど。
このぐらいの距離で前の54度では60-40(air-roll)ぐらいだったかとおもうんですけど、Jawsでも65-35ぐらいですかね?

そうか!
この辺をもう少しきちんとデータ化すれば良いのですね。
(ちょっと調べてみよう。)