5/08/2016

MLA Golf から、脳に直接話しかけるパター


追記 (5/18/2016) :

びっくりしたー。 スイスからコメントいただきましたよ。

www.mla.golf  からアクセスして頂いて、通貨を日本円にセットしてオーダーすれば、送料無料で日本に送ってくれるそうです。

ホームページの右肩のところに「Currency」って書かれたボタンがありますので、プルダウンで「JPY」にセットして下さい。


---


苦手なコースで (しかもお値段高め)、近いのに何年も行っていなかった Strawberry Farms GC をラウンドしてきました。


画像をクリックで拡大します。


コースサイトのレイアウト図にありますように、後半の 9ホールは 35エーカーもある大きな貯水湖の周りを回るように配置されていて景色は圧巻です。

でも上の写真の 10番とか、難しそうでしょう?
(パー取れましたけどね。)


こちらは 18番ホールのグリーンへのアプローチです。


画像をクリックで拡大します。


この写真の位置からでも 110yぐらいありますが、私の2打目地点からはあのグリーンに 150-160y程度で打っていかねばなりませんので、最後まで難しいホールが続きます。
(やや安全なグリーン右サイドに外し、寄せ切れずボギーにしました。)


---


正直なところ私自身も半信半疑なのですが、いつものようにご紹介しつつ自分を実験台にして実験してみようかなと思ったりしてこの\エントリーをアップします。

ちょっとゴルフ界には珍しいのでしょうか、MLA Golf はスイスのメーカーです。




画像をリンクでMLAgolf.comのサイトにリンクしています。


あるサイトで紹介されているのをみまして、そしてさらに別のサイトではバイアスなしのパターの一斉テストって記事が上がっていまして、そこで3位に食い込んでいたパターがこれで、すごく興味を引かれました。

2015年、57本のパターでどれが一番欲しいか決定戦  (by MyGolfSpy.com)


このテストは、5フィート、10フィート、20フィートから (50回ずつかな?) パットをして、Strokes gained 18 というデータの比較で順位を決めたものです。
最近のスポーツ・スタッツはPGAもそうですが、field(他の全員)に対してどれだけgain(利得)があったか、という統計の手法が主流ですね。
18ホールで何打ストロークが少なかったか、というデータに換算されています。


こちらがそのスイス製のパターです。

画像をリンクでMLAgolf.comのパターのページにリンクしています。



ラインナップの中の Classicというモデルでおそらくこれが最初に開発されたのだろうと思われます。
パターのスタイルは大きく分けて3種類、ネック形状や色のバリエーションなども含めますと今のところ11種類ほどあるようですね。




2位にも、Carbon Ringo 1/4という見慣れないパターが入賞していますが、コロラドで無垢の炭素鋼のブロックからパターヘッドをネックごと削り出しで作った精巧なパターってことなので、スルーしときます。(設計のベースはANSER 2 ですもんね、見るからに。)


さて、MLAのテクノロジーの方ですが、MLA Concept というページに説明がされています。

人間工学の先生、Dr. Lennart Högman, Ph.D が、20年にわたる人間の認識能力と実際行動に移すときの運動能力の関係を良好にする技術を応用し、デザインした形状がこちらだそうです。


画像をリンクでMLAgolf.comのサイトにリンクしています。


Multiple Line detector Activation の頭文字をとってMLA

説明を読んでもよく分からないのですが、とりあえず受け打っておきますと、(^^;

人間の脳には10万本もの線を嗅ぎ出すセンサーがあって、そのセンサーはいくつかのグループに分かれている。
それを複数本呼び起こしてやることにより、真っ直ぐというのを認識しやすくなる。
そしてその複数本の直線をアライメントに活かして、実際のストロークを行うときに真っ直ぐな動きをする助けをしてくれるように緻密に設計された図が、上の図の白い形です。


しかしあまり沢山の直線を呼び起こしてしまうとセンサー同士が干渉を起こしてしまい、こちらの図のように実際には平行な直線が斜めに見えたり曲がって見えたりしてしまうのだ。



画像をリンクでMLAgolf.comのサイトにリンクしています。


この図は、縦横全部直線で構成されているわけですね。

逆に、2つ上のデザインされた図形のように適度の曲線と直線で構成され、むしろコーナーですとか折れ曲がった部分で作られる直線、図で言いますと4本の緑色の矢印を利用するとカップ方向へのアライメントが不思議とビシッと決まり、さらにストロークした時にも体が4本の緑色の矢印の方向へ正しく動かしてくれやすくなる、というシステムになっているようです。


なんだか知らないうちにアライメントが合い、そしてストロークが真っ直ぐ出てくれる。
自分では意識しないうちにカップインが増えている。

これはちょっと欲しくなりますね!
スイス製ですし! (^^)


---


(( 続報 1 ))
(( 続報 2 ))





---


せっかくですので、実験してみることにします。
まずはコンセプト図形をそのままプリントアウトして、紙をパターに貼り付け。

画像をクリックで拡大します。


ちょっと「Carpet 練習場」で試してみました。
なんかね、ストロークしやすいような ...気もします。

でも、このシステムの真骨頂は実際パットしてみてカップイン率が上がる、というものなのでそういうデータをとってみないと意味がありません。


そこでわざわざカラー印刷しなおしてラミネート加工したバージョンを作りまして、練習グリーンに持って行ってみることにします。

画像をクリックで拡大します。


果たして脳に直接語りかけてきてストロークをスムーズに正確にしてくれる効果が得られますでしょうか?

またいずれ後日、何がしかのデータが取れましたらご報告いたします。

しかしこれは、あくまでも MLAパターそのものの評価ではありませんで別物です。
かの図形の脳に働きかけやいかにと思っての興味本位な実験で、私自身はMLAとは違ったなにか間違った設定をしているかもしれませんのでご注意下さい。m(__)m


もしすごい効果があるという結果が出てしまいますと、こないだせっかくパター買ったばっかりなのに、MLA パターが欲しくなってしまいますねー。(^^;



17 comments:

Green Keeper said...

俄然興味が湧いて来ます。

私が近いうちに実験してみますね。

この記事の紹介も兼ねて記事をUPいたします。

syoball said...

クラブ開発ってたのしそうですね!。テストしていい成績がでたのですから、何かしら効果があるのでしょう。

yspz said...

Green Keeperさん、ありがとうございます。

まだ僕の方はデータを取るまでは出来ておりませんのですが、かなり良いイメージでカップイン率高そうですよ。
何が良いのか判りませんが。

ラミネート加工した写真の物には、粘着質のテープのようなものを付けまして、何度も脱着可能にしてありまして、また練習グリーンで試してみます。
(最終的に良かった場合、高いパターを買わなくちゃならないのが僕にとっての難点です。(笑))

yspz said...

syoballさん、

このテストのすごいのは、メーカーが自らやったものではなく、とある(リンクの)ゴルフサイトが一切スポンサーなど関係なく、勝手にやった中で、必ず上位に入っていたところです。(優勝はしていません)

しかし、スイスでゴルフメーカーやって儲かる目処が立つのでしょうか??

gear66 said...

これシール作って張ったらいいんじゃないかな?
僕のL字にも張ってみたいです。
確かに包み込むような感じの図柄ですよね。。

syoball said...

さっそく工作して実験しようという姿勢がいいですね。

yspz said...

道具屋さん、ぜひお試しください。

僕の方は <>の方に書きましたように、ラミネート加工したものまで作ってます。
ただまぁ、カバーつけてラウンドで使うほど丈夫には作っていませんのですけれども。

写真のものに加えて、ピンパターに合う細身のものも作りました。(笑)

yspz said...

syoballさん、

買うと$400もしちゃうので、まずは工作で試して感触を掴まないと、ですよね。

MLA Golf said...

MLA offers JPY currency and FREE SHIPMENT to JAPAN.
Feel free to visit us at www.mla.golf

yspz said...

I would mention this information from MLA to all of my friends in Japan in Japanese by adding a post script.

Thanks!!

MLA Golf said...

Thank you yspz!!
Could not translate yet your blog content but hope it was positive about MLA;)
We will come out with a JAPANESE web version by end of Summer as Japan is our next targeted market.
Looking forward to be there!
Best regards from MLA Golf


MLA Golf said...

To yspz: Please contact me at info@mla.golf that I would have a request for you. Thanks, Val

MLA Golf said...

こんにちは - MLA is honored you talk about us in Japan. Japan is a very important market we want to reach. We would be glad to send you (yspz) 1 Tour Classic putter for testing so you can talk about your experience with your members and followers. Please contact us at info@mla.golf for further detail.

yspz said...

Hi Val,

The content of my blog is just introducing the technology you have on your website, and I said I think it is very rare to see golf products from Switzerland.

We, some of us Japanese are fanatic about watches and other fine mechanical products from Switzerland, and we are willing to pay for the advances technology even if it cost us little bit more.
In that matter, your vision to target at Japanese market is ...right on.

yspz said...


With regard to the demo putter,

Although I am blogging about golf and always interested in new technology especially on putting, 1.I am not living in Japan right now for 16 years (I'm in California), 2. I am not doing business in golf field, 3. I cannot deal with a lot of stuff timely basis, I would just appreciate it and have to say "no thank you" to the offer.
It was quite a honer you offered me though. Thanks a lot!


Instead, I would introduce you

http://www.fairwaygolfusa.com/

They are fantastic golf shop in San Diego, and imports made in Japan sophisticated items to the U.S. and export valuable U.S. products such as Circle T from Cameron, PXG clubs, etc. to Japanese market a lot.

Please try to contact them.
I bet they are more suitable for your products than any other trading companies in Japan.


I am just a golf fanatic enjoyable Japanese golfer happened to be in California.

Thanks a lot!

MLA Golf said...

こんにちは
We are honored of your comments and interest. We will be glad to send you a Putter for testing, please let us just know your address at info@mla.golf
Japan is a market we want to work with, we are a small but an effective Swiss company with a unique technology.
Best regards from Switzerland!

yspz said...

If you are OK that I am locating in Los Angeles, I would be willing to test out and introduce it to all of my friends.

I will be emailing you my address shortly.
I really appreciate your offer.

Thanks a lot!